« 【有料メルマガのサンプル配信】---6月22日分のユーロ/円(EURJPY)--- | トップページ | 【1勝9敗でも勝てる松田式FX!】ダイヤモンド社 »

2010年7月11日 (日)

【1勝9敗でも勝てる松田式FX!】ダイヤモンド社

Fxbook12

【1勝9敗でも勝てる松田式FX!】ダイヤモンド社
---ユーロ危機も人民元切り上げもチャンスに変えるトレード戦略---

ダイヤモンド社から、新刊本が発売になりました。

発売日は、7月8日でしたので、この週末には多くの書店に並ぶ予定です。

アマゾン→http://www.amazon.co.jp/dp/4478013500

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1勝9敗でも勝てる松田式FX!】ダイヤモンド社
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1勝9敗でも勝てる松田式FX!】ダイヤモンド社

---ユーロ危機も人民元切り上げもチャンスに変えるトレード戦略

---大きく動くこれからが儲けドキ!

■■■目次■■■

●第1章 人民元の自由化とともに超円高時代が到来する!

今、目の前で起きている現実 (1)瓦解し始めたユーロ
松田哲のバックグラウンド解説 =今、目の前にある危機の本質

今、目の前で起きている現実 (2)解き放たれつつある人民元
松田哲のバックグラウンド解説 =いまだ不完全な人民元の変動相場制

今、目の前で起きている現実 (3)二枚舌を使い分ける世界最強国
松田哲のバックグラウンド解説 =米国が標榜する“強いドル”は本心なのか?

今、目の前で起きている現実 (4)超大国はつねに“黒船外交”
松田哲のバックグラウンド解説 =第2の「プラザ合意」を迫る米国のエゴ

今、目の前で起きている現実 (5)凋落の一途を辿る基軸通貨
松田哲のバックグラウンド解説 =そもそも基軸通貨とは何か?

これから起こりうる現実 人民元の完全自由化
松田哲のバックグラウンド解説 =ドル、ユーロ、人民元が基軸通貨となる時代

松田哲の結論=人民元高時代のFXはドル売り円買いで攻めよ!

●第2章 激動の時代を勝ち抜く「松田式FX!」の基本戦略

・外貨売りに抵抗のある日本人

・めざすべきは“損小利大”

・ストップロスこそ負けないトレードの第一歩

・勝てる時は確実に勝つことが大切

・大多数の投資家にとっての「損切の壁」とは?

・短期で大きな値幅を狙いやすいショート戦略

・日本のFXトレーダーにとっての“不幸な成功体験”

・キャリートレード終焉の予兆

・日足チャートこそ、最も有効な判断材料に

・最終的にはメンタルが勝敗を左右する

・「休む」も相場。手を出すべき場面を見極める

●第3章 具体的にどう勝か?「松田式FX!」投資戦術

・めざすリターンによって手法は異なってくる

・買いと売りの両方で勝とうと思うのは強欲

・ファンダメンタルズ分析は大局を見極めるためのもの

・為替相場の特性を知っておこう

・レバレッジを上げすぎず、取引量は小さく!

・エントリーのタイミングはこうして見極める

・トレンドラインはこうやって引く

・「保ち合い相場の下放れ」が売りの絶好のチャンス!

・実際にストップロスを入れてみよう

・“損小利大”に徹すれば、自然と高度なテクも身につく

●第4章 ドル・円、ドル・ユーロ、豪ドル・円 3大人気通貨ペアはこう攻める!

ドル・円の今日までと明日 =一貫して大きな流れはドル安・円高

ドル・ユーロの今日までと明日 =下落トレンドはまだまだ続く!

豪 ドル・円の今日までと明日 =逆張りの豪ドル買いはリスキー

人民元の今日までと明日 =介入にはいずれ限界が訪れる!

(エピローグ)
FXトレーダーの存在意義は「相場の均衡点」を探ること

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【1勝9敗でも勝てる松田式FX!】ダイヤモンド社
アマゾン→http://www.amazon.co.jp/dp/4478013500

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2010年07月11日東京時間16:00記述)

|

« 【有料メルマガのサンプル配信】---6月22日分のユーロ/円(EURJPY)--- | トップページ | 【1勝9敗でも勝てる松田式FX!】ダイヤモンド社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【有料メルマガのサンプル配信】---6月22日分のユーロ/円(EURJPY)--- | トップページ | 【1勝9敗でも勝てる松田式FX!】ダイヤモンド社 »