« 【改訂版】「1勝9敗」---発売キャンペーンのお礼--- | トップページ | 【サンプル配信】---本日配信した有料メルマガをサンプル配信します--- »

2010年6月 5日 (土)

【Taneichiさんからのメール】---【FX世界経済の教科書】■松田哲&平松雄二・著■---

【Taneichiさんからのメール】
---【FX世界経済の教科書】■松田哲&平松雄二・著■---

From:Kazutomo Taneichi
To:松田哲

日付:2010年6月5日11:23
件名:こんにちは

松田先生

こんにちは。

今日平松さんとの共著がアマゾンで届く事になっています。

感想をアマゾンと自分のブログにアップしようかと思っています。

※ アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594062202

久々にある程度まともにブログに書き込みをしてみました。

最近のメルマガを拝見して思いますが、
読者の方によっては「新鮮味がない」なんて感想を
寄せていらっしゃる方もおられるのではないでしょうか?(勝手な予測です)

私は(偉そうな言い方で申し訳ありません)
毎回同じようなコメントになるのがよくわかります。

なぜなら、それしかないからです。

自分もブログのアップがまともにできないのは、それしかないからです。

それしかないことを、あえて文章にしてみましたので、
お時間があればご覧ください。。。

http://nekonadefx.jugem.jp/

アップした内容は、メルマガの生き写しのように見えるかもしれません。

でもそれはしょうがないことで、
なぜなら松田先生に教えていただいた手法でしか
取引していないからです。。。。すみません。

2008年のクラッシュの時期(正確にはそれがはじまるか否かの時期)に
直接お会いすることができて、
その後その大相場の中でいろいろ教えていただいたことが、
今の大相場を、
「ああ、やっぱり」と落ち着いてみていられる自分を作ったのだと、
そしてある程度のリターンをもたらしてくれているのだと、
松田先生には本当に感謝しております。

ブログでドル円・東京NYローソク足チャートには触れていませんが、
別途今日明日中にアップしようかとも思っています。

やりがたい、わからない、
なら、それをしっかり認識することが大切なんだろうな、と思います。

でも、80円はつけに行くと思います(笑)。

平松さんのメルマガにもありましたが、
私もブログに書いてみたこともありますが、
過去をみれば今後FF金利の利上げがあれば、
それが一つのポイントになるのかと
(その理由は解りませんが事実として)思っています。

ご著書の拝読、楽しみです!

Taneichi

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

松田哲FXスペシャルセミナー[DVD](2枚組)
FX「シグナルを先取 りして勝つ」
あのベストセラー本の100%活用術講座

アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/B002ZG50SO

Taneichiさんは、このDVDの講師をしてくださった方です

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2010年06月05日東京時間13:30記述)

|

« 【改訂版】「1勝9敗」---発売キャンペーンのお礼--- | トップページ | 【サンプル配信】---本日配信した有料メルマガをサンプル配信します--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【改訂版】「1勝9敗」---発売キャンペーンのお礼--- | トップページ | 【サンプル配信】---本日配信した有料メルマガをサンプル配信します--- »