« 【投資LAB.主催/セミナー】---テーマ:「東京NYローソク足チャートとFXシグナル」--- | トップページ | 【新版】FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---発売キャンペーンのお知らせ--- »

2010年5月31日 (月)

『改訂版』【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--6月19日発売--

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『改訂版』【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--6月19日発売--
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【新版】 FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774142891
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】の改訂版が、
来月(6月19日)発売になります。

その「まえがき」に、以下のように記述しました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』の初版の原稿を
書いていたのは、2006年の8月ごろから11月にかけてでした。

初版を読み返して、当時の為替レートを思い出します。

それと同時に、この原稿を書いている2010年5月の為替水準が、
2006年後半から2007年ごろと比べて、
ずいぶんと乖離(かいり)していることも気になります。

2006年のドル/円の水準は、概して言えば110~120円程度でした。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

2009年は、総じてドル/円レートは90円台で推移した、
と言えるでしょう。

その理由はご存知の通りです。

2008年の米国発の金融危機があったから、それ以前の時代と、
その後の時代に断層が生じているのでしょう。

2008年の金融危機の象徴は、リーマン・ショックと言えるでしょう。
リーマン・ショックは目に見える結果であり、

その原因はサブプライム・ローン問題です。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

外国為替市場では、今、ギリシャ問題が大きなテーマになっています。

このギリシャ問題が、デジャブ現象のように感じられてなりません。

サブプライム・ローン問題が米国の金融危機を引き起こしたように、
ギリシャ問題が欧州版の金融危機に発展していくのではないか、
といった危機感です。

今後も起こるべくして起こっていく相場、
相場に生じるさまざまな出来事・ニュースに、
どのように対処対応していけば生き残れるのか。

本書は、それをメイン・テーマにしています。

この本は「テクニックの書」であるとともに、
「相場に臨むための哲学書」でありたい、と願っています。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

2007年2月に出版された
初版『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』は、
多くの投資家の方々にお読みいただいたおかげで、
今回、新版として再び世に出る機会に恵まれました。

みなさまに感謝の気持ちをお伝えいたします。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

まえがき追記

2010年5月にこの新版の校正をしています。

原稿を執筆していたのは2010年3月、4月ごろです。

5月のゴールデン・ウィークあたりから相場が急変し、
ユーロが一段と下落、そして豪ドルも崩落が始まった印象です。

相場の動きは予想以上に速い、と驚きます。

本は、その出版日から情報が古くなり始めます。
情報の劣化が始まるのですが、筆者の立場から言えば、
原稿を書き終えたそのときから、すでに劣化は始まっている、と痛感します。

時間の経過とともに情報が古くなるのは仕方がないと考えますが、
その内容に関しては風雪に耐えうるものでありたい、と切望してやみません。

2010年5月
松田 哲

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2010年05月30日東京時間10:30記述)

|

« 【投資LAB.主催/セミナー】---テーマ:「東京NYローソク足チャートとFXシグナル」--- | トップページ | 【新版】FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---発売キャンペーンのお知らせ--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【投資LAB.主催/セミナー】---テーマ:「東京NYローソク足チャートとFXシグナル」--- | トップページ | 【新版】FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---発売キャンペーンのお知らせ--- »