« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »

2009年1月 1日 (木)

【謹賀新年!】---今年もよろしくお願い申し上げます!---

Bnr_acefx_468_60

「DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー」 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=2011077600008

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2009年01月01日号
【謹賀新年!】
---今年もよろしくお願い申し上げます!---

明けましておめでとうございます!!

元旦の朝は、素晴らしく良いお天気でした。
水平線から昇る初日の出を拝み、今年が良い年であることを祈念いたしました。

今年もよろしくお願い申し上げます!
(^0^)/♪

頂いたメールをご紹介いたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付 2009/01/01 6:02
件名 謹賀新年 ●●●です

明けましておめでとうございます。

昨年中は貴重な勉強会等、有意義な情報を有難うございました。
昨日のうちにお礼のメールかTELをと思っていましたが、
今になってしまいました。

また、先生にお会いできる事を楽しみにさせて頂いております。

本年も御指導の程、宜しくお願いいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付 2009/01/01 9:12
件名 賀正

松田様
いつもお世話になります。
今年初めての本の注文、松田様の新刊予約させていただきました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付 2009/01/01 13:12
件名 明けましておめでとうございます

会員番号●●●番 ●●●●です

昨年はありがとうございました 初めて僅かですが利益になりました

今年も、先生のお教えを第一番に守り、実践で生かして行きたいと思います

まず早速、新刊本を購入し勉強します

先生の今年のご活躍を、心より祈ります

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To matsuda.satoshi@gmail.com

日付 2009/01/01 13:50
件名 新年のご挨拶

松田 様

あけましておめでとうございます。
昨年は有料メールマガジンで、大変勉強になりました。
今年も、もっともっといろんな事を学び楽しんでいきたいと思いますので
よろしくお願いします。
できればオフ会にも参加したいのですが地方在住でサラリーマンの為、
なかなか。。。でも一度は必ず参加します。
お忙しい中、体調管理も大変かと思いますが、
どうかお体にお気をつけてください。
今年もメールマガジン楽しみにしております

会員No●●● ●●●●●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2009年01月01日東京時間15:30記述)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:扶桑社 ■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年12月30日 (火)

【読者の方からのメール紹介】---今年のお礼と メルマガについて思うこと---

Bnr_acefx_468_60

「DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー」 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=2011077600008

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年12月30日号Part3
【読者の方からのメール紹介】
---今年のお礼と メルマガについて思うこと---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To 松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付 2008/12/30 11:32
件名 今年のお礼と メルマガについて思うこと

松田 様

こんにちは。●●●●です。

人間「覗かないでください」といわれると覗きたくなってしまうもの。
昨日で仕事納めだったので、帰宅後久々に相場を覗いてしまいました。
先日の「遊び心」ポジションを閉じたあと全く相場は見ていなかったのですが。

やはり去年と変わらないですね。
「地政学リスク・質への逃避」、これを盾にCHF・EUR買いだ!
EUR/GBP 担ぎ上げられるところまで担ぎ上げてしまえ!
誰だ?今USD/JPYぶん投げたのは?
そろそろ逃げるか、皆売ってしまえ!

見てて楽しかったです。
去年との最大の違いは、去年は自分がそこに巻き込まれていたこと。
今考えると恐ろしいです…。

今年は本当に松田先生に沢山のことを教えていただきました。
おかげで大きな収益を上げることが出来ましたが、
その結果以上に来年からまた取引を始める上で
重要なことを沢山学ばせていただきました。

枚挙にいとまはないのですが、例えば、

・トレンドフォローが基本、「相場に絶対はないが」
トレンドが正しければアゲインストになっても戻ってくる。
持ち続けるのか、損切りするのかは自分のリスク許容度の問題。

・動いている、このときにやらないで何時やるのだ?
でも勝負は動き出す前に決まっている。

・トレンドにフォローしていれば、何時か負けるときがやってくる、
そこは負けるべき。
(←勝つ確率を上げるには、とても重要なポイントだと思います)

などなど

メルマガは非常に明快でわかりやすく、参考にさせていただくのと同時に、
自分の考えることとの答えあわせのように使っていました。
とても勉強になりました。

ただ残念なのは、恐らく12月配信のものを拝見しても感じますし、
松田先生が最も苦々しく感じていらっしゃることではないかと推量しますが、
その貴重なアドバイスを読者のどれだけの方が有効に役立てておられるのか?、
松田先生の文面から失望感が感じられる(?)事です。
他人事だし、投資判断は個々人の責任なので
どうでもいいと言えばどうでもいいことですが、
12月にポジションを取って、
松田先生に相談されている方が大勢いらっしゃるということですよね?
12月はやらない、やるなら「遊び心」で小さなポジションで、
参考は12月3日のメルマガ、これを3日以降、肝に銘じておけば、
大やけどすることは絶対になかったと思うのですが。
自身、「遊び心」ポジションを持ちましたが、
アドバイスから持てたのはEUR/USDのロングだけでした。
(あと個人の思惑でEUR/GBPのロングと、USD/JPYのショートもやりましたが、
そのほかは「遊び心」でもエントリーのしようがないと自分は思いました)
自分自身感心(?)したのは、
松田先生にはあたりまえだよと言われるかもしれませんが、
EUR/USDのポジションです。
1.3500アラウンドからロングを持って1.4500あたりで手仕舞いしたのですが、
これには前段があって、
1.3400あたりで一旦ショートを持ったのを勢いを見て1.3450あたりで損切りし、
ロングに転じて成果をあげたのです。
当たり前の行動なのでしょうけれでも、
一年前の自分ならこんなことは出来なかった、
こんな技を実践で自分の判断でできるようになったのも
松田先生のおかげと感謝しております。

今年は本当にお世話になりました。
来年もよきアドバイスいただけますよう、お願い申し上げます。
よいお年をお迎えください。
新著も楽しみにしております。
ちらっと伺ったXX足チャートなんかも含まれているのでしょうか?

P.S.
今は何も判断すべきではないことはわかっていても、
12月の値動きだけでなく、この一年のトレンドを見て、やはり来年は
EUR/GBPがマーケットのバランスに何らかの影響を及ぼしてくるのかなぁと、
ぼんやり思っています。

●●●●●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To 松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付 2008/12/30 12:08
件名 <追記> 今年のお礼と メルマガについて思うこと

松田 様

一つ大事なことを書き忘れました。
ヘッドアンドショルダーを完成させたEUR/JPYにしろAUD/JPYにしろ、
やはり教科書どおりにターゲットを目指したわけですから、
それが事実なのですから、100円を割ったUSD/JPYは
いつかは65円くらいを目指すのは自然なことだと思います。
About 100-135+100=65..
これも今年確認できたことだと思っています(笑)。

●●●●●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:扶桑社 ■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

【今年も、ありがとうございました!】---有料メルマガのサンプル配信---

Bnr_acefx_468_60

「DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー」 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=2011077600008

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年12月30日号Part2
【今年も、ありがとうございました!】
---有料メルマガのサンプル配信---

今年も、ありがとうございました!

有料メールマガジンの定期配信分(今年の最後のコメント:昨日配信分)を
サンプルとして配信します。

(以下引用)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       フォレックス・ディーラー物語
     【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2008年12月29日](Vol.129)

いつもご購読ありがとうございます。松田哲です。
『松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)』をお送りします。

今回の配信は、月曜日の定期配信分です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞新刊(2009年01月09日発売)∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ありがとうございました!来年も、宜しくお願い申し上げます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も、いよいよ終わりです。
激動の一年だった、と、振り返っています。

年末に、何か、お伝えする必要があるかも知れない、と思い、
本日(12月29日)を、定期配信の今年の最終日としましたが、
特段のことはなく、
重要課題は、来年(2009年)に持ち越したようです。

今年は、お世話になりました。
来年も、宜しくお願い申し上げます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

年末ですから、もう、為替相場を見なくとも良い、と考えます。
しかし、それだけでは味気ないので、
ごく目先、考えていることを記述しておきます。

■目先、ドル/円(USD/JPY)は、90円台で、安値87円台から見れば、
リバウンド(上昇)気味ですが、
年末(年越え)でショート・スクイズ気味に推移しているだけ、
と、考えています。

※【ショート・スクイズ】
http://smatt.hp.infoseek.co.jp/sub012shi.htm#short_squeeze

■ユーロ/ドル(EUR/USD)に関しては、
12月になって、大きく反発急上昇をしていますが、
年末特有のいわゆる「クリスマス相場」での特殊な値動きなのか、
トレンドに変化があったのか、判断が難しいところです。

現時点では、トレンドは「ユーロ安ドル高」で、変化していない、
と考えますが、
12月の「クリスマス相場」の最中に、判断をする必要がありません。

強いて、もっと核心を突くならば、
『「クリスマス相場」の最中には、判断をするべきではない』
が、正しい対応(態度)でしょう。

だから、11月から、何度も、
『「クリスマス相場」には、手を出さない方が良い!』
と、繰り返し述べました。

市場参加者の薄いシーズン(毎年、決まりきった時期)に、
重要な判断を無理やりしなければならないような状況に、
自らを追い込むのは『愚』です。

12月は、毎年「クリスマス相場」になることは、
決まりきったことですから、
『その時期は、相場をやらない』が、ベストなのです。

是非、来年の12月には、今年の経験を踏まえて、
経験則を有効に利用できるようになって欲しい、と考えます。

■ドル/円(USD/JPY)が、
「ショート・スクイズ気味」(=若干のドル上昇気味)で、
ユーロ/ドル(EUR/USD)も、若干のリバウンド(上昇)気味ですから、

「ドル/円レート」と「ユーロ/ドルレート」を掛け算して求められる
ユーロ/円(EUR/JPY)は、
当然に、若干の上昇気味に推移しています。

しかし、その絶対値は、
2008年年末の本日(12月29日)の東京市場の時間帯で、128円台程度です。

2008年7月、8月の高値が、[169.90-00]レベルであったことを思い起こせば、
128円台は、絶対的安値圏にあります。
今年(2008年)の高値から比べれば、40円以上もの円高水準にあります。

ユーロ/円に関しては、
引き続き、「ユーロ安円高」のトレンドが続いています。
この程度の反発(上昇)では、トレンドの変化を示すことにはなりません。
(シグナルには、まだ、なっていない)

■蛇足ながら、クロス円は、ユーロ/円に準ずる。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年12月29日東京時間11:15記述)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(以上引用)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

【読者の方からのメール紹介】---新刊本『FXシグナルを先取りして勝つ』---

Bnr_acefx_468_60

「DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー」 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=2011077600008

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年12月30日号
【読者の方からのメール紹介】
---新刊本『FXシグナルを先取りして勝つ』---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付 2008/12/29 0:05
件名 FXシグナルを先取りして勝つ 明日ゲット予定

松田哲様

拝啓

今月より有料ブログを購読している●●●●と申します。
仕事は、オセアニア地域、中近東・アフリカ地域等の海外営業をしています。
この2ヶ月、公私共に40%の急な円高で、
13年前にロンドン駐在で見た地獄(このときもポンド安円高)以来の
苦労をしています。

今年10月オセアニア通貨の急落で多大なFX取引損失を出し、
新刊本を中心に研究しなおしました。

副島さんの 連鎖する大暴落 の本等で、
3ヶ月おきに米ファンドの解約等でアメリカの株と通貨暴落を繰り返し、
1ドル70円前後の時代がやってきつつあるという話を読み、
また、松田さんの本で今後FX(買い)は薦められないといった内容を読み、
12月からはドルの売りを中心に、
短期デイトレ、米ドルの売りを中心にやっています。  

松田さんのブログで、
FXシグナルを先取りして勝つ のテスト販売が有力書店でされている
ということをよみ、早速近場の(新宿駅周辺)の本屋で探しました。

紀伊国屋書店(新宿本店、南口店)は10冊ほど入った様ですが、すべて完売、
ジュンク堂書店新宿店には、1冊も入ってなく調べてもらったところ、
倉庫に入っているがまだ売り出していないとのことで早速取り寄せ予約をし、
先ほど21時すぎにとりおきOKのメールをもらい明日入手予定です。

有料メルマガとともに活用し、
現在の手持ち資金をまずは早く5倍にしたいと思っています。

それでは、次のメルマガ情報を楽しみにしております。

日本の大型連休の前は、外貨は予想以上に円安にふれることが多いですね。
日本人が海外旅行で外貨をかう影響もあるのでしょうか?
今後しばらくは海外旅行客も減って行きそうですが。。。

とりとめのない内容で失礼しました。

それでは。

●●●●
●●●●在住

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ****
To 松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付 2008/12/29 1:52
件名 FX『シグナル』を先取りして勝つ!手に入れました!!

松田哲様

いつも貴重な情報を配信して頂き誠にありがとう御座います。
先日行われました「第一回オフ会」大成功でしたね。
いろんな方とFXについてお話が出来て勉強になりました。
そして、何よりも松田先生と直接お話しする事ができ感動致しました!!
一緒に撮って頂いた写真は必勝のお守りとしていつもバッグの中に
入れておこうかと思ってます!!
また、近いうちに第二回が開催されるのを楽しみにしております。
出来ればもう少し小規模の集まりがあると嬉しいです。

それはさておき、新刊本の発売おめでとうございます!!
先日、新刊が発売されるというメールを頂き、
正式な発売は来年との事でしたが、
居ても立っても居られずに翌日丸の内の丸善に向かいました。
土曜日の昼の時点では店頭には並んでおりませんでしたが
店員さんに調べてもらって入荷したばかりの倉庫にあった在庫を
売って頂きました!!
土日仕事のためまだちゃんと読んでませんが、
目次をざっと見ただけでも気になる内容ばかりで楽しみです。
特に『東京・ニューヨークローソク足チャート』ってのが気になりますね~。
早く続きが読みたいです。
年末年始は先生の本を熟読して
来年も相場に勝つための知識とモチベーションを高めたいと思います。

新春のセミナーにも参加申込みしましたので
そのときに時間があればご挨拶させて頂ければと思います。

会員番号●●●番
●●●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付 2008/12/29 22:35
件名 新刊購入いたしました!

http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/12/30/2008dec29bookcenter.jpg

松田 さま

会員番号●●●番、●●●●●●です。

本年は本当にお世話になりました。
来年もセミナーやオフ会でお会いできることを楽しみにしております。

さて、表題の通り、買ってきました!
お正月にゆっくりとこたつで読むために(笑)

ニューイヤーはすぐそこです。
1月5日からまた徐々にチャートに慣れつつ、
成人式明けあたりから本気モードで頑張って行きたいと思っています。

良いお年を迎えましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年12月30日東京時間01:45記述)

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (1)

新刊購入いたしました!

2008dec29bookcenter Book Center

2008Dec29

| | コメント (0)

2008年12月29日 (月)

【ビデオ撮影】---For 投資戦略フェア2009(1月24日開催)---

Bnr_acefx_468_60

「DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー」 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=2011077600008

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年12月29日号
【ビデオ撮影】
---For 投資戦略フェア2009(1月24日開催)---

パンローリング社から、連絡を頂きました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To 松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付2008/12/18 20:34
件名 松田様 ご講演のお願い

松田様

お世話になります。

突然で申し訳ありませんが、
1月24日にご出演いただく投資戦略フェア2009の
集客UPを計るために、コメントを撮影して、
ホームページにUPさせていただくことはできますでしょうか?

→2008年はどんな年だったか?
→2009年に学びたいこと
→感謝祭で学べること

5分~10分で良いので、
問題なければ、ご都合のよいところに
撮影しにお伺いします。

もしよければ年内にでも、
ご協力をいただければ幸いです。。

ご検討のほど、よろしくお願いします。

●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From 松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>
To ******

日付2008/12/18 21:51
件名 Re: 松田様 ご講演のお願い

●●●●さま

趣旨了解ですが、
『コメントを撮影』とは、ビデオ撮影でしょうか?

それとも、インタビューなどのコメントと写真を掲載でしょうか?

どちらでもOKですが、心の準備が必要なので・・・、
教えていただければ幸いです。

お返事は、電話でも、OKです。
携帯電話:***‐****-****

取り急ぎ、
松田哲、拝

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To 松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付2008/12/19 0:47
件名 Re: Re: 松田様 ご講演のお願い

松田様

ご連絡をありがとうございます。

ビデオ撮影で松田様の生のコメント頂きたいと思います。

明日にまた電話したいと思いますので、
お手数掛けますが、よろしくお願いします。

●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

という訳で、ビデオ撮影を行いました。
時間が取れずに、12月25日のクリスマス当日が撮影日となりました。

そして、出来上がった映像が、以下のURLです。
10分程の映像ですが、オンデマンドで見ることが出来ます。
(容量[19.6MB]:ダウンロードに少し時間がかかります)

http://www.panrolling.com/seminar/streaming/090124matsuda.wmv

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009(1月24日開催)
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=9784775962473

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年12月29日東京時間11:40記述)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

【読者の方からのメール紹介】---新刊本『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)---

Bnr_acefx_468_60

「DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー」 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=2011077600008

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年12月28日号
【読者の方からのメール紹介】
---新刊本『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)---

『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付 2008/12/27 11:19
件名 新刊予約しました。

松田哲様

いつも、メルマガ発行、ブログ更新お疲れ様です。
●●●●と申します。
今年の9月からFXを始めました。

FXを始めるにあたり、本を十数冊読み、DVDなども
見ましたが、松田先生のものが一番納得でき、信頼できて、
今では松田先生の本しか読みたくなくなりました。

昨日新刊発売をメルマガで知って、即予約いたしました。

初めて読んだ本がスワップ中心のものだったので
さっそく含み損だらけになり、10月の暴落で損切りしました。
長期トレンドなど、全然気付きもしていませんでしたので。

先生の本を読んでからは、少々の含み損が出ても平気で待てる
ようになりました。

あつかましくメールしてすみません。
どうしても一度お礼を申し上げたいと思っておりましたので。

セミナーなどもあり、お忙しい毎日でしょうが、これからも
メルマガ、ブログなど楽しみにしておりますので、お身体に
気をつけてご教授宜しくお願い致します。

本が届くのを楽しみにしております。
感謝。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
●●●● ●●● (o^^o)y
*****@******.jp
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付 2008/12/27 15:13
件名 amazon 49位

今日は、
●●●●の●●●●です。

私も昨日予約いたしました。
アマゾンでの予約上位のニュースおめでとうございます。

以前から分かる人にはわかると思っていましたが、
松田先生が正当に評価され自分のことのように喜んでおります。

ますます良い一年と成る事をお祈り申し上げます。

●●●●(会員ナンバー●●●)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年12月28日東京時間00:30記述)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »