« 【投資LAB.主催/セミナー】8月22日(土)13:00-15:00 | トップページ | 【有料メルマガ】の【サンプル配信】---日本の政治(政局)は、外国為替市場では材料にならない!--- »

2009年8月18日 (火)

----1週間前(8月11日)のコンテンツをディレイ配信します--

http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

2009年08月18日号
【有料版のサンプル配信】
----1週間前(8月11日)のコンテンツをディレイ配信します--

以下は、1週間前の【2009年08月11日東京時間14:55】に
記述配信した内容です。

※直近の値動きに関して、(8月18日の値動きを見て、)
 記述したものではありません。

※本日(8月17日、18日)、ユーロ/円が急落していますが、
 ユーロ/円が136円台ないし138円台だった時点で、記述したものです。

有料版では、ドル/円、ユーロ/ドルに関しては、
それぞれ別にメルマガを記述しています。

以下のコンテンツは、ユーロ/円に関するコンテンツです。

また、有料版メルマガでは、チャートを添付していますが、
[まぐまぐのメルマガ]には、チャートを添付する機能がありませんので、
このメルマガには、チャートを添付していません。

恐縮ですが、チャート添付を希望される方は、
[ライトウェーブ版/有料メルマガ]
【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】
をお申し込みください。
(月額基本料金は、3,000円です。定期配信日数により3,375円になります。)
https://www.lightwave-jp.net/

■■■以下添付■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フォレックス・ディーラー物語
【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2009年08月11日](Part3)(Vol.00194)

いつもご購読ありがとうございます。松田哲です。
『松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)』をお送りします。

今回の配信は、火曜日の定期配信分(About EUR/JPY)です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ライトウェーブ版/有料メルマガ]
【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】
この有料メルマガのお申込み ⇒ https://www.lightwave-jp.net/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
新分野(CFD)の有料メルマガ【サトウトシオの甘辛相場展望】は、
この有料メルマガと同様に、以下のページからのお申込み頂けます。

【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】
https://www.lightwave-jp.net/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーロ/円(EUR/JPY)】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●添付の「ユーロ/円(EUR/JPY)1時間足チャート」
(2009Aug11-EURJPY-Hourly)をご覧ください。

米国雇用統計(8月7日)の際に、ドル/円が急騰したために、
(相対的に、ユーロ/ドルの下落が穏やかだったために、)
ユーロ/円は、136円台から138円台にまで急上昇した。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

しかしながら、
本日(8月11日)配信したドル/円のコメントでも明記したように、
ドル/円の流れは、引き続き(変わらずに)、
「ドル安円高トレンド」と考えている。

同様に、本日(8月11日)のユーロ/ドルのコメントに明記したように、
トレンドに変化は無く、中長期で見ると、
「ユーロ安ドル高トレンド」は継続している、と考えます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

つまり、ドル/円を下落と考え、ユーロ/ドルも下落と考えています。

ユーロ/円は、
ドル/円とユーロ/ドルを掛け算することで求められるのですから、
ドル/円を下落と考え、ユーロ/ドルも下落と考える場合は、
ユーロ/円は、自動的に、下落する、と考えることになります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

9月まで、ポジションを取らないことも戦術です。

どうしても、ユーロ/円で何かポジションを取るのならば、
「ユーロ売り円買い」と考えます。

トレンドに変化は無く、中長期で見ると、
「ユーロ安円高トレンド」は継続している、と考えます。

現在のユーロ/円は、昨年(2008年)の『大暴落の調整相場』と考えます。

おおよそ、170円から110円まで大暴落をした後で、
110円から140円程度で、
『下値持ち合い(安値圏でのボックス相場)』を形成している、
と考えています。

そうであるならば、
「夏休み相場」であることを理解して、ポジションは平素よりも小さくして、
ストップ・ロス・オーダーを適宜おいて、
トレンドに従った「ユーロ売り円買い」を行うことしか思いつきません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

現在のユーロ/円相場は、上述の通りに、
下限110円程度、上限140円程度の
『下値持ち合い(安値圏でのボックス相場)』を形成している、
と考えています。

しかし、これだけの大きな「ボックス相場」だと、振幅が大きすぎて、
実際のディーリング(取引)に利用できないことが多々あります。

例えば、上記の通りに、
トレンドに従った「ユーロ売り円買い」を行うとして、
『どこに、ストップ・ロス・オーダーを置くか?』
が、問題です。

上記「ボックス相場」を考えれば、
140円台にストップ・ロス・オーダーを置くべきなのですが、
現在のユーロ/ドル相場が、136円台で動いていることを考えると、
現実的ではないからです。

ごく目先の高値は、[139.20-25]レベルでしたから、
高値を更新する水準([139.50-60]程度)に、
ストップ・ロス・オーダーを置いて、
トレンドに従った「ユーロ売り円買い」を行う、といったところでしょう。

しかしながら、それでも、136円台を売るならば、
損切りのポイントは、3円近い値幅になります。

「夏休み相場」でも、どうしても相場に臨むのならば、
セオリー通りに、ポジションを小さくするべきだ、と考えます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2009年08月11日東京時間14:55記述)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX短期売買の教科書】練習問題付きでFX短期売買のすべてがわかる!
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:扶桑社 ■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594059368
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ 質問・お問い合わせについて

相場の見通しや投資判断についてなど、個別のお問い合わせには応じかねます。
購読者の皆さまよりのご質問については、ご要望の多いものから順に、
動画や本メールマガジンの別冊などでお答えしてまいります。
下記メールアドレスまでお送りください。
matsuda.satoshi@gmail.com

また、本メールマガジンの登録解除や決済方法などについてのお問い合わせは、
下記のページからメールをお送りください。
https://www.lightwave-jp.net/member/html/contct.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【!!!ご注意!!!】
当メールマガジンに含まれる情報は、
一般的な情報提供を目的としたものであり、
最終的な投資決定は購読者ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
また、情報の内容については万全を期していますが、
正確性を保障するものではありません。
当メールマガジンの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メールマガジンは関わるすべての権利は松田哲が有しています。
許可なく転載、複製、販売、放送、レンタルすること、
及びオークションへの出品・販売などを行うことは、
法律により禁止されていますのでご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行人                松田哲
■発行人ウェブサイト    松田哲のフォレックス・ディーラー物語
http://www.d4.dion.ne.jp/?smatt/
■発行人メールアドレス  matsuda.satoshi@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メールマガジンの購読中止について
購読を中止される場合には、
毎月20日までに「会員メニュー」の「購読履歴」から
「購読中止」の申し込みを行ってください。
20日までに購読中止の申し込みをされた場合は
翌月以降の配信、課金を中止いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■以上添付■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« 【投資LAB.主催/セミナー】8月22日(土)13:00-15:00 | トップページ | 【有料メルマガ】の【サンプル配信】---日本の政治(政局)は、外国為替市場では材料にならない!--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【投資LAB.主催/セミナー】8月22日(土)13:00-15:00 | トップページ | 【有料メルマガ】の【サンプル配信】---日本の政治(政局)は、外国為替市場では材料にならない!--- »