« 【有料版メルマガをサンプル配信します】 | トップページ | 【円キャリー・トレードのポジションは淘汰された】---有料メルマガのサンプル[2009年03月04日]--- »

2009年2月24日 (火)

【大手米銀の国有化?】---何だか、よく分からず・・・---

2009jan05_ban_acefx_486_60_2 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<AD>━━

【松田哲氏と学ぶ、オクトFXスタートアップ キャンペーン!】
http://www.oktfx.com/lp/start.html 2009年2月5日(木)~2月24日(火)
DVD【松田哲のFX相場で勝つ トレンドの見方セミナー】をプレゼント!
さらに、条件を満たすと、『プレミアム戦略レポート』プレゼント!
詳しくは⇒ http://www.oktfx.com/lp/start.html

━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<AD>━━

2009年02月24日号
【大手米銀の国有化?】
---何だか、よく分からず・・・---

週明け月曜(2月23日)の東京市場で、
米国大手銀行、CITIBANK の国有化の報道(40%の株式取得)が流れた。
このニュースは、それが事実ならば、
事実上の米国大手銀行の破綻・倒産であり、
基本的に、「ドル売り材料」と考える。

(大手米銀の倒産を回避したので、)金融不安が収まる、と考えるのは、
むしろ、不自然。

他にも、同様の銀行がある、まして、中小の銀行は、より一層悪い、
と考えるのが普通。
金融不安は、一層深まった、と考えている。

大手米銀の国有化で、破綻リスクを回避したことから、
時間外取引で、米国株式の先物価格が上昇しても、
米株高を理由に「ドル買い円売り」と考えるのは無理がある。

大手米銀の破綻ならば、素直に、「ドル売り材料」と考える。

ところが、NY市場になっても、米当局は、
CITIBANK の国有化に関してのコメントは出していない。

その代わりに、米財務省・FRB・金融規制当局は、
「米政府は金融システムを断固として支えていく」との共同声明を出している。

週明け月曜(2月23日)のロンドン、ニューヨーク市場では、
ドル/円は、95円近くまで急騰したが、95.00には、タッチしていない。

ドル/円の94円台後半に、
ストップ・ロス(損切りのドル買い円売り)が集中していた様子。

95円台に乗せるか、乗せないか、が、攻防の分岐点、と考えている。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2009年02月20日東京時間12:20配信)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

|

« 【有料版メルマガをサンプル配信します】 | トップページ | 【円キャリー・トレードのポジションは淘汰された】---有料メルマガのサンプル[2009年03月04日]--- »

コメント

ブログ「駆り立てるのは野心と欲望」の管理人をしていますシリウスと申します。今回はリンクいただきましてありがとうございます。松田先生のような高名な方にリンクいただけるとは思っていませんでしたので、大変驚きました。メルマガ「独断と偏見の為替相場」の一ファンとして素直にうれしいです。本日はリンクして頂いたお礼と勝手にリンクしていたお詫びにコメントさせていただきました。今後もご活躍を陰ながら応援しております。m(_ _)m

投稿: シリウス@駆り立てるのは野心と欲望 | 2009年2月24日 (火) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【有料版メルマガをサンプル配信します】 | トップページ | 【円キャリー・トレードのポジションは淘汰された】---有料メルマガのサンプル[2009年03月04日]--- »