« 2008年11月2日 - 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 - 2008年11月22日 »

2008年11月15日 (土)

【松田哲が語るFX相場、年末から来春の相場展望】---エース交易主催(博多FXセミナー)---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年11月15日号
【松田哲が語るFX相場、年末から来春の相場展望】
---エース交易主催(博多FXセミナー)---

http://www.acefx.jp/learning/detail_081129.html

会場:博多ASCビル(JR博多駅徒歩5分)
http://www.kma.ne.jp/asc/access.html

このところ、スケジュール等の関係もあり、
関東地区以外では、なかなか、セミナーをする機会がありませんでした。

お越しいただける方は、この機会に、是非、お申し込みの上、ご参加ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『松田哲が語るFX相場、年末から来春の相場展望』

詳細:

●2008年11月29日(土)

●時間 13:00~16:00(開場12:00)

●会場 ASC(アスク)ビル2F 又は オンラインセミナー

会場住所:福岡県福岡市博多区博多駅東1-16-25ASC(アスク)ビル 
TEL:(092)411-0026
URL(会場MAP): http://www.kma.ne.jp/asc/access.html

●会場定員 80名

●Webセミナー定員 100名

※お申込み多数の場合はいずれも抽選になります。
 但し、エース交易でお取引されているお客様優先となります。

●セミナー内容

米大統領選は民主党オバマ氏に決定し、G20で世界の経済危機に対して、
世界が協力して対処していくことが確認されました。
しかし、実態経済が悪化する状況で、基軸通貨ドルの信認は回復するのか、
為替市場は波乱の展開が予想されますが、
FXの第一人者松田哲氏に、今後の相場動向を語っていただきます。

●講師 松田 哲氏(FXアドバイザー)

早稲田大学法学部を卒業後、三菱信託銀行に入社。
その後、米国ファースト・インターステート銀行、仏国パリバ銀行、
クレディ・スイス銀行、オーストラリア・コモンウェルス銀行で
チーフ・ディーラーとして活躍。
現在は、法人・個人向けにコンサルティング業務を行う。
亜細亜大学/経営学部、非常勤講師でもあり、「現代金融市場論」を担当。

●松田哲の『FXディーラー物語』ブログ
http://forexdealer.cocolog-nifty.com/blog/

●申込期限 11月28日(金)

●申込方法: http://www.acefx.jp/learning/detail_081129.html

【会場セミナーの場合】
上記URLの【このセミナーに申し込む】ボタンをクリック。
必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

【オンラインセミナーの場合】
「オンラインセミナー専用申込」からお申込みください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

E-mail:お申込フォームが利用できない場合は、
fx.nerae@acekoeki.co.jp 宛てにe-mailをお送り下さい。
(会場セミナーのみ)

※件名:11/8セミナー参加希望
※本文:ご住所、お名前、お電話番号、参加人数

フリーコール: 0800-919-4649(月曜7:00~土曜12:00)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年11月15日東京時間00:30記述)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年11月13日 (木)

【サンプル配信】---11月12日東京時間03:50記述/緊急に配信した有料メールマガジン---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年11月13日号
【サンプル配信】
---11月12日東京時間03:50記述/緊急に配信した有料メールマガジン---

(2008年11月12日東京時間03:50記述)の
緊急に配信した有料メールマガジンを掲載します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2008年11月12日](Vol.085)

いつもご購読ありがとうございます。松田哲です。
『松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)』をお送りします。

今回の配信は、不定期配信分です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回【[2008年11月10日](Vol.084)のユーロ/ドル(EUR/USD)コメント】
を、まず、そのまま引用します。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ユーロ/ドル(EUR/USD)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以下のチャートをご覧ください。
http://smatt.tonosama.jp/2008Nov10.html#EURUSD-Daily

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

現状は、大きく下落した後の、「三角持ち合い(ウェッジ)」を形成中。
(緑の実線で表示)

上に放れるのか、下に放れるのか、予断を許さない状態。

いずれ、時間の問題で、必ず、どちらかに抜ける。

自分で判断しないで、マーケット(相場)の判断に従えば良い。

まったく予断なく、放れた方向に付いて行く。
ただし、上に放れた場合は、引き続き、調整局面が継続しているだけで、
上値には、二段構えで、レジスタンスが待っている。
(緑の波線、ブルーの実線で表示)

トレンドは、「ユーロ安ドル高」で明白。

少なくとも、
上記、緑の波線、ブルーの実線のレジスタンスを上に抜けて行かない限り、
トレンド転換を考える必要が無い。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年11月10日東京時間14:20記述)

以上が、前回のコメント。

以下が、今回のコメント。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ユーロ/ドル(EUR/USD)現在のコメント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日(11月11日)のニューヨーク市場で、
現状は、大きく下落した後の、
「三角持ち合い(ウェッジ)」(緑の実線で表示)を、
下に放れました。

上述の通りに、トレンドは、「ユーロ安ドル高」で明白。

素直に、トレンド通りの方向に動き出しました。

「ユーロ売りドル買い」のシグナルです。

このところの安値が、[1.2320-30]レベルです。

ユーロ/ドル(EUR/USD)の1.26台、1.25台を売る場合は、
1.23台後半程度で、いったん利食い。

[1.2300]を割り込む場合は、勇気を持って、「ユーロ売りドル買い」。

[1.2300]を割り込む場合は、フリー・フォール状態を想定しておくべきです。

そういった値動きになる場合は、
新安値を更新していますから、大相場になる可能性に気付いておくべきです。

大相場の場合は、この下落相場で大負けをした投機筋の、
命がけの強烈な、「担ぎあげ」も想定されます。
それなりの覚悟を持って、参戦すべきです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年11月12日東京時間03:50記述)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ユーロ/円(EUR/JPY)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上述の、ユーロ/ドル(EUR/USD)下落の影響から、
当然に、「ユーロ売り円買い」。

対処方法は、ユーロ/ドル(EUR/USD)に準ずる。

前回のユーロ/円(EUR/JPY)安値が、113円台であったことから、
その手前で、利食い。

前回のユーロ/円(EUR/JPY)安値を下に抜ける場合は、当然ながら、
フリー・フォール状態を想定しておくべきです。

ユーロ/円(EUR/JPY)に関しては、
目先のチャート上では、下値の目処(めど)は、見当たりません。

どうしても、探し出すならば、歴史的安値の、88円台後半が、
ユーロ/円(EUR/JPY)の下値の目処(ターゲット=サポート・ポイント)
になります。

しかし、現状、ユーロ/円(EUR/JPY)が、122円台であることを考えると、
88円台を考えるのは、あまり意味がない、と考えます。

もちろん、すでに、
170円アラウンドから、113円台まで下落した現実を見たのですから、
今回の戻り高値130円近辺から、90円近辺まで、
わずかな時間で暴落しても不思議はありません。

ユーロ/円(EUR/JPY)のロングは、ダメです。

※ユーロ/円(EUR/JPY)のロングは、損切りを敢行すべきです。

※トレンドに逆らったポジションを、取るべきではありません

※ユーロ/円(EUR/JPY)のトレンドは、明白に、ダウン(下落)です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年11月12日東京時間03:50記述)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上、『松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)』をお送りしました。
本メールマガジンが皆さまの投資にお役に立てることをお祈りしております。

松田哲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2008年11月12日](Vol.085)の補足説明

念のため、説明を加えておきます。

昨日のNY市場は、外国為替市場は休場ですので、NY市場の時間帯に、
という意味です。

NY外国為替市場は休場ですが、
NY証券市場などはオープンしていますので、
為替レートが、全く動かないわけでもありません。

取り急ぎ
松田哲、拝

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年11月11日 (火)

【丸善本店(丸の内オアゾ)】---外貨崩落・FXの教科書---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年11月11日号Part2
【丸善本店(丸の内オアゾ)】
---外貨崩落・FXの教科書---

メールを頂きました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人○○○○○○○
宛先松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付2008/11/11 9:51
件名音声データ配信ありがとう御座いました。

松田哲様

音声データの配信ありがとう御座いました。
やはり文章よりも松田様の考えが伝わってきていいですね。
非常に参考になりました。
しかし、毎回一日作業になっているとか・・・。

話は変わりますが、先日たまたま東京駅に行く機会がありましたので
丸善さんに寄ってきました。
先日配信頂いた写真のとおり入り口に展示されていて他人事ながら
感動を覚えました!!
松田様がわざわざ写真を撮りにいった際カメラをお持ちでなかった
事を残念がられていたので、たまたま持っていたカメラで写真を
撮って来ました!!もし宜しければ記念にどうぞ。
あまりうまく撮れてませんが携帯よりは大きい画像ですので。

ちなみに、写真を撮る際には丸善さんに許可を取ってます。

では、次回にメルマガを楽しみにしております。
お体に気をつけて頑張ってください。

会員番号64番
○○○○○○○

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/11/11/2008nov11001.png

http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/11/11/2008nov11002.png

http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/11/11/2008nov11003_2.png

http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/11/11/2008nov11004_2.png

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

丸善本店(丸の内オアゾ)外貨崩落・FXの教科書(その4)

2008nov11004_2

| | コメント (0)

丸善本店(丸の内オアゾ)外貨崩落・FXの教科書(その3)

2008nov11003_2

| | コメント (0)

丸善本店(丸の内オアゾ)外貨崩落・FXの教科書(その2)

2008nov11002

| | コメント (0)

丸善本店(丸の内オアゾ)外貨崩落・FXの教科書(その1)

2008nov11001

| | コメント (0)

【サンプル配信】---有料メルマガのサンプル/値段/配信頻度など---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年11月11日号
【サンプル配信】
---有料メルマガのサンプル/値段/配信頻度など---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このメルマガの後半にサンプルを添付します。
米国失業率(雇用統計)発表の前に配信した有料メルマガのコンテンツです。

(2008年11月07日東京時間18:40記述)(配送日時:2008-11-07 18:46)

このコンテンツ(記述内容)には、
もちろん、時間的優位性は、まったくありません。
過ぎてしまったことだからです。

こういったコンテンツ(記述内容)は、当然のことながら、
事前に受信しなければ、利用出来ないものです。

『有料メルマガには、どういった内容が記載されているのか?』
といったメールを、多数いただきます。
そういったご質問にお答えする意味で、具体例を挙げる趣旨で添付します。

サンプルとして、米国雇用統計直前(11月07日)のものを選びました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

また、有料メルマガの値段のご質問をたくさんいただきます。

基本的に、月額3,000円(月曜・木曜が、8回の場合)です。

月曜・木曜の回数が、9回の場合は、月額3,375円になります。
(1回=375円の計算になります)

ただし、月曜・木曜以外に、不定期配信を行っています。
それは、基本的に無料です。

実際のところ、10月は、42回配信しています。
相場が荒れたので、不定期配信が、多量になりました。
実営業日(マーケットのある日)を、20日と考えれば、
事実上、1日当たり2回、メルマガ配信をした勘定になります。

事務的な、連絡などもありますから、実際のところは、
もう少し、少ないことになると思いますが・・・。

相場が落ち着けば、これほどの頻度では配信しません。

10月は特別だったと考えますが、
今後も、必要があれば、適宜、配信するつもりではおります。
(出張などもありますから、必ず、そう出来る訳ではありません。念の為。)

10月は、月・木9回で、3,375円でしたので、42回で単純計算をすると、
[3,375円÷42回=80.35円]
1回=約80円の計算になります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

以下に、実際の配信データ(10月)を掲載します。

[2008年10月30日](Vol.075) 2008-10-30 13:21
[2008年10月29日](Vol.074) 2008-10-29 11:01
[2008年10月27日](号外)お知らせ 2008-10-27 23:51
[2008年10月27日]Part2(Vol.073)EUR/USD&EUR.JPY 2008-10-27 23:41
[2008年10月27日](Vol.072)【ドル/円中心】 2008-10-27 15:21
[2008年10月26日](号外)お知らせ 2008-10-26 22:56
[2008年10月25日](Vol.071) 2008-10-25 01:41
[2008年10月24日]Part4(Vol.070) 2008-10-24 22:31
[2008年10月24日]Part3(Vol.069) 2008-10-24 16:01
[2008年10月24日]Part2(Vol.068) 2008-10-24 12:31
(号外)(2008年10月24日東京時間04:05記述) 2008-10-24 04:16
[2008年10月24日](Vol.067) 2008-10-24 02:46
[2008年10月23日](Vol.066) 2008-10-23 14:01
[2008年10月22日]Part2(Vol.065) 2008-10-22 17:26
[2008年10月22日](Vol.064) 2008-10-22 15:11
[2008年10月21日](Vol.063) 2008-10-21 17:51
[2008年10月20日](Vol.062) 2008-10-20 11:11
[2008年10月17日]Part2(Vol.061) 2008-10-17 11:36
[2008年10月17日](Vol.060) 2008-10-17 01:01
[Just for your Information] 2008-10-17 00:01
[2008年10月16日](号外)再再送 2008-10-16 22:56
日付・件名なし 2008-10-16 22:51
[2008年10月16日]Part2(Vol.059) 2008-10-16 13:01
[2008年10月16日](Vol.058) 2008-10-16 10:46
[2008年10月14日](Vol.057) 2008-10-14 18:51
[2008年10月13日](Vol.056) 2008-10-13 19:06
[2008年10月12日](Vol.055) 2008-10-12 03:07
[2008年10月11日](Vol.054) 2008-10-11 13:06
[2008年10月10日](Vol.053) 2008-10-10 10:36
[2008年10月09日]Part2(Vol.052) 2008-10-09 23:36
[2008年10月09日]Part1(Vol.051) 2008-10-09 12:11
[2008年10月08日](Vol.050)【陣中お見舞い】 2008-10-08 05:01
[2008年10月06日]Part4(Vol.049) 2008-10-06 19:26
[2008年10月06日]Part3(Vol.048) 2008-10-06 14:51
[2008年10月06日]Part2(Vol.047)【ご報告】 2008-10-06 09:46
[2008年10月06日]Part1(Vol.046) 2008-10-06 07:06
日付・件名なし 2008-10-05 23:36
[2008Oct04]【連絡】音声データファイル注意点 2008-10-05 23:16
[2008年10月04日](号外)[Part2]  2008-10-05 21:11
[2008年10月04日](号外) 2008-10-05 15:36
[2008年10月02日]Part2(Vol.045) 2008-10-02 23:26
[2008年10月02日]Part1(Vol.044) 2008-10-02 18:51

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

以下は、サンプルとして添付します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       フォレックス・ディーラー物語
     【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2008年11月07日](Vol.081)

いつもご購読ありがとうございます。松田哲です。
『松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)』をお送りします。

今回の配信は、不定期配信分です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ドル/円(USD/JPY)1時間足チャート

●ユーロ/円(EUR/JPY)1時間足チャート

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日(11月07日)は、米国失業率(米国雇用統計)。

米国10月の失業率の事前予想は、[6.3%](前回は、6.1%)

非農業部門雇用者数の事前予想は、[△20.0万人](前回は、△15.9万人)

事前予想は、かなり悪い数値を予想している。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ドル/円(USD/JPY)1時間足チャート
http://smatt.tonosama.jp/2008Nov07.html#USDJPY-Hourly

ドル/円は、短期のサポート・ラインを下に割り込み、
すでに、「ドル売り円買い」のシグナルを点灯している。

99.00を割り込んだ時点で、シグナル。
その後、99円台ミドル程度にリバウンドしているが、
99.00アラウンドで売りで良い、と考える。

目先のサポートは、96.00アラウンド。
ゆえに、上記99.00アラウンドで売った場合は、
96円台で利食いの買い戻しもOK。

96.00アラウンドを、下に抜けて行く場合は、
新たな「ドル売り円買い」のシグナル。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●ユーロ/円(EUR/JPY)1時間足チャート
http://smatt.tonosama.jp/2008Nov07.html#EURJPY-Hourly

ユーロ/円は、作図したチャートを参考にしてください。
(基本的に、ドル/円と同じ)

短期的な下値サポートは、122.20アラウンド、121.30アラウンド。

121.00を下に抜けると、
113円~114円程度の、このところの最安値圏まで、
サポートは見当たらない。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

雇用統計の場合、プライスが飛ぶなど、取引を行い難い状態になりがちだ。
本日も、そういった状況が想定できる。

そういったリスクを、十分に理解して対応して欲しい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年11月07日東京時間18:40記述)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上、『松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)』をお送りしました。
本メールマガジンが皆さまの投資にお役に立てることをお祈りしております。

松田哲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ 質問・お問い合わせについて

相場の見通しや投資判断についてなど、個別のお問い合わせには応じかねます。
購読者の皆さまよりのご質問については、ご要望の多いものから順に、
動画や本メールマガジンの別冊などでお答えしてまいります。
下記メールアドレスまでお送りください。
satoshi.matsuda2007@gmail.com

また、本メールマガジンの登録解除や決済方法などについてのお問い合わせは、
下記メールアドレスまでお願いいたします。
customer@fxmagazine.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【!!!ご注意!!!】
当メールマガジンに含まれる情報は、
一般的な情報提供を目的としたものであり、
最終的な投資決定は購読者ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
また、情報の内容については万全を期していますが、
正確性を保障するものではありません。
当メールマガジンの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メールマガジンは関わるすべての権利は松田哲が有しています。
許可なく転載、複製、販売、放送、レンタルすること、
及びオークションへの出品・販売などを行うことは、
法律により禁止されていますのでご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行人                松田哲
■発行人ウェブサイト    松田哲のフォレックス・ディーラー物語
http://www.d4.dion.ne.jp/~smatt/
■発行人メールアドレス  satoshi.matsuda2007@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メールマガジンの購読解除をご希望の場合は、
FX Magazine(http://www.fxmagazine.jp/)にログイン後、
「登録情報管理」ページの「購読メルマガ一覧」よりお手続きください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

« 2008年11月2日 - 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 - 2008年11月22日 »