« 2008年6月15日 - 2008年6月21日 | トップページ | 2008年6月29日 - 2008年7月5日 »

2008年6月27日 (金)

【ザイFX!コラム[松田哲のFX一刀両断!]】---本日のタイトルは、「FOMCの結果」---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月27日号
【ザイFX!コラム[松田哲のFX一刀両断!]】
---本日のタイトルは、「FOMCの結果」---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【ザイFX!】
http://zai.diamond.jp/fx/

【ザイFX!】のキャッチ・コピーは、
『FXトレーダー、FX初心者に役立つ
 外国為替・FX投資情報を満載したFX最強ポータルサイト - ザイFX!』

先ほど、
コラム【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】2008年06月27日(金)
の原稿をメールで送信しました。

本日(6月27日)のタイトルは、「FOMCの結果」。

だいたい、平素はいつも、昼過ぎくらいに、アップされています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】
http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/column/column&cate=matsuda&art

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年6月26日 (木)

【オンライン・セミナー:オクトキュービック】---オンデマンドで見ることができます:[2008年6月12日(木)]実施分---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月26日号
【オンライン・セミナー:オクトキュービック】
---オンデマンドで見ることができます:[2008年6月12日(木)]実施分---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【オクトキュービック】
http://www.okt-cubic.co.jp/index.html

にて、[2008年6月12日(木)]オンライン・セミナーを行いました。

※そのセミナーは、オンデマンドで、見ることができます。

http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/main/index.html#ondemand

※こういった、目先のマーケット(外国為替市場)に
ハイライトしたセミナーは、
時間が経過すると、意味をなさなくなるケースがあります。

※それで、上記のオンデマンドは、期間限定にしています。
ご覧になれる期間のうちに、ご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年6月25日 (水)

【外為用語の基礎知識】---FOMC(Federal Open Market Committee)---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月25日号Part4
【外為用語の基礎知識】
---FOMC(Federal Open Market Committee)---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【FOMC】

【連邦公開市場委員会】

(Federal Open Market Committee)

http://smatt.hp.infoseek.co.jp/sub050english.htm#FOMC

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

米国の中央銀行に相当する制度が、
連邦準備制度(Federal Reserve または、Federal Reserve System)です。

この制度において、意思決定を行う機関が
連邦準備制度理事会(Federal Reserve Board, FRB)です。

FRBの7人の理事と5人の地区連銀総裁の合計12人で、
連邦公開市場委員会(Federal Open Market Committee, FOMC)を形成します。

連邦公開市場委員会(Federal Open Market Committee, FOMC)は、
米国金融政策における最高意思決定機関です。

FOMCは年に8回定期会合を開きます。
それ以外にも、必要に応じて特別会合や電話などでの会合を開いて、
短期市場金利を操作します。

FRBが公開市場操作を通じて米国国債などを購入して、
お金(ドル)を金融市場に供給することによって、市場金利は低下します。

逆に、FRBが公開市場操作で米国国債などを売却して、
金融市場からお金(ドル)を吸収することによって、市場金利は上昇します。

中央銀行が民間銀行に貸し出す際の金利が
公定歩合(ディスカウント・レート、Discount Rate)ですが、
最近の米国では、金利の自由化が進み、FRBが決める公定歩合よりも、
連邦公開市場委員会(Federal Open Market Committee, FOMC)が決める
短期市場金利(フェデラル・ファンド・レート、フェド・ファンド・レート、
FF レート、Federal Fund Rate,FED Fund Rate,FF Rate)の誘導目標の方が
重要視されています。

FRBはこのほかに、
民間銀行の法定準備金の操作(フェデラル・リザーブ・システム、
Federal Reserve System)によって、金融政策を行なうこともありますが、
最近のところは、FOMCの公開市場操作が主な金融政策の手段となっています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

【ザイFX!】---コラム【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月25日号Part3
【ザイFX!】
---コラム【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】---

【ザイFX!】
http://zai.diamond.jp/fx/
に、記事を届けた。

【ザイFX!】のキャッチ・コピーは、
『FXトレーダー、FX初心者に役立つ
 外国為替・FX投資情報を満載したFX最強ポータルサイト - ザイFX!』

コラム【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】2008年06月25日(水)
の原稿をメールで送信した。

本日のタイトルは、「FOMCの結果待ち」。

だいたい、平素はいつも、昼過ぎくらいに、アップされるようだ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】
http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/column/column&cate=matsuda&art

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

【YouTubeで、DVDのダイジェスト】---【DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー】---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月25日号Part2
【YouTubeで、DVDのダイジェスト】
---【DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー】---

【YouTube】で、DVDのダイジェストが見れます!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【YouTube】⇒ http://jp.youtube.com/watch?v=by6fAtFdNQY

【DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー】(ダイジェスト)
[06:02]

詳細はこちら↓
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=7909&c=9784775962473

~トレンドラインの引き方、全部見せます~

米国発サブプライム・ショックを始め、原油・商品相場の高騰、
株価の下落とFX取引(外国為替取引)を取り巻く環境が大きく変化している。
今後のFX取引(外国為替取引)では、いったい何が重要になってくるのか?

「FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?」
「FXの教科書」他多数の著書を持ち、
20年以上、世界の相場で戦ってきた松田哲が、
自身プロデュースによるセミナーを実施した。

このセミナーでは、初の試みに
『松田哲と一緒に、チャートにラインを引いてみよう』
というコンセプトを採用。実際の為替相場の値動きを見ながら、
今後の対応策を提示している。

東京国際フォーラムにて開催された大好評セミナーを完全収録。

(1)チャートの基礎知識
・月足・週足・日足・時間足の基礎
・本当に有効な時間足はこれだ!

(2)いかにしてFX相場で勝つトレンドを見つけるか?
・過去のドル円の値動き
・今後のトレンドの解説
・本当に大事なものは何か?
・ストップ・ロスとレバレッジの話
・「買い相場」の戦い方と「売り相場」の戦い方

(3)実際に、松田哲とサポート・ラインを引いてみよう
1.ドル円(USD/JPY)月足
2.ドル円(USD/JPY)週足
3.ドル円(USD/JPY)日足
4.ユーロドル(EUR/USD)
5.ユーロ円(EUR/JPY)
6.ポンド円(GBP/JPY)
7.オージー円(豪ドル/円:AUD/JPY)

【松田哲のFX相場で勝つ】

具体的に最近の為替の動きを見せながら、松田先生独自の視点を展開。

「何が必要」で「何が必要でないか」の線引きを
はっきり受講生に示していました。

初心者の私にもおおまかな所は理解する事が出来、
講義全体を通して分かりやすかったと思います。

内容は【外国為替で勝つためにはどうすればいいか】。

「真実は単純」。
情報過多の現代において、
我々に与えられる情報を吟味しなければならないのは、
何も外国為替の世界の中だけではありません。

松田先生が述べていた事は、
全て「真実は単純である」という事に集約されていました。

「どうすれば勝てるか」の答えは
「負ける確率が高い時は勝負しない」⇒「勝率が上がる」
上記の事を踏まえれば、その通りだと思います。

【サポートライン】⇒過去の安値を結んだもの
(逆の意味で【レジスタンスライン】というものもあるが、
 サポートラインの方がずっと重要。)

先生が何度も繰り返しおっしゃっていたのがこのサポートライン。

これが割り込んだ所で売れば致命傷にはならず、
次の取引に移りチャンスを狙う。

「いずれ上がると思うから」で放置するのが1番ダメなパターンで、
ダメな時は早目に見切りをつけて、次の取引にすぐ移るのが1番良い。

また、「売り相場」はチャンスが1度きりしかなく、
売るべき所で売らないと取り返しがつかなくなる。

そういった意味では「買い相場」の方が比較的簡単なのだそうです。

全くの初心者の私でも内容は理解出来たので、
今からFXをやろうとしている初心者の方にも是非見て頂きたいです。

追加日: 2008年06月10日 19時05分19秒
投稿者:panrolling
再生回数: 70

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月25日号
【マーケット・コメント】
---ドル/円(USD/JPY)---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先週末(6月20日)のドル/円(USD/JPY)NYクローズは、107円台前半。

その流れから、週明け月曜日(6月23日)のウェリントン・シドニー市場では、
107円台前半で始まったが、
東京市場オープン前に、107円台ミドル程度にドル買いが進んだ。

しかし、東京市場オープン前の時点では、
107円台ミドルを上に突き抜けることが出来ずに、若干のドル下落。

東京市場は、107円台前半でオープン。レベルは、[107.35-40]。

週明け月曜日(6月23日)の東京市場では、動きらしい動き無し。

東京市場オープン前に、107円台ミドルをトライしたものの、
担ぎ上げることが出来なかったことから、
東京市場は、終日、107円台前半での小動き。

かといって、東京市場では、ドルを売る積極的な動きも出なかった。

欧州の市場参加者が参入してくる時間帯になると、
再度、ドル買い気配になり、[107.50]を、上に抜けた。

ロンドン市場のドル/円(USD/JPY)は、107円台ミドル程度での小動き。
概して、[107.50-80]程度。

ニューヨーク市場になると、108円台を狙ったドル買いが出るも、
充分に、108円台に乗せることが出来ていない。
高値は、[108.00-05]レベル。

108円台に定着できずに、107円台後半に推移している。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日、週明け月曜日(6月23日)のニューヨーク市場午後の
ドル/円(USD/JPY)は、動きらしい動きも無く、
そのまま107円台後半---[107.80-85]レベル---で、
ニューヨーク・クローズを迎えた。

FOMC(6月24日、25日)に注目が集まっており、
その結果を待っている状態。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日、6月24日(火)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
月曜日(6月23日)のニューヨーク市場午後の動きが無かったので、
そのまま107円台後半---[107.80-85]レベル---でオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間朝9:00---

本日、6月24日(火)の東京市場は、引き続き、
動きらしい動きも無く、FOMCの結果待ち。
概して、[108.00]アラウンドでの小動き。

ロンドン市場も、同上。動きらしい動き無し。

本日、6月24日(火)のニューヨーク市場午前の段階では、
今回のFOMCで、ドル金利が据え置きになるのではないか、
といった事前観測が広がったこと、
また、米国株式市場が軟調に推移していること、
オイル価格が、高止まりしていること、
などを材料に、
ドル/円(USD/JPY)は、[108.00]アラウンドから、
107円台ミドルに下落している。

(2008年06月25日東京時間00:10記述)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年6月24日 (火)

【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月24日号
【マーケット・コメント】
---ドル/円(USD/JPY)---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先週末(6月20日)のドル/円(USD/JPY)NYクローズは、107円台前半。

その流れから、週明け月曜日(6月23日)のウェリントン・シドニー市場では、
107円台前半で始まったが、
東京市場オープン前に、107円台ミドル程度にドル買いが進んだ。

しかし、東京市場オープン前の時点では、
107円台ミドルを上に突き抜けることが出来ずに、若干のドル下落。

東京市場は、107円台前半でオープン。レベルは、[107.35-40]。

週明け月曜日(6月23日)の東京市場では、動きらしい動き無し。

東京市場オープン前に、107円台ミドルをトライしたものの、
担ぎ上げることが出来なかったことから、
東京市場は、終日、107円台前半での小動き。

かといって、東京市場では、ドルを売る積極的な動きも出なかった。

欧州の市場参加者が参入してくる時間帯になると、
再度、ドル買い気配になり、[107.50]を、上に抜けた。

ロンドン市場のドル/円(USD/JPY)は、107円台ミドル程度での小動き。
概して、[107.50-80]程度。

ニューヨーク市場になると、108円台を狙ったドル買いが出るも、
充分に、108円台に乗せることが出来ていない。
高値は、[108.00-05]レベル。

108円台に定着できずに、107円台後半に推移している。

(2008年06月24日東京時間02:00記述)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年6月23日 (月)

【日経WagaMaga】---特集を組んでくれました---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月23日号
【日経WagaMaga】
---特集を組んでくれました---

【日経WagaMaga】で、特集を組んでくれました。
6月16日から、毎日、5回に渡って、順次、掲載されました。
(現在は、全て、バックナンバーで、読めます。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【円高当てたFX達人が断言!次は「円投資」(松田哲)】

『個人投資家の目がFX(外国為替証拠金取引)に向かいつつある。
 為替ディーラーとしての経験に裏付けられた分析を基に、
 外国為替コンサルタントの松田哲さんは
 【超円高でもガッポリ稼げる!本当に勝ちたい人のためのFXの教科書】
 (扶桑社刊)を書いた。
 20年に及ぶ実績を踏まえて、FXの実践的なノウハウを、
 松田さんに教えてもらった。』

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【日経WagaMaga】
http://waga.nikkei.co.jp/

マネー>資産運用>投資

【円高当てたFX達人が断言!次は「円投資」(松田哲)】

第1回 こうすれば値動きは予測できる
http://waga.nikkei.co.jp/money/asset.aspx?i=MMWAb1000013062008

第2回 FX必勝のカギ「月足チャート」
http://waga.nikkei.co.jp/money/asset.aspx?i=MMWAb1001013062008

第3回 下降トレンドにある2008年の戦略
http://waga.nikkei.co.jp/money/asset.aspx?i=MMWAb1002013062008

第4回 これからは「ドル安」がテーマ
http://waga.nikkei.co.jp/money/asset.aspx?i=MMWAb1003013062008

第5回 超円高時代は「円に投資」
http://waga.nikkei.co.jp/money/asset.aspx?i=MMWAb1004013062008

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

2008年6月22日 (日)

【セミナーにご参加頂いた方からのメール】---&以下のページに、定期的に、コメント---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月22日号
【セミナーにご参加頂いた方からのメール】
---&以下のページに、定期的に、コメント---

このところ、諸事情がありまして、
外国為替市場、外国為替相場に関するコメントを発行しておりません。

このメールマガジンの紹介文は、以下の通りです。

外国為替サイト【フォレックス・ディーラー物語】のメールマガジン。
テーマは、外国為替(FX)ですが、[マーケット・コメント]だけではなく、
独断と偏見でピックアップ。
最新書籍:【FXの教科書】(扶桑社),【投資で浮かぶ人、沈む人】(PHP研究所)

[マーケット・コメント]ではなくて、
現在、テーマを独断と偏見でピックアップしている状況と捉えてください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

メルマガなどには、配信できていませんが、
以下のページに、定期的に、コメントを書いておりますので、
是非、ご覧になってください。

【ダイヤモンド・ザイ(ザイFX!)】
【松田 哲のFX一刀両断!】
http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/column/column&cate=matsuda&art

【インヴァスト証券】
松田哲【ドル円ユーロ投資戦略(タクティクス)】
http://www.invast.jp/fx24/blog/column_matsuda/

【ai明治FX株式会社】
松田哲【外国為替相場(FX取引)との付き合い方】
http://www.aimeijifx.co.jp/column/c8_main.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この週末(6月21日土曜日)は、【ai明治FX株式会社】のセミナーでした。
たくさんの方々にお越しいただき、感謝しております。

そのセミナーにお越し頂いた方から、メールをいただきました。
一部、修正した上で、ここに引用させていただきます。

こういった、ライブのセミナーでは、ある程度、説明する時間が取れるので、
平素は、文章で書かないことを、
(誤解を生じるおそれがあるので、あえて書かないことを、)
お話いたしました。

そういった意味で、じかにお話をする機会があることは、ありがたいし、
私としても、本音を伝えることが出来るので、
『嬉しいといった感情』があります。

以下、頂いたメール(一部修正)です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人:●●●●●●●
宛先:satoshi.matsuda2007@gmail.com
日付2008/06/22 0:19
件名:今日のセミナードキドキしました。

松田先生

HN『欲の皮突っ張っ太』・●●●市在住の●●●●と申します。
今日のai明治FX セミナーありがとうございました。

遅れそうでギリギリに入った時に、
入口前のスペースに先生が座っていらっしゃって、
何人かの方々とお話し中だったところを
通り過ぎに「こんにちは」と挨拶しましたら、
笑顔で会釈を返されたのが、嬉しかったです。

今日のセミナーの中でも先生が云われたように、
中国株ショック(昨年2月末)と云う云われ方は、
サププライムローンショック(途上)の今から見たら可愛いものでした。

その中で初めてのポジションを、
資金いっぱいのナンピンで(今買わないと上がってしまうと)持ち、
痛い目に遭った時のことは忘れられませんが、
以来、ストップは必ず付けても勝てない自分のやり方のマズサが
どうしても分からなくて(退場はしない範囲なのですが)
今日も参加させて頂きました。

私はきっと資金が少なすぎると思いますが、
今、資金があってもスッてしまうと思います。(^_^;)

極端に云えば、
資金がないから(損失も少なく致命傷にならず済んで)
助かっていると云うレベルです。

見通しが分かっていても勝てない(下手だから)と云うことも
よく分かるようになりました。

ですから、今日のセミナーで一番心に刻んだのは、
どんなに下手(向いていない)人でも四割は勝てると云うこと、
自分の誤りを受け入れるのが一番難しいと云うことです。

先生、
セミナーのメモを取る中で、全然違うことを一つ書きました。

インターネットもあるこんな便利な世の中で、
云われないと分からない(私だけ?)ことがある。
分かっていても云わないこと、書いたらヤバいことがある。
だから、今のマスコミは機能しないの鴨?。

これは中国の地震の報道にしてもそうです。
阪神の震災を思い出したら800万人の難民の喫緊の問題は推して知るべし
報道の現場では分かっている筈なのに云われません。

真実と云うほど大げさでなく、相手の立場に立てば分かることが、出て来ない。
まして、お金がダイレクトに絡むと誰も云わないんですね。

あっという間の、しかしながら、終わってもドキドキしていました。

松田先生、また、今日の皆さんにお礼申し上げます。
(先生、ご自愛くださいますよう)

●●●●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

| | コメント (0)

« 2008年6月15日 - 2008年6月21日 | トップページ | 2008年6月29日 - 2008年7月5日 »