« エース交易バナー | トップページ | 第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット »

2008年12月 9日 (火)

【93円アラウンド】---アラサー、アラフォーという表現---

Bnr_acefx_468_60

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年12月09日号
【93円アラウンド】
---アラサー、アラフォーという表現---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

12月になって、もう、とっくに「クリスマス相場」に突入している。

米国の自動車企業の問題や、米国大手銀行の問題で、くすぶり続けているから、
何だか「クリスマス相場」といった雰囲気が薄いが、
時節的に「クリスマス相場」であることは間違いない。

そういえば、
『間違いない!』といった流行語を話していたお笑い芸人さんがいましたが、
最近、見ませんねぇ・・・。どうしているのでしょう?

そんなことはさておき、「クリスマス相場」とは、
市場参加者が少なくなって、値が飛びやすくなっている相場のこと。

クリスマスの時期だけ(12月25日の前後だけ)が、
「クリスマス相場」ではありません。

「クリスマス相場」は、通常は、サンクス・ギヴィング・デーから、
お正月明けの第1週まで。

だから、今年は、2008年11月27日(木)から2009年1月4日(日)まで。

「クリスマス相場」は、ポジションを取らないで、のんびりすれば良い、
と考えています。
もちろん、やりたい人は、「勝手にどーぞ!」と思っています。

先週末のニューヨーク市場でも、典型的な「ショート・スクイズ」でしたが、
それも、「クリスマス相場」で、市場参加者が少なくなっていることが、
理由のひとつ。

もっとまともに市場参加者がいれば、
もう少し、穏やかな値動きになったのだろう、と考えています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アラサーとは、「アラウンドサーティー(30歳前後)」の略。
アパレル業界で使われていた言葉だが、一般にも使われるようになりつつある。
現在、28~32歳の女性たちのこと。
アラフォー(40歳前後)という言葉も使われることが多くなった。
テレビドラマの影響も大きいのだろう。

『だいたい、その数字』、といった場合、
英語では、数時の前にアラウンド(around)を付ければ、
『その数字前後』という意味になる。

つまり、ドル/円(USD/JPY)の為替レートが、[93.00]近辺にあるときに、
英語では、通常は以下のように表現する。

"Dollar/Yen is around 93."
もしくは、
"Dollar/Yen is at 93 or around there."
だから、
"Dollar/Yen is 93 around."
『ドル/円は93円アラウンドにある』
といった表現は、文法的に間違っています。

カタカナを使って、翻訳するのなら、
『ドル/円は、アラウンド93円にある』と書くべきです。

英語の教科書に載せるのでしたら、ここまでの記述でOKです。

ところが、マーケット関係者の間では、(外国為替市場では)実際に、
"Dollar/Yen is 93 around."
と言います。

だから、私も、実は、何ら違和感がなく、文法的には間違ったまま、
"93 around."を使います。

また、今後も、
(文法的に間違っていても)この表記のままにするつもりでいます。

マーケットは市場慣行で成り立っています。
外国為替市場では、場合によっては、ほんの数秒で、
大きくレート(為替レート)が動いてしまうので、
まず、数値を言う、といった慣行があります。

いわゆる市場関係者は「せっかちピープル」ですので、
まず数字を聞きたがるのです。

誰でも、とは言いませんが、
"Dollar/Yen is at 93 or around there."
といった言い方をすると、
「まどろこっしい」といった顔をされることになります。

「まず、さっさと数字を言え!」
と言われそうな気がします。

以下は余談ですが、市場慣行を考える参考になさってください。

外国為替市場の参加者は、電話に出る際に、「もしもし」とは出ません。
「もし」と、電話を取ります。
(もちろん、市場参加者同士で、仕事に関連して電話をする場合のことです。
自宅の電話で、「もし」と出たら、当然、変です・・・・)

「もしもし」と2回「もし」を並べる時間があったら、さっさと用件を言え、
といったニュアンスです。

まだ慣れていない、新人のころに、「もし」と電話に出てこられると、
こっけいで、吹きだしそうになりましたが、
慣れると、たいして違和感もありません。

最近は、時代が変わって、
この「もし」といった電話の応対も少なくなってきたようですが・・・・。

それは、従来の外国為替市場が、電話と声の世界だったのですが、
コンピューターを利用した電子ブローキング(電子取引)の発達・発展に伴い、
コンピューター画面を使った取引がメインになってきたことと
無関係ではないと考えています。

音声よりも(聴覚よりも)、視覚(ビジュアル)の時代になってきた、
ということです。

ですから、若い人たちで、そういった慣行を知らない場合には、
電話に、「もし」と出ると、変な顔をされることがあります。

いまだにそういった慣行は、古い人達の間では残っています。
市場慣行は、時代とともに変化するのですから、多くの人が従うのならば、
それで良いのだ、と私は考えていますが・・・・。

ちなみに、外国為替市場では、電話の応対は「もし」ですが、
日本の債券市場では、「もしも」といいます。

こちらは「し」だけを省略して、時間を短くしているのです。

こういったことも、知らないと、電話をして、『もしも』と言われたら、
何か『仮定』のお話をするのかな?と、思って、
相手の話の続きを待ってしまいますよね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« エース交易バナー | トップページ | 第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エース交易バナー | トップページ | 第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット »