« 【今年も、ありがとうございました!】---有料メルマガのサンプル配信--- | トップページ | 【謹賀新年!】---今年もよろしくお願い申し上げます!--- »

2008年12月30日 (火)

【読者の方からのメール紹介】---今年のお礼と メルマガについて思うこと---

Bnr_acefx_468_60

「DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー」 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=2011077600008

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年12月30日号Part3
【読者の方からのメール紹介】
---今年のお礼と メルマガについて思うこと---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To 松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付 2008/12/30 11:32
件名 今年のお礼と メルマガについて思うこと

松田 様

こんにちは。●●●●です。

人間「覗かないでください」といわれると覗きたくなってしまうもの。
昨日で仕事納めだったので、帰宅後久々に相場を覗いてしまいました。
先日の「遊び心」ポジションを閉じたあと全く相場は見ていなかったのですが。

やはり去年と変わらないですね。
「地政学リスク・質への逃避」、これを盾にCHF・EUR買いだ!
EUR/GBP 担ぎ上げられるところまで担ぎ上げてしまえ!
誰だ?今USD/JPYぶん投げたのは?
そろそろ逃げるか、皆売ってしまえ!

見てて楽しかったです。
去年との最大の違いは、去年は自分がそこに巻き込まれていたこと。
今考えると恐ろしいです…。

今年は本当に松田先生に沢山のことを教えていただきました。
おかげで大きな収益を上げることが出来ましたが、
その結果以上に来年からまた取引を始める上で
重要なことを沢山学ばせていただきました。

枚挙にいとまはないのですが、例えば、

・トレンドフォローが基本、「相場に絶対はないが」
トレンドが正しければアゲインストになっても戻ってくる。
持ち続けるのか、損切りするのかは自分のリスク許容度の問題。

・動いている、このときにやらないで何時やるのだ?
でも勝負は動き出す前に決まっている。

・トレンドにフォローしていれば、何時か負けるときがやってくる、
そこは負けるべき。
(←勝つ確率を上げるには、とても重要なポイントだと思います)

などなど

メルマガは非常に明快でわかりやすく、参考にさせていただくのと同時に、
自分の考えることとの答えあわせのように使っていました。
とても勉強になりました。

ただ残念なのは、恐らく12月配信のものを拝見しても感じますし、
松田先生が最も苦々しく感じていらっしゃることではないかと推量しますが、
その貴重なアドバイスを読者のどれだけの方が有効に役立てておられるのか?、
松田先生の文面から失望感が感じられる(?)事です。
他人事だし、投資判断は個々人の責任なので
どうでもいいと言えばどうでもいいことですが、
12月にポジションを取って、
松田先生に相談されている方が大勢いらっしゃるということですよね?
12月はやらない、やるなら「遊び心」で小さなポジションで、
参考は12月3日のメルマガ、これを3日以降、肝に銘じておけば、
大やけどすることは絶対になかったと思うのですが。
自身、「遊び心」ポジションを持ちましたが、
アドバイスから持てたのはEUR/USDのロングだけでした。
(あと個人の思惑でEUR/GBPのロングと、USD/JPYのショートもやりましたが、
そのほかは「遊び心」でもエントリーのしようがないと自分は思いました)
自分自身感心(?)したのは、
松田先生にはあたりまえだよと言われるかもしれませんが、
EUR/USDのポジションです。
1.3500アラウンドからロングを持って1.4500あたりで手仕舞いしたのですが、
これには前段があって、
1.3400あたりで一旦ショートを持ったのを勢いを見て1.3450あたりで損切りし、
ロングに転じて成果をあげたのです。
当たり前の行動なのでしょうけれでも、
一年前の自分ならこんなことは出来なかった、
こんな技を実践で自分の判断でできるようになったのも
松田先生のおかげと感謝しております。

今年は本当にお世話になりました。
来年もよきアドバイスいただけますよう、お願い申し上げます。
よいお年をお迎えください。
新著も楽しみにしております。
ちらっと伺ったXX足チャートなんかも含まれているのでしょうか?

P.S.
今は何も判断すべきではないことはわかっていても、
12月の値動きだけでなく、この一年のトレンドを見て、やはり来年は
EUR/GBPがマーケットのバランスに何らかの影響を及ぼしてくるのかなぁと、
ぼんやり思っています。

●●●●●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

From ******
To 松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付 2008/12/30 12:08
件名 <追記> 今年のお礼と メルマガについて思うこと

松田 様

一つ大事なことを書き忘れました。
ヘッドアンドショルダーを完成させたEUR/JPYにしろAUD/JPYにしろ、
やはり教科書どおりにターゲットを目指したわけですから、
それが事実なのですから、100円を割ったUSD/JPYは
いつかは65円くらいを目指すのは自然なことだと思います。
About 100-135+100=65..
これも今年確認できたことだと思っています(笑)。

●●●●●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:扶桑社 ■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« 【今年も、ありがとうございました!】---有料メルマガのサンプル配信--- | トップページ | 【謹賀新年!】---今年もよろしくお願い申し上げます!--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【今年も、ありがとうございました!】---有料メルマガのサンプル配信--- | トップページ | 【謹賀新年!】---今年もよろしくお願い申し上げます!--- »