« 【読者の方からのメール紹介】---新刊本『FXシグナルを先取りして勝つ』--- | トップページ | 【読者の方からのメール紹介】---今年のお礼と メルマガについて思うこと--- »

2008年12月30日 (火)

【今年も、ありがとうございました!】---有料メルマガのサンプル配信---

Bnr_acefx_468_60

「DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー」 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962473

第7回 ご愛顧特別感謝祭 投資戦略フェア2009【自由席】チケット http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=8613&c=2011077600008

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年12月30日号Part2
【今年も、ありがとうございました!】
---有料メルマガのサンプル配信---

今年も、ありがとうございました!

有料メールマガジンの定期配信分(今年の最後のコメント:昨日配信分)を
サンプルとして配信します。

(以下引用)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       フォレックス・ディーラー物語
     【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2008年12月29日](Vol.129)

いつもご購読ありがとうございます。松田哲です。
『松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)』をお送りします。

今回の配信は、月曜日の定期配信分です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞新刊(2009年01月09日発売)∞∞∞
【FX「シグナル」を先取りして勝つ!】稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774137200
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ありがとうございました!来年も、宜しくお願い申し上げます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も、いよいよ終わりです。
激動の一年だった、と、振り返っています。

年末に、何か、お伝えする必要があるかも知れない、と思い、
本日(12月29日)を、定期配信の今年の最終日としましたが、
特段のことはなく、
重要課題は、来年(2009年)に持ち越したようです。

今年は、お世話になりました。
来年も、宜しくお願い申し上げます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

年末ですから、もう、為替相場を見なくとも良い、と考えます。
しかし、それだけでは味気ないので、
ごく目先、考えていることを記述しておきます。

■目先、ドル/円(USD/JPY)は、90円台で、安値87円台から見れば、
リバウンド(上昇)気味ですが、
年末(年越え)でショート・スクイズ気味に推移しているだけ、
と、考えています。

※【ショート・スクイズ】
http://smatt.hp.infoseek.co.jp/sub012shi.htm#short_squeeze

■ユーロ/ドル(EUR/USD)に関しては、
12月になって、大きく反発急上昇をしていますが、
年末特有のいわゆる「クリスマス相場」での特殊な値動きなのか、
トレンドに変化があったのか、判断が難しいところです。

現時点では、トレンドは「ユーロ安ドル高」で、変化していない、
と考えますが、
12月の「クリスマス相場」の最中に、判断をする必要がありません。

強いて、もっと核心を突くならば、
『「クリスマス相場」の最中には、判断をするべきではない』
が、正しい対応(態度)でしょう。

だから、11月から、何度も、
『「クリスマス相場」には、手を出さない方が良い!』
と、繰り返し述べました。

市場参加者の薄いシーズン(毎年、決まりきった時期)に、
重要な判断を無理やりしなければならないような状況に、
自らを追い込むのは『愚』です。

12月は、毎年「クリスマス相場」になることは、
決まりきったことですから、
『その時期は、相場をやらない』が、ベストなのです。

是非、来年の12月には、今年の経験を踏まえて、
経験則を有効に利用できるようになって欲しい、と考えます。

■ドル/円(USD/JPY)が、
「ショート・スクイズ気味」(=若干のドル上昇気味)で、
ユーロ/ドル(EUR/USD)も、若干のリバウンド(上昇)気味ですから、

「ドル/円レート」と「ユーロ/ドルレート」を掛け算して求められる
ユーロ/円(EUR/JPY)は、
当然に、若干の上昇気味に推移しています。

しかし、その絶対値は、
2008年年末の本日(12月29日)の東京市場の時間帯で、128円台程度です。

2008年7月、8月の高値が、[169.90-00]レベルであったことを思い起こせば、
128円台は、絶対的安値圏にあります。
今年(2008年)の高値から比べれば、40円以上もの円高水準にあります。

ユーロ/円に関しては、
引き続き、「ユーロ安円高」のトレンドが続いています。
この程度の反発(上昇)では、トレンドの変化を示すことにはなりません。
(シグナルには、まだ、なっていない)

■蛇足ながら、クロス円は、ユーロ/円に準ずる。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(2008年12月29日東京時間11:15記述)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(以上引用)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« 【読者の方からのメール紹介】---新刊本『FXシグナルを先取りして勝つ』--- | トップページ | 【読者の方からのメール紹介】---今年のお礼と メルマガについて思うこと--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【読者の方からのメール紹介】---新刊本『FXシグナルを先取りして勝つ』--- | トップページ | 【読者の方からのメール紹介】---今年のお礼と メルマガについて思うこと--- »