« 2008年10月24日東京時間15:30【ひとりごと】 | トップページ | 【読者の方からのメール】---今は、難しい相場です--- »

2008年10月26日 (日)

【読者の方々からのメール】---いくつかをご紹介いたします---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年10月26日号
【読者の方々からのメール】
---いくつかをご紹介いたします---

メールを頂きました皆様に、本当に、心より、お礼申し上げます。

いくつかのメールには、お返事をいたしましたが、
多くの皆様には、お返事ができません。

お詫びと、お礼を、お伝えいたします。御容赦ください。

ここに、頂いた、いくつかをご紹介いたします。
ここにご紹介したメールには、お返事をしておりませんが、
御斟酌を賜りますよう、お願い申し上げます。

松田哲、拝

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/24 20:06
件名ひとりごとですが・・・

松田様

***と申します。

昨夏のサブプライムショックの時にメールした事があるのですが
覚えておられないと思います。

あの時、「独断と偏見の為替相場」で松田様からクロス円の損切の勧めが
あってポジションを全て損切ました。
あれ以来、自分の不足していたものを見直しそれを実践しな
がらやってきまして今月は考えられないぐらいの利益となりました。
今日も暴落となりましたが、私は臆病なので、もう手仕舞いました。

沢山の方からメールが届いてると思いますので長々と書きませんが
一言だけお礼を言いたくてメールしました。

今の自分があるのは松田様の厳しい教えの結果と思っています。
有難うございました。

今後のご活躍を応援しております。
お体に気をつけて頑張って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/24 22:23
件名はじめまして

友人にすすめられ、読ませていただいております
著書も購入し、拝読しております

今年からFX初めて、最初は松田先生の仰っている
事が理解できずにいました
豪ドルのロングからはいり、SW狙いで9月まで
順調にきておりました
しかし、どこかで先生の仰っている意味が少しずつ
理解できてきたのでしょう
豪ドル・ロングからユーロ・ショートへ切り替えました
豪ドル崩落まえの98円で逃げることができたのは
先生のコラムやメルマガのおかげであることは、疑い
ようない事実です
ユーロ・ショートも156円からポジション、今日の
夕刻にはずしました
じっとここまでポジション保てたのも、間違いなく
先生のお言葉の後押しがあったからにほかなりません
今読み返せば、まさに数々の助言・警告を的確にだされて
いらした事に、敬服の念を抱かずにはいられない思いです
急すぎる下げはリバウンドもきついと思い、本日
一旦手仕舞いましたが、十分すぎるほどの利がのり
感謝をこめてメール差し上げました
心無いメールもあるようですが、その幾万倍も方々が
先生のコメントに感謝していると感じております
私も、こうしてメール出すような人間ではありませんが
出さずにはいられない気持ちになりました

地方にすんでいますので、なかなか先生の講演を聞く
機会がないのですが、一度実際に講演を拝聴したく
存じております

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/25 4:39
件名今年の目標達成しました。ありがとうございました。

松田様 いつもメールマガジン楽しみにしています。●●の***です。

昨晩の大きな動きで今年の目標としていた金額を達成しました!!
なんと200%です。ほんとにありがとうございました。

昨晩ストップロスを近づけて、すべて決済されて、確定しました。

今年の3月には60%勝ったのに、そこからの対円通貨の戻りで、
利益が0になってしまいましたが、円買いのスタンスを変更しないで
いたところ、今回の成果を得ることができました。

大きな方向性、チャートポイントでのエントリーの二つの情報を
毎回毎回指摘していただいたことが今思いますと、
ほんとにありがたかったです。

でなければ、「これだけ円が高くなったんだから、ドル買いだろ?」といって、
外貨買いのエントリーを繰り返していたと思います。

さて、目標を達成したので、後は松田様がご指摘のように、
クリスマス相場にはのんびりすごせるように、
小さなポジションでやっていこうと考えています。

そこで質問です。

対円通貨は2000年の値段に近づいてきましたが
・ドル円はすでに2000年の100円を達成
・ユーロ円は88円まであと20円
・ポンド円148円達成すでに138円
・AUD円は55円達成
・NZD円は41円まであと10円
・CAD円は69円でほぼ達成

に比べて
EUD/USDの下落はまだ少ないように感じますがほかの通貨のように
0.822を目指す動きとなるのでしょうか?

また、ユーロ円、ポンド円は
イギリス、スペインなどの住宅ローンのが設定されていて、
そのローンを抱えた人が破綻するにつれ、決済が強制的に行われて、
円買い圧力が高いということですが、
EUD/USDも同じようなことが設定されているのでしょうか?

次に日経平均についてですが
下落理由がヘッジファンドの投売りが今回の下落の引き金になっている
ということですが、
ヘッジファンドの投売りが終わったと判断できるようなシグナルは何が
あるのでしょうか?

たとえば、
・ダウとの連動性が崩れたとき
ダウが下がり続けても日経が上がり続けだした。

・ドル円との連動性が崩れたとき
円高が続いているのに、日経平均も上がりだしたとき。

があるのかなーと考えていますが、いかがでしょうか?

これからもメールマガジン含め●●●●会も大変楽しみにしています。
先日のセミナー音声も非常に面白かったです。
私が聞いていると、投資にはまったく興味がない妻が
「面白いからもっと聞かせて!」といって夫婦で楽しみました。

今後ともよろしくお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« 2008年10月24日東京時間15:30【ひとりごと】 | トップページ | 【読者の方からのメール】---今は、難しい相場です--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2008年10月24日東京時間15:30【ひとりごと】 | トップページ | 【読者の方からのメール】---今は、難しい相場です--- »