« 【有料メールマガジンをサンプル配信します】 | トップページ | 【ひとりごと】2008年10月23日東京時間12:45 »

2008年10月22日 (水)

【読者の方からのメール】---手を合わせながらPCを見つめていました---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年10月22日号Part2
【読者の方からのメール】
---手を合わせながらPCを見つめていました---

そのまま、引用します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/22 22:39
件名お礼

松田 哲 様

先月、メールでご助言いただきました、***と申します。

先ほど、平均1.3240のユーロ/ドルと
平均148円のユーロ/円の売りポジションを手仕舞いしました。

今夕、帰宅してPCの電源を入れてビックリ。
ユーロ/円 128円、ユーロ/ドル 1.29 への急落です。

ユーロ/円はH&Sを完成した後、
かねてから松田様が指摘されていたとおり下値めどの129円に達しました。
(今現在は127円です)

個人的にはユーロ/円はいずれは125円程度まで下落するのではないか
と予想していましたが、
短期的にはユーロ/円は130円、ユーロ/ドルは1.30程度がせいぜいではないか
と思っていましたので、
思い切ってすべてのポジションを閉じました。

少々早まりすぎたかなという気もしますが、
でも松田様の的確な相場状況の分析を参考にさせていただいたお陰で、
かなりの利益を得ることができました。

ほんとうに感謝、感謝です。ありがとうございました。
これまでの損失を差し引いても十分お釣りがくるほどです。

松田様のメルマガは、ポジションを持つ際に私の背中を後押ししてくれる、
そういう存在です。

私は昨年春頃からFXを始め、多くの方と同様にスワップ派でした。
損切りができず、
また金利差からくるマイナスのスワップポイントが気になって
なかなか売りポジションを持つことができなかったのです。

いろいろなブログや書籍等を参考に
安易に値ごろ感で買いポジションを持っては損失を膨らませ、
今年の3月の急激な円高時には、心臓はバクバク、
じっと座っていることができず、
「これ以上、下がらないでくれー」と祈るような思いで
手を合わせながらPCを見つめていました。

今この瞬間も以前の私のような思いで
PCを見つめている方がたくさんいらっしゃると思いますが、、、、。

その当時も、松田様のブログでは
再三「いますぐ損切りしてください」と注意されていましたが、
私も含み損がかなりありましたので、
ドル/円 平均113円の買いポジションをなかなか損切りできずにいました。

自分としては戻りのめどとしては 
110円がせいぜいだろうと希望的に考えていました。
幸いにも今年の8月にようやくその値で損切りできました。
110円で決済できたのは今から考えるとほんとうにラッキーでした。
その際も損失をかなり出しましたが、内心はホッとしたことを覚えています。
今回「ユーロ/円の売りポジション」を1ヶ月以上持っていましたが、
スワップポイントは為替差益と比較すると全く考えなくてもいいぐらいで、
逆にポジションによってはプラスのものがあったのには驚きました。

今後も松田様のメルマガの情報を参考に、
まずはリスク管理をしっかりと行って、相場に向かっていきたいと思います。
よろしくお願いします。

ところで、
10月10日にリーマン・ブラザーズのCDSの清算会があり、
世界の金融機関でおおよそ3600億ドル?の損失が確定しました。
損失を被った金融機関のいくつかはその後国有化されたり、
資本注入されています。
私の知っているところでは、
これからワシントン・ミューチュアルやAIGのCDS清算会があります。
それらの結果では再びいくつかの大きな金融機関の破綻が
問題となってくるのではないかと想像しています。
そういう意味でも松田様がおっしゃるように
米国の公的資金7500億ドルでは少なすぎると思います。
CDSを含んだ証券もかなりあるそうですから、
欧州や日本も結構影響を受けるのではないでしょうか。
ドルインデックスを見ると今のところドル高ですが、
いずれドル安に移行していくのだろうと思います。
それがいつ頃なのか、ドル円は75円程度を目指して円高に、
その時クロス円はどういう動きになるのか、私には今は想像できません。
今後も松田様のメルマガを楽しみにしています。

まずはお礼申し上げます。ありがとうございました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« 【有料メールマガジンをサンプル配信します】 | トップページ | 【ひとりごと】2008年10月23日東京時間12:45 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【有料メールマガジンをサンプル配信します】 | トップページ | 【ひとりごと】2008年10月23日東京時間12:45 »