« 【読者の方からのメール】---今は、難しい相場です--- | トップページ | 【昨日今日のマーケットについては】---[ザイFX!]をご覧ください--- »

2008年10月29日 (水)

【読者の方々からのメール】---いくつかをご紹介します---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞



2008年10月29日号
【読者の方々からのメール】
---いくつかをご紹介します---



まだまだ、たくさんのメールを頂きました。
ここにご紹介できなっかたメールも、頂いたメールは、必ず、読んでおります。
今後の参考にさせていただきます。

また、ここにご紹介したメールも含めて、
お返事のメールを書くことが出来ません。
(ちょっと、無理です)

非礼をお許しください。

頂いたメールに、必ずしも、お返事が出来る訳ではありません。
あらかじめ、それをご理解頂ければ、幸いです。

松田哲、拝

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/25 21:40
件名お礼


松田哲 様

いつも有益なメルマガをお送りいただき、ありがとうございます。

松田様のメルマガ(会員限定版)のおかげで、先週の為替相場大暴落の折に、
ドル/円、ユーロ/ドル、他クロス円の売りで
利益を上げることができましたのでお礼のメールを差し上げた次第です。

具体的には下記の記述のところでした。
(他、ユーロ/ドル、クロス円も同様)
----------------------------------------------------------------------
●現在は、『98円~103円』のボックス相場。
●ボックスの上限は「売り」ですが
ダウンサイド・リスクの方が高いので、下限を下に抜けた場合は、
「売り」ついて行くことを念頭に置く必要があります。
----------------------------------------------------------------------

途中、リバウンドもありましたが、ここは下落途中の乱高下と腹をきめ、
下がりきるのを待ち、トレーリングストップを入れつつ、
NY時間に揉みあいに入ったことを確認して買い戻しました。
おかげさまで、流れに乗ることができました。ありがとうございました。

以上、お礼のメールでした。
今後とも有益なメルマガ発行を楽しみにしております。

******

P.S
それと、これは余計かもしれませんが、
松田様宛ての中傷メールが紹介されているのを拝見しましたが、
ああいうのは、わざわざメルマガに取り上げる必要は無いと思います。
ただ、受け流せば良いと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>

日付2008/10/25 15:31
件名『外貨崩落』おめでとうございます


松田様、『外貨崩落』の実現、あらためておめでとうございます。
(このような言い方が適当がどうか分かりませんが。。。
たとえば、本邦機関投資家の皆さんはご愁傷様です。
また、やっちゃいましたね。)

実はわたしが半年前にFXを始めるにあたり、
書店で参考書を探していて、最初に購入したのが『外貨崩落』なのです。
この本もすごいですが、
この本を選んだ私の選球眼もえらかったと、今は思います(笑)。

あらためて読み返してみたいと思います。
やはり、ここ数ヶ月の相場はわたしごときの小賢しい人智を超えていました。
かろうじて勝ちましたが、今度は勝ちきってやろうと思います。
この度の『外貨崩落』はすでに終わってしまったことではなく、
このプロセスは続行中と見ております
(もしかすると来週にでも実地に試す機会があるかも)。
そして、本の知識を自分なりの実体験と照らし合わせて、
実力としたいと思います。

そうはいっても、松田様も引き続きメルマガ、
書籍、講演会などでのサポートをよろしくお願いします。
特に期待したいのは直に顔を合わせる講演会ですね
(できればビデオ録画無しでの)。
10月4日のエース交易での講演会はわたしも出席しておりました。
アメリカの現状、市場参加者の苦悩など、腹にずしんときますね。
でも、わたしのような個人はなんのしがらみもないのですから、
パニックに陥るプロを尻目に、冷静にいきたいです。

例の危険日に関するQ&Aも、よく覚えています。
前日のNYはわたしもほぼ徹夜で見ておりましたので。
実は、その翌週の相場がどうなったかを見まして、
直ちに有料メルマガにも登録した次第です。
たかが、数千円をけちっていたとは。。。、申し訳ありませんでした。
10月20日のEURUSD売りのアドバイスも躊躇しながらも売ることができました。
幸いにしてこの躊躇が致命傷にまで至ることはありませんでした。

では来週もよろしくお願いします。

******

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/26 6:08
件名ついに95円ですね。


松田様

●●●●の●●です。

最近の相場を見て
「ついに来たー。待ってましたー」
と久しぶりに熱くなってしまいました。

ロングで苦しんでいる方もいらっしゃるでしょうから、
あまり大きな声では言えないのですが、
先生の外貨崩落、ドル円95円が現実となってまるで自分のことのように
周りに自慢しまくってしまいました。

次の80円が楽しみです。

こんな大相場は初めてなのでこれからまた、
どんな展開になっていくのか、
気を引き締めて向かいたいです。

先生もお忙しいとは思ったのですが、
ついつい興奮してまたメールしてしまいました。

追伸
私も来週から日経225参戦します。

******

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/26 14:39
件名お礼


拝啓

松田哲様

はじめまして。 ●●●●会に登録しました●●●●と言います。

いつも、大変有益な情報を配信して頂き、本当に感謝しております。

今日は、日曜日ですので、先週の反省と、
メール会員になる以前の投資スタイルと以後を比較していましたら、
以後では、驚くほどの利益が出ていました。
これは早速、お礼を言わなければと、思い、メールをした次第です。

私が松田さんを知ったのは8月2日でした。
近くの書店で、FXの教科書を読んでいたら、
08年 ドルは90円台になると書いてあったので、
その時私は、もう3月に95円になったよと、思いましたが、
最後のページを見て思わずレジに向かいました。
2008年3月10日 初版発行 
これを見てから今では外貨崩落とFXの教科書は、
私にとって本当に教科書になっております。
あの時、この本を見ていなかったらと、思うと、、、。

それにしても先週の金曜日は私にとっては、すごい1日と言うか、夜でした。
3月17日の急落の時は、PCの前にいなかったのですが、
今回の暴落の時には、ちょうど、
ドル売りの約定をして数秒後から一気に落ちていくのを見て
あまりの凄さにそのあと記憶が少し飛んでます。
松田さんは今まで、数々の修羅場をくぐって来られたので
この程度は予想の範疇だと思いますが、
私にとって本当にいい経験をさせていただきました。
凄まじい利益と、嵐のような損切りとで、収支はマイナスでした。

明日からまた素直に相場と松田さんに、ついて行こうと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

敬具
●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/26 19:16
件名ありがとうございます


松田さま、こんにちは。

金曜日の大暴落ででまたまた大きく勝つことが出来ました。

AUDJPY 55円割れ、EURJPY 113円、
USDJPYに至っては90円つけましたね!
すごい読みですね!すばらしい!

60分足を見ていても秒単位で落ちていく様は本当にドキドキしました!
これがクラッシュか!!と、一人興奮していました!
これ、ロングで見てる人は生きた心地がしないんでしょうね。。。。怖いです。

そして、
綾戻しが来始めたところで持っているポジションをスクウェアにしました。
大勝です!
そしてすぐにPCを閉じました。妻とワインを飲みました。

スクウェアにしたことで気が楽になりました。
いくら含み益が膨大でも、「ポジションを持っている」という状態は、
気が張っているのだなとスクウェアにしたことで気付きました。

翌日、土曜日の勤務後に書店に立ち寄り1冊の本を買いました。
副島隆彦著「恐慌前夜」。本日、勤務の休憩時間に読み終えました。
こういう考えを持つ人もいるんだなと。

本や、本の内容などは兎も角、
読書をする心の余裕があるというのは嬉しいということを実感しました。
まさに心の余裕!

ポジションがないというのが
こんなにもリフレッシュするものなのかと痛感しました。

まだ10年、20年に一度の大相場の中にいるのでしょうか。
また明日のウェリントンオープンから頑張って行きたいと思います。

(なかなかFXで儲かっても、友達や同僚に自慢する訳にもいかず。
妻には報告するのですが、バッグや貴金属をねだられてしまうのでw
そこで、こうして松田さまにメールしてしまっています。すみません。)

「松田先生」とお呼びするのはやめました。
某著者のように教祖様的に聞こえてしまうので。

●●証、楽しみにしています!

お忙しいなか読んでいただきありがとうございました。

●●●●市 ●●●●●

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/26 19:37
件名再度の御礼


松田様


****と申します。

今日は、またまた、三度目の御礼を申し上げたくてメールを送ります。

最初は、愚問に丁寧に応えていただいた件でした。
二度目は、ユーロ円のショートで満足のいく利益が出た件でした。

そして、今回は、ユーロ円とオージー円のショートです。

松田さんのご意見を参考に、10月14日からショートのポジションを取り、
少額ながらも売り増していきました。
迎えた、あの暴落の日、10月24日、すべて買い戻しました。
(何という法外なる値動きでしょうか!)

途中、調整もあって冷や冷やしましたが、
十分に満足のいく利益を上げられました。
(もちろん、頭と、尻尾はかなりとられましたが)

このまえのスパンは二ヶ月でしたが、今度はたったの二週間です。

本当にありがとうございました。

今後も、多少の利益にうぬぼれることなく、
素人なりに学習をつづけていきたいと思います。


お体、ご自愛下さい。
取り急ぎ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« 【読者の方からのメール】---今は、難しい相場です--- | トップページ | 【昨日今日のマーケットについては】---[ザイFX!]をご覧ください--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【読者の方からのメール】---今は、難しい相場です--- | トップページ | 【昨日今日のマーケットについては】---[ザイFX!]をご覧ください--- »