« ---こんなメールも頂きました---ご判断は、読者の皆様に仰ぎます | トップページ | 【読者の方からのメール】---引き続き、ご判断は、読者の皆様に仰ぎます--- »

2008年10月10日 (金)

【読者の方からのメール】---引き続き、ご判断は、読者の皆様に仰ぎます---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年10月10日号Part3
【読者の方からのメール】
---引き続き、ご判断は、読者の皆様に仰ぎます---

引き続き、ご判断は、読者の皆様に仰ぎます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人******
宛先satoshi.matsuda2007@gmail.com

日付2008/10/10 13:22
件名RE: 【独断と偏見の為替相場】2008年10月10日号Part2
【読者の方からのメール】---こんなメールも頂きました---

松田様

初めまして。******と申します(FX取引1年弱です)。
メールを読んで、居ても立っても居られなくなり、メール差し上げました。

このような無礼者がいるとは、驚きを通り越して怒りすら覚えます。
(このような方へは、メルマガ送信拒否が出来たらいいですね)

私は、ご指摘通りユーロ円で、
がっちり稼がせて頂きました(155円売り→138円買い)。
短期間に大幅な含み益が出て、
うれしさより先に怖さを感じ(心臓がバクバクして体が震えました)、
ほとんど何も考えられず成り行きで決済してしまいました。
「損切りは早く、利は伸ばせ」は頭ではわかっていても、
実際、利が乗ってくるとなかなか待ちきれないものですね。
ですが、十分な利益が出せました。

本当に本当にありがとうございます。
お礼の意味も込めて、有料メルマガに登録させて頂きます。

極々少数読者からの中傷メールでご気分を害されないことを切に願います。
以上です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>
宛先******

日付2008/10/10 18:26
件名Re: RE: 【独断と偏見の為替相場】2008年10月10日号Part2
【読者の方からのメール】---こんなメールも頂きました---

******さま

応援のメールありがとうございます。
こちらこそ、お礼を申し上げます。

有料メルマガにもご登録頂き、重ねて御礼申し上げます。

ユーロ円での、(155円売り→138円買い)は、おめでとうございます!
勝って、良かったですね!
こういったメールが、一番うれしいです。

私は、ただ、真剣に、相場に向き合い、
自分が正しい、と考えることを、
皆様に伝えているだけです。

私の判断が、間違っている時もあります。
謙虚に、受け止めますが、
今、現在の相場で、一番当たっているのは、私だ、という自負もあります。

いつまでも、そのように、当たり続けることも不可能ですから、
いずれ、時間の問題で、
マーケットの値動きと、私の感覚に、ずれが生じるはずです。

その際に、自分を、マーケットに合わせて、修正していけるか、否か、
その方が、今の私にとっては重要です。

当たっているか、外れているか、は、情報発信をしている者は、
自分で分かっているはずです。

それが分からない情報発信者は、事実上、無価値でしょう。

だから、自分が当たっている時は、当たっている、と認識し、
自分が外れている時は、外れている、と認識するべきでしょう。

世の中には、
『上がるかも知れませんが、
こういったニュースが出ると、下がるかも知れません』
あるいは、
『下がるかも知れませんが、
こういう条件になると、上がるかも知れません』
と、いったコメントを配信する、プロのコメンテイターがほとんどです。

何を言いたいのか、不明なコメントも横行しています。

金融機関が、金融情報を発信する場合に、
断定的な勧誘は禁止されていますから、
そういったコンプライアンス上の問題点を、どのように、考えるか、
といったことです。

このことは、水かけ論で、答えはありません。
そのうちに、最高裁でも取り上げて、判例を出して欲しいものだ、
と常々思っています。

このところ、読者の方々からのメールを、よく引用していますが、
基本的には、それを読んだ皆様の判断にお任せいたします。

何が正しくて、何が間違っているのか?

それは、私が決めるのではなく、読んでくださる方々が決めることだ、
一度、発信したら、それは、書いたのは私であっても、
良否を決めるのは、残念ながら、私ではない・・・、
そのように、考えています。

ただし、相場に関しては、私は、いつも、以下のように考えています。

「相場に勝った奴が偉いのであって、偉い奴が相場に勝つわけではない」

「10年の経験があろうと、20年の経験があろうと、負けたら、偉くない」

「しかし、誰でも、負けるときがある。
負けたことがないのは、経験が浅いだけ」

「初心者であろうと、ベテランであろうと、勝ったら、それで良い」

「しかし、経験が浅いと、勝っているときは良いが、
負けるとコントロールができなくなる」

「だから、経験は重要だ」

「だから、負けることも、重要だ(負けたことが無いより、ある方が良い)」

「しかし、相場に勝てないからといって、その人格を否定してはいけない」

「相場に向いていない人には、別の才能がある」

「つまり、相場に勝ったって、偉くない!」

今後も、宜しくお願い申し上げます。
この、メールのやり取りも、引用させてください。
お願いいたします。

松田哲、拝

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松田 哲
【フォレックス・ディーラー物語】
http://www.d4.dion.ne.jp/~smatt/
メール:satoshi.matsuda2007@gmail.com

【FXの教科書】(扶桑社)
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148

【投資で浮かぶ人、沈む人】(PHP研究所)
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« ---こんなメールも頂きました---ご判断は、読者の皆様に仰ぎます | トップページ | 【読者の方からのメール】---引き続き、ご判断は、読者の皆様に仰ぎます--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ---こんなメールも頂きました---ご判断は、読者の皆様に仰ぎます | トップページ | 【読者の方からのメール】---引き続き、ご判断は、読者の皆様に仰ぎます--- »