« ---今後、銀行や金融機関の破綻のみならず、企業の倒産が次々出てくくるだろう--- | トップページ | EURJPY Daily »

2008年9月16日 (火)

---リーマン・ブラザース倒産の責任は?---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[有料メールマガジンを始めました!]
---【松田哲の独断と偏見の為替相場(会員限定版)】---

このページからお申込み出来ます⇒ https://www.fxmagazine.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年09月16日号Part2
【頂いたメールへのお返事】
---リーマン・ブラザース倒産の責任は?---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人:松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>
宛先:******

日付:2008/09/16 2:55
件名:Re: ご助言、ありがとうございました。

***さま

頂いたメールを、メールマガジン(無料版)【独断と偏見の為替相場】に
引用させて頂きました。

まったく、リーマン・ブラザースの倒産にしても、
それを何とかごまかそうとしている米国にも、
困ったものだ、と思います。

私が、自分の言葉で書くよりも、***さまの文章の方が、柔らかいので、
引用した次第です。

今のポールソン氏、バーナンキ氏のやっていることは、
損失の隠ぺいであり、混乱の回避です。

混乱回避は、正しいけれど、(それは、大義名分に沿いますが、)
損失の隠ぺい、糊塗は、投資家にとって、正しくありません。

リーマン・ブラザースの倒産で、損失をこうむった人は、
誰を訴えれば良いのでしょうか?

今後、リーマン・ブラザースの倒産で、
連鎖が起こらなければ良いのですが・・・。

大型倒産ですから、連鎖が無いと考える方が整合性がありません。

先週までは、倒産はない、と表明していたではありませんか?
こういった「ウソ」は、どうなるのでしょう?

リーマン・ブラザースの倒産で、損失となった人たちは、
『そんなところに投資をしていた方がおかしい』とだけ、
言われるのでしょうか?

投資の原則は、「自己責任」ですから、
『そんなところに投資をしていた方がおかしい』と、
言われても当然なのですが、
それだけでは、どうも、釈然としません。

リーマン・ブラザースの経営責任者は、訴訟(損害賠償)の対象に、
当然なりますが、
ポールソン氏、バーナンキ氏も、その責任を追及されても不思議ではない、
と考えます。

また、今回のリーマン・ブラザースは潰すけれど、
メリルリンチは救済する、といった判断は、
恣意的で、正しくありません。

どちらも、
"Too big to fail."
(大きすぎて潰せない。つぶすには、影響が大きすぎる。)
といった状況なのでしょう・・・。

それを、わかっていながら、ポールソン氏、バーナンキ氏は、
苦渋の選択をしています。
一方を生かし、一方の息の根を止める選択をしたわけです。

メリルリンチが生き残ったのは、中東が出資していたからだろう、
と考えています。

中東に、米国は、出資を依頼しており、
少なくとも2兆円程度のオイル・マネーがメリルリンチに入っています。

米国は、産油国に対して、暗黙の保証があったのだろう、
と、推測しています。

それを考えると、リーマン・ブラザースは、借金が少なかったから、
選択に漏れた、といった皮肉な結果になります。

こういった内容は、厳しいのですが、ひとつひとつを、つなぎ合わせると、
どうして一方が生かされたのかが、見えてきます。
しかし、証拠は有りませんから、推測に過ぎないことでもあります。

思いつくままに・・・。

おやすみなさい。

松田哲、拝

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« ---今後、銀行や金融機関の破綻のみならず、企業の倒産が次々出てくくるだろう--- | トップページ | EURJPY Daily »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ---今後、銀行や金融機関の破綻のみならず、企業の倒産が次々出てくくるだろう--- | トップページ | EURJPY Daily »