« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【ザイFX!】---コラム【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】--- »

2008年6月25日 (水)

【YouTubeで、DVDのダイジェスト】---【DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー】---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【投資で浮かぶ人、沈む人】  ---あなたの「投資力」は万全ですか?---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:PHP研究所 ■1,155円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569697976
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★オクトキュービック スペシャルダブルセミナー★
「為替とコモディティを完全攻略!」  7月26日(土)13:30~16:20
  → http://www.okt-cubic.co.jp/seminar/seminar0726/index.html
■為替講師:松田 哲    ■コモディティ講師:郷右近 要
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年06月25日号Part2
【YouTubeで、DVDのダイジェスト】
---【DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー】---

【YouTube】で、DVDのダイジェストが見れます!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【YouTube】⇒ http://jp.youtube.com/watch?v=by6fAtFdNQY

【DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー】(ダイジェスト)
[06:02]

詳細はこちら↓
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=7909&c=9784775962473

~トレンドラインの引き方、全部見せます~

米国発サブプライム・ショックを始め、原油・商品相場の高騰、
株価の下落とFX取引(外国為替取引)を取り巻く環境が大きく変化している。
今後のFX取引(外国為替取引)では、いったい何が重要になってくるのか?

「FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?」
「FXの教科書」他多数の著書を持ち、
20年以上、世界の相場で戦ってきた松田哲が、
自身プロデュースによるセミナーを実施した。

このセミナーでは、初の試みに
『松田哲と一緒に、チャートにラインを引いてみよう』
というコンセプトを採用。実際の為替相場の値動きを見ながら、
今後の対応策を提示している。

東京国際フォーラムにて開催された大好評セミナーを完全収録。

(1)チャートの基礎知識
・月足・週足・日足・時間足の基礎
・本当に有効な時間足はこれだ!

(2)いかにしてFX相場で勝つトレンドを見つけるか?
・過去のドル円の値動き
・今後のトレンドの解説
・本当に大事なものは何か?
・ストップ・ロスとレバレッジの話
・「買い相場」の戦い方と「売り相場」の戦い方

(3)実際に、松田哲とサポート・ラインを引いてみよう
1.ドル円(USD/JPY)月足
2.ドル円(USD/JPY)週足
3.ドル円(USD/JPY)日足
4.ユーロドル(EUR/USD)
5.ユーロ円(EUR/JPY)
6.ポンド円(GBP/JPY)
7.オージー円(豪ドル/円:AUD/JPY)

【松田哲のFX相場で勝つ】

具体的に最近の為替の動きを見せながら、松田先生独自の視点を展開。

「何が必要」で「何が必要でないか」の線引きを
はっきり受講生に示していました。

初心者の私にもおおまかな所は理解する事が出来、
講義全体を通して分かりやすかったと思います。

内容は【外国為替で勝つためにはどうすればいいか】。

「真実は単純」。
情報過多の現代において、
我々に与えられる情報を吟味しなければならないのは、
何も外国為替の世界の中だけではありません。

松田先生が述べていた事は、
全て「真実は単純である」という事に集約されていました。

「どうすれば勝てるか」の答えは
「負ける確率が高い時は勝負しない」⇒「勝率が上がる」
上記の事を踏まえれば、その通りだと思います。

【サポートライン】⇒過去の安値を結んだもの
(逆の意味で【レジスタンスライン】というものもあるが、
 サポートラインの方がずっと重要。)

先生が何度も繰り返しおっしゃっていたのがこのサポートライン。

これが割り込んだ所で売れば致命傷にはならず、
次の取引に移りチャンスを狙う。

「いずれ上がると思うから」で放置するのが1番ダメなパターンで、
ダメな時は早目に見切りをつけて、次の取引にすぐ移るのが1番良い。

また、「売り相場」はチャンスが1度きりしかなく、
売るべき所で売らないと取り返しがつかなくなる。

そういった意味では「買い相場」の方が比較的簡単なのだそうです。

全くの初心者の私でも内容は理解出来たので、
今からFXをやろうとしている初心者の方にも是非見て頂きたいです。

追加日: 2008年06月10日 19時05分19秒
投稿者:panrolling
再生回数: 70

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【ザイFX!】---コラム【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【ザイFX!】---コラム【為替のご意見番 松田哲のFX一刀両断!】--- »