« テクノラティへのブログ登録 | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »

2008年5月 2日 (金)

【今週は、ゴールデン・ウィーク】---FOMCは、事前予想通り---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落】[生き残る人は知っているもう1つのシナリオ]
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■指標発表時にもシステムは抜群の安定性!『オクトFX』で安心のお取引!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=133
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年05月02日号
【今週は、ゴールデン・ウィーク】
---FOMCは、事前予想通り---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このところ、諸事に追われて、記述が出来ませんでした。

しかしながら、今週は、ゴールデン・ウィーク。
今年のゴールデン・ウィークは、前半と後半の真っ二つに分かれているので、
何かと動きが取りづらい。

カレンダー通りの休暇しか取れない人も多いでしょうが、
大手のメーカーなどでは、カレンダー上の連休の谷間も休みにして、
10日以上の大型連休にしているところも多いことでしょう。

しかし、相場に関して言えば、
ゆっくりとした休暇が取りやすいか、否かは、関係なく、
『ゴールデン・ウィーク中に、わざわざ、相場をやる必要はない』
と考えています。

それは、今年に限らず、毎年、そう考えることです。

外国為替市場において、東京市場は、
ロンドン市場、ニューヨーク市場と並ぶ、三大市場のひとつです。

三大市場のひとつが休みの場合は、市場参加者が極端に少なくなります。
それは、世界中の市場参加者が、
東京市場は、ロンドン市場、ニューヨーク市場の、
いずれかの休みに合わせて休暇を取るからです。

そうはいっても、今週は、4月30日(水)にFOMC、
そして、5月2日(金)には米国失業率(雇用統計)と、
最重要イベントを控えています。

今回のFOMCの事前予想では、
[0.25%]のドル金利の引き下げが、多くを占めています。
しかし、まさに直前になって、
ドル金利の据え置きを予想する声も上がっています。
また、[0.5%]の大幅利下げの可能性を主張する声も、
まったくないわけではありません。

それが、直前の状況でした。

そして、あくまでも、大方の予想は[0.25%]のドル金利の引き下げですが、
実際に発表される結果がどうなるのか注目していました。

結果的には、[0.25%]の利下げで、
ドルの政策金利は[2.0%]になりました。

また、声明に、
『利下げの打ち止めを示唆するコメントが盛り込まれるかどうか』
にも注目が集まっていましたが、
結果的には、打ち止めを示唆するコメントは無し。

個人的には、今回のFOMCで、ドル金利の利下げを打ち止めることはなく、
「今後の米国経済指標を見守りたい」といった内容の
コメントがつくだけだろう、と考えていましたので、
思惑通りといったところです。

ただし、基本的に、
『ゴールデン・ウィーク中に、わざわざ、相場をやる必要はない』
と、考えているのは、既述の通りです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■知らないと損!『オクトFX』の高水準でオトクなスワップポイント!
■ --------------------------------------------------------
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ

外為ランキング

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

ポプログ人気fxブログランキング

|

« テクノラティへのブログ登録 | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テクノラティへのブログ登録 | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »