« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »

2008年4月 8日 (火)

【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【外貨崩落】[生き残る人は知っているもう1つのシナリオ]
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXの教科書】■松田哲(Satoshi Matsuda)著■出版:扶桑社■1,575円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594056148
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆★ FX会社を選ぶ際の大事な基準、信託保全。
★ オクトFXなら、三井住友銀行で信託保全措置率100%超!(2008年3月現在)
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=132
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2008年04月08日号
【マーケット・コメント】
---ドル/円(USD/JPY)---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

4月4日(金)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
[102.40-45]レベルでオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間朝9:00---

この日の東京市場、ロンドン市場は、
米国失業率(雇用統計)を控えて102円台ミドル程度での持ち合い。

この日のニューヨーク市場朝方の、
米国失業率(雇用統計)発表直前のドル/円(USD/JPY)は、
[102.30-35]レベル。

発表された米国失業率(雇用統計)は、以下の通り。

非農業部門雇用者数(3月)
結果:[△80,000人]
予想:[△50,000人]
前回:[△76,000人]([△63,000人]より下方修正)

失業率(3月)
結果:[5.1%]
予想:[5.0%]
前回:[4.8%]

予想よりも、かなり悪いものだった。

この結果を受けて、ドル/円(USD/JPY)は、102円台前半から、
101円台ミドルに急落した。[101.55-65]レベルを示現している。
1円弱の急落となった。

その直後、101円台ミドルで、大口のドル買いが出た様子で、
ドル/円(USD/JPY)は、一気に急反発。
101円台ミドルから、101円台ミドル102円台ミドルへ、約1円の急騰。

その後のニューヨーク市場は、不安定な値動きを繰り返した。
102円台ミドルから、再び101円台ミドルに下落。
再度、102円台前半に乗せるなど、乱高下をした。

結局、ニューヨーク・クローズはドル下落して、101円台ミドル。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

4月7日、週明け月曜日の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
101円台ミドル---[101.60-65]レベル---でオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間朝9:00---

この日の東京市場では、午前中に、
ドル/円(USD/JPY)は、102円台ミドルに急騰した。

日本株が強含みに推移したことを材料にした、
本邦機関投資家の「ドル買い」が原因と言われている。

4月7日(月)のロンドン市場のドル/円(USD/JPY)は、
102円台ミドルないしは102円台後半程度での高値持ち合い。

この日のニューヨーク市場のドル/円(USD/JPY)は、
ロンドン市場と同様に、
102円台ミドルないしは102円台後半程度での高値持ち合い。

ニューヨーク・クローズは、[102.50]を割り込み、[102.35-45]レベル。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日、4月8日(火)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
102円台ミドル---[102.45-50]レベル---でオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間朝9:00---

東京市場はドルの上値が重く、東京市場の午前中に102円台前半に下落した。
東京市場午後も、102円台前半程度での持ち合い。
東京市場の夕方になって、
[102.00]を下に割り込み、101円台後半に下落した。

日本株やアジア株の軟調がドル売りの材料とされた。

東京市場クローズ(東京時間17:00)は、[102.00]アラウンド。

ロンドン市場の午前のドル/円(USD/JPY)は、102円台前半での小動き。
欧州市場でも欧州株式の軟調が目立った。

本日(4月8日)のニューヨーク株式市場が、どういった値動きになるのか、
注目している。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□■女性でFXを始めるなら、
  ガイタメジェンヌでお馴染みの『オクトFX』がお得!
■ 女性限定のキャンペーンやセミナーなどで皆さんをサポートします
 → http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=MrtMqdFc&ai=131
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »