« 2008Jan23【ひとりごと】 | トップページ | 2008JAN23《ひとりごと》 »

2008年1月23日 (水)

2008JAN23《ひとりごと》

2008JAN23《ひとりごと》

何も、変わっていない。
全く、何も、変わっていない。
ドル金利を、大きく下げる必要が、ある程、
サブプライム問題が、深刻だ、と、確認できるだけ。

現在の為替相場は、調整中(調整局面)。

多くの市場参加者が、
リバウンドを期待しています。

だから、大きくは、リバウンドしない。

一番、リバウンドを期待しているのは、
高値で、ロングを持っている人。

持ち値の悪いドル円のロング、
持ち値の悪いポンド円のロング、
持ち値の悪いクロス円のロングを持っている人は、

今日、もっと上がることを期待しています。
その人達が、売りたいレベルまでは、届かない。

何も、変わっていない。

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 2008Jan23【ひとりごと】 | トップページ | 2008JAN23《ひとりごと》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2008Jan23【ひとりごと】 | トップページ | 2008JAN23《ひとりごと》 »