« 2007年5月6日 - 2007年5月12日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »

2007年5月19日 (土)

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】---書店には、かなり並ぶようになりました---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月19日
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
---書店には、かなり並ぶようになりました---

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に、適宜、参加しています。

mixi
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1202869

GREE
http://gree.jp/?mode=community&act=view&community_id=38981

mixi経由で、メッセージが届きました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

はじめまして。****といいます。
為替を始めて一年半、あまりトレードはうまく行っていません・・・。

『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
本読みました。

大変参考になる素晴らしい本でした。
このような初心者が言うのはおこがましいかもしれませんが、
今後も勉強させていただきたいので、もしよろしければ、
マイミクに追加していただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

是非、アマゾンなどに、書評を書いてくださいと、お願いして、
「マイミク承認!はんこ、ペタン!」
のお返事をお送りいたしました。

(※マイミク=SNSのリンクのようなものです)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?」
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

5月初旬の、5刷目の大幅増刷で、書店には、かなり並ぶようになりました。

ブログに写真を掲載しました。

P1000192 トップページ[書店写真集]FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/1vs9/index.html

070505_150415

JR品川駅ブックガーデン(5月5日) 
http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/1vs9/jr070505_150415.html

070512_132827 渋谷文教堂書店 2007/05/12
http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/1vs9/070512_132827.html

070513_124424 JR品川駅構内ブックガーデン 2007/05/13
http://forexdealer.cocolog-nifty.com/photos/1vs9/070513_124424.html

※書店で、見かけたら、写真を送ってくださーい!!
 よろしく、お願いしまーす!!
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

2007年5月18日 (金)

【「バイ・オン・ディップ」(buy on dip)】

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月18日Part3
【「バイ・オン・ディップ」(buy on dip)】
---ユーロ/円(EUR/JPY)---

基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない。

そして、ユーロ/円(EUR/JPY)を取引する場合に、
確かに、出来れば、「バイ・オン・ディップ」(buy on dip)。

★上昇相場では、定期的に、自律調整で、
 軽く、ストンと、下落する場面(局面)があります。

★この自律的な調整下落を「ディップ(Dip)」と言います。

★この「ディップ(Dip)」の大きさは、実は、さまざまです。

★現在のユーロ/円(EUR/JPY)に関していえば、
 通常の「ディップ(Dip)」は、2~3円でしょうが、
 大きい「ディップ(Dip)」のときは、5~6円の場合があります。

★現在のユーロ/円(EUR/JPY)の20~30銭の下げを指して、
 「ディップ(Dip)」と言う人がいますが、
 それは、通常のフラクチュエーションに過ぎません。

 (フラクチュエーションは、
  【外為用語の基礎知識】http://smatt.hp.infoseek.co.jp/
  で調べて下さい)

★大きな「ディップ(Dip)」の場合には、
 便宜上のストップ・ロス・オーダーを使って対応するべき、
 と考えます。

★ただし、なかなか、「ディップ(Dip)」に対処するテクニックを
 身につけるのは、難しいものです。

★まずは、「ディップ(Dip)」でなくとも、やってみる、
 ということも、戦術です。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

ユーロ/円(EUR/JPY)&ユーロ/ドル(EUR/USD)

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月18日Part2
【マーケット・コメント】
---ユーロ/円(EUR/JPY)&ユーロ/ドル(EUR/USD)---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

---ユーロ/円(EUR/JPY)---

昨日(5月17日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
[163.30-40]レベルでオープン。

ユーロ/円(EUR/JPY)は、堅調に推移し、東京市場の夕方には、
[163.75-85]レベルに上昇し、
「ユーロ統合以来の最高値」をうかがう値動きになった。

しかし、ロンドン市場は、163円台後半で膠着。

[164.00]に届かないと見たニューヨーク市場の参加者は、
「ユーロ売り円買い」を実施、163円台ミドルに下げた。

しかし、それでも、「ユーロ統合以来の最高値圏」での小動き。

総じて、「円キャリー・トレード」は根強い、といった印象。
「円キャリー・トレード」の影響が強い。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(5月18日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)も、
そのまま、163円台ミドルで、膠着。

基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

---ユーロ/ドル(EUR/USD)---

昨日(5月17日)の東京市場のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
[1.3520-25]レベルでオープン。

昨日(5月17日)の東京市場、ロンドン市場は、
概して[1.3520-40]程度での持ち合い。

昨日(5月17日)のニューヨーク市場朝方に、上昇力が弱いと見た向きが、
「ユーロ売りドル買い」を行なった様子。
[1.3520]を割り込むと、[1.3500]を通過して、
[1.3480]アラウンドに急落した。

その後は、1.34台後半で、再び膠着した。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(5月18日)の東京市場のユーロ/ドル(EUR/USD)も、
そのまま、1.34台後半で、膠着。

ロンドン市場、ニューヨーク市場の参加者を待っている状態で、
特段に、コメントもない。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない。

しかし、1.34台ミドルを下に抜けると、
目先のストップ・ロス(損切りのユーロ売りドル買い)が
誘発される可能性がある。

その場合は、ユーロ/ドル(EUR/USD)が、
調整局面にあることの、再確認となる。

再度、くり返すが、今のところ、
基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない。

しかし、このところの、値動きで、ユーロは高値圏で推移しており、
調整の値幅が、大きくなるケースもあるので、
1.34台ミドルを下に抜ける場合は、
安易な、値ごろ感での「ユーロ買いドル売り」には気をつけたほうが良い。

また、1.34台ミドルを下に抜ける場合でも、
当面は、1.32台後半程度が下値のメドと、今のところ、考えているが、

[1.3200]アラウンドを、割り込んで下落する形になると、
本格的な、「トレンド」がどうであるのか、再考する必要が出てくる。

このパターンで来る場合でも、ユーロ/円(EUR/JPY)などのクロス円での
「円キャリー・トレード」の影響を勘案しなければならない。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

まあ、現時点で、あれこれと考えても、仕方がない部分も多い、と感じる。

ちょっと、重要な、そして、難しい局面にあることだけは感じるが、
その対応法はバリエーションがありすぎて、単純には絞れない。

ドル/円(USD/JPY)と同様に、
不用意なロスを出したくない、と考えている。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月18日
【マーケット・コメント】
---ドル/円(USD/JPY)---

昨日(5月17日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
120円台後半---[120.75-80]レベル---でオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間午前9:00---

昨日(5月17日)の東京市場は、120円台後半で膠着。

ロンドン市場の朝方に、[121.00]を上に抜けた。

ロンドン市場、ニューヨーク市場と、スピードなく、
ドル/円(USD/JPY)は、じり高となり、高値[121.30-35]レベルを付けた。

ニューヨーク市場午後は、動きがなくなり、[121.20-30]程度で、再び膠着。

総じて、「円キャリー・トレード」は根強い、といった印象。
「円キャリー・トレード」の影響が強い。

5月に入ってのドル/円(USD/JPY)は、
小動きで、膠着した状態が続いているが、
まだ、この膠着した状態は続きそうだ。

ドル/円(USD/JPY)は、121円台に乗せて、
このところの高値を更新しているが、スピードは加速していない。

この水準から、高値を追いかけて、
ドル/円(USD/JPY)を買う気には、ならない。

ただし、ユーロ/ドル(EUR/USD)が、
1.34台ミドルを下に抜けるパターンになると、
ドル/円(USD/JPY)の上昇スピードが加速する可能性があるので、
要注意、と考えている。

「円キャリー・トレード」の影響から、
マーケット全体が、ゆがんだ状態になっているのが気にかかるが、
ゆがんでいようと、いまいと、今あるマーケットが現実。

不用意なロスを出したくない、と考えている。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

2007年5月17日 (木)

【基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない】

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※【講演・セミナー講師を承ります!!】

 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm

 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。

 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)

(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆

◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆

◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆

 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html

◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月17日

【基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない】

---ニューヨーク市場で、ポジション調整(ユーロ/円の調整下落)---

昨日(5月16日)の海外市場(ニューヨーク市場)では、

ユーロ/円(EUR/JPY)は、163円台後半の「ユーロ統合以来の最高値圏」にあった。

ユーロ/ドル(EUR/USD)は、1.36台に乗せたものの、追随の「ユーロ買い」はなく、

値動きは、膠着。 煮詰まったセンチメント。

一方、ドル/円(USD/JPY)は、

「円キャリートレード」による、ユーロ/円(EUR/JPY)などのクロス円の上昇で、

「(ドル買い)円売り」の圧力(プレッシャー)を受けて、

120円台後半で底堅い値動きを示した。

この時点で、ドル/円(USD/JPY)も、値動きは、膠着。

煮詰まったセンチメントとなった。

ユーロ/円(EUR/JPY)は、このところの値動きでは、

新高値を更新すると、ポジション調整(ユーロ/円の調整下落)が起こっている。

それを思い出したマーケットは、

昨日(5月16日)の海外市場(ニューヨーク市場)で、「ユーロ売り円買い」を行った。

それは、需給面で、飽和状態であったユーロ/ドル(EUR/USD)の下落を誘発した。

つまり、ユーロ/ドル(EUR/USD)が下落する形で、ユーロ/円(EUR/JPY)は、下落した。

ユーロ/ドル(EUR/USD)で、「ユーロ売りドル買い」になったことは、

ドル/円(USD/JPY)にも影響を与えた。

ドル/円(USD/JPY)でも「ドル買い」を行う市場参加者が存在した、ということ。 

このように、通貨は、相互に影響を与えあっている。

その結果、ドル/円(USD/JPY)は、需給がバランスして、ますます膠着した。

基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない。

しかし、膠着しているマーケット(相場)で、

ポジションを抱えて、立ち止まるのは、得策とは言えない。

ユーロ/円(EUR/JPY)で「買っては、売り」「買っては、売り」を繰り返す。

それが、たとえ「損切り」になっても、「タワケになりて」繰り返す。

トレンドが、ブル(上昇)であれば、確率的に、勝つ。

広い交差点のど真ん中で、

無防備に、何も考えずに、ぼーっと、立ち止まるのは、危険だ。

いつ、交通事故に遭っても、おかしくない。

しかし、この手の人は、交通事故に遭ったら、相手のせいにすることが多い。

ポジションを抱えて、フリーズ(凍り付く)しているのは、

ポジションをコントロールしている状態ではない。

マーケット(相場)が動いており、能動的な思惑があって、

静かにポジションを抱えている状態とは、全く違う。 

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略

  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)

  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン

http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓

http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

| | コメント (0)

2007年5月16日 (水)

【基本的に、「ユーロ・ブル」のスタンスは変わっていない】

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月16日Part4
【基本的に、「ユーロ・ブル」のスタンスは変わっていない】
---ポジションは、『ロング OR スクエア』がセオリーになる---

基本的に、「ユーロ・ブル」のスタンスは変わっていない。

対円でも、対ドルでも、「ユーロ買い」で付いて行くしか、
他の対処法が見当たらない。

ただし、「ユーロ買い」で付いて行く場合でも、
一定のところで、「ストップ・ロス・オーダー(損切り注文)」を入れて置き、
損失が大きくなり過ぎないように、自らを守ることが大事。

こういった値動きが続くと、真面目に、
「ストップ・ロス・オーダー(損切り注文)」を入れて置くスタイルは、
いわゆる「損切り貧乏」で、ばかばかしく感じることもあるだろう。

しかし、それは、値動きが、大きなものではなく、
「ディップ(Dip)=下押し」が小さいからだけの話。

要するに、『たいした相場ではないから』、に他ならない。

『「ストップ・ロス・オーダー(損切り注文)」を入れて置けば良かった』
と思うようなときは、すでに、致命傷になっている場合が多い。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今回のユーロ/ドル(EUR/USD)の「ディップ(Dip)=下押し」も、
1.34台ミドル程度までで、
ちょうど、「ストップ・ロス・オーダー(損切り注文)」を
付けた程度で反転上昇している。

しかし、基本的に、「ユーロ・ブル」のスタンスなので、
ユーロ/ドル(EUR/USD)は、
ロング(「ユーロ買いドル売り」ポジション)でしか、臨むつもりはない。

つまり、現時点では、ユーロ/ドル(EUR/USD)のポジションは、
『ロング OR スクエア』の状態がセオリーになる。

「ユーロ・ベア」にトレンドが変わったら、
ショート(「ユーロ売りドル買い」ポジション)にすれば良い。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

このことは、対円でのユーロ、すなわち、
ユーロ/円(EUR/JPY)でのポジショニング(ポジションの持ち方)にも
同じことが言える。
(同じことだから、説明は割愛します。ご自分で、考えてみてください。)

高所恐怖感を持つ人もいるだろうが、そのために(自分を守るためにも)、
適宜、「ストップ・ロス・オーダー(損切り注文)」を入れて置くこと肝要。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

【マーケット・コメント】---ユーロ/ドル(EUR/USD)---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月16日Part3
【マーケット・コメント】
---ユーロ/ドル(EUR/USD)---

昨日(5月15日)の東京市場のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
[1.3535-45]レベルでオープン。

昨日(5月15日)の東京市場、ロンドン市場と、
1.35台ミドル程度での持ち合いが続いた。

昨日(5月15日)のニューヨーク市場で、ユーロ/円(EUR/JPY)が、
再び、「ユーロ統合以来の最高値更新」を狙った値動きとなった。

ユーロ/円(EUR/JPY)は、
ニューヨーク市場の朝方の[163.00]前後から、
ニューヨーク市場の昼過ぎに[163.55-65]レベルまで上昇。

このユーロ/円(EUR/JPY)の上昇(=ユーロ買い円売り)は、
ユーロ/ドル(EUR/USD)に、
「ユーロ買いドル売り」の圧力(プレッシャー)を与えた。

ニューヨーク市場で、ユーロ/ドル(EUR/USD)は、
1.35台ミドル程度から[1.3600]アラウンドに急騰した。

ニューヨーク市場の午後は、[1.3600]アラウンドで動かず。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(5月16日)の東京市場のユーロ/ドル(EUR/USD)も、
そのまま、[1.3600]アラウンドで動かず。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

【マーケット・コメント】---ユーロ/円(EUR/JPY)---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月16日Part2
【マーケット・コメント】
---ユーロ/円(EUR/JPY)---

昨日(5月15日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
163円台前半程度---[163.10-15]レベル---でオープン。

一昨日(5月14日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
レンジは狭いものの、堅調、じり高に推移。
5月14日(月)のロンドン市場、ニューヨーク市場で、163円台前半に乗せた。

「円キャリー・トレード」は根強い、といった印象。

昨日(5月15日)の東京市場も、[163.00]を挟んでの持ち合いが続いている。
東京市場の夕方に、ちょっとした「ディップ(Dip)=下押し」もあったが、
下値も[162.60-65]レベル程度。
すぐに反発して、[163.00]アラウンドに戻した。

昨日(5月15日)のロンドン市場のユーロ/円(EUR/JPY)も、
[163.00]を挟んでの持ち合いが継続。

昨日(5月15日)のニューヨーク市場で、ユーロ/円(EUR/JPY)は、
再び、「ユーロ統合以来の最高値更新」を狙った値動きとなった。
ニューヨーク市場の昼を過ぎて、[163.55-65]レベルまで上昇。

『最高値を更新したか?』と訊かれれば、『更新した』。
---その辺りの、5銭、10銭は、神経質になる必要はない。---

ニューヨーク市場の午後は、
[163.50]アラウンドの「ユーロ統合以来の最高値圏」で動かず。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(5月16日)の東京市場では、
ユーロ/円(EUR/JPY)は高値圏で、堅調に推移。

東京市場の午後になって、[163.75-85]を付けて、
またまた、「ユーロ統合以来の最高値」を更新中。

まったくもって、総じて、「円キャリー・トレード」は根強い、といった印象。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月16日
【マーケット・コメント】
---ドル/円(USD/JPY)---

昨日(5月15日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
120円台ミドル---[120.40-45]レベル---でオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間午前9:00---

昨日(5月15日)は、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場と、
終日、120円台ミドル程度で、持ち合った。
レンジは、概して、[120.20-50]程度。

正確なレンジは、もう少し、上下ともワイドだが、
一時的に、[120.20-50]の外側にはみ出した、といった程度。
実際の、取引を考えると、[120.20-50]程度で、動きがない一日だった、
と言える。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(5月16日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、さらに狭いレンジで、
[120.20-35]で、膠着状態。
動きらしい動きになっていない。

総じて、「円キャリー・トレード」は根強い、といった印象。
「円キャリー・トレード」の影響が強い。

5月に入ってのドル/円(USD/JPY)は、
小動きで、膠着した状態が続いているが、
まだ、この膠着した状態は続きそうだ。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

【がんばれ!!! プロ・サッカー選手!!!】---[ブログ]【IPPEI AOKI 1.28】---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月15日Part4
【がんばれ!!! プロ・サッカー選手!!!】
---[ブログ]【IPPEI AOKI 1.28】---

ルーマニアのプロ・サッカー・チームに行った、
亜細亜大学の教え子、「イッペイ君」から、メールが来ました。

彼のブログも、覗いてあげてください!
けっこう、笑えますよ。

IPPEI AOKI 1.28
http://ippei.cocolog-nifty.com/blog/

(ブログのタイトルは、本人が、変更したようです)

※遠い異国の地で、がんばっているようです!
 何か、コメントをして、励ましてあげてください!!
 よろしくお願い致します!!

(しばらくの間、投稿の規制を外して、
 すぐに見ることが出来るように設定しておきます)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

送信者:  イッペイ
宛先:  物語   
件名:  Re:   
日時:  2007年05月15日

おひさしぶりです!
大学の講義の方はどんな感じですか??
サッカー部は誰かいますか?

えーとブログのことで質問なんですけど、
もらったコメントに対して返事を返す時はどうしたらいいんですかね?
僕も自分で投稿すればいいんですか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

送信者:  物語
宛先:  イッペイ
件名:  松田より   
日時:  2007年05月15日

そうだよ。
自分で投稿すれば、コメントに返事が出来る。

それから、現在は、投稿されたコメントを承認しないと、
掲載されないように設定しています。

いたずらの書き込みが、掲載されないように、設定しています。

どうしようか、投稿したら、すぐに掲載されて、
すぐに見れるように設定しようか?

自分でログインしたら、自分でも、すぐに承認することが出来るよ。

追伸;
亜細亜大学の「現代金融市場論」に、
サッカー部の人がいるか、今度、聞いてみます。

松田哲

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

送信者:  物語
宛先:  イッペイ
件名:  追伸; 松田より   
日時:  2007年05月15日

ブログの投稿の規制を外したので、
コメントを書き込んだら、
すぐに見ることが出来るように設定しました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

【マーケット・コメント】---ユーロ/ドル(EUR/USD)---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月15日Part3
【マーケット・コメント】
---ユーロ/ドル(EUR/USD)---

昨日(5月14日)、週明け月曜日の東京市場のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
[1.3535-45]レベルでオープン。

5月11日(金)のニューヨーク市場では、
ユーロ/円(EUR/JPY)などクロス円の買戻しが出て急反発上昇。

5月11日(金)のニューヨーク市場では、
ユーロ/円(EUR/JPY)は161円台ミドルから162円台ミドルに上昇している。

5月11日(金)のニューヨーク市場では、
ユーロ/円(EUR/JPY)が161円台ミドルから162円台ミドルに上昇した影響は、
ユーロ/ドル(EUR/USD)での「ユーロ買い圧力(プレッシャー)」となった。

5月11日(金)のニューヨーク市場では、
ユーロ/ドル(EUR/USD)は、1.34台後半から、1.35台前半に乗せた。

そういった流れを受けて、
昨日(5月14日)、週明け月曜日の東京市場のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
[1.3535-45]レベルでオープンした。

昨日(5月14日)の東京市場のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
レンジは、きわめて狭いものの、堅調な持ち合いに推移。
[1.3525-55]程度での小動き。

ロンドン市場、ニューヨーク市場でも、同様の値動き。

「円キャリー・トレード」は根強い、といった印象。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(5月15日)の東京市場も、[1.3535-50]程度での持ち合いが続いている。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

【マーケット・コメント】---ユーロ/円(EUR/JPY)---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月15日Part2
【マーケット・コメント】
---ユーロ/円(EUR/JPY)---

昨日(5月14日)、週明け月曜日の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
162円台ミドル程度---[162.60-65]レベル---でオープン。

5月11日(金)のニューヨーク市場では、
ユーロ/円(EUR/JPY)などクロス円の買戻しが出て急反発上昇。

5月11日(金)のニューヨーク市場では、
ユーロ/円(EUR/JPY)は161円台ミドルから162円台ミドルに上昇している。

そういった流れを受けて、
昨日(5月14日)、週明け月曜日の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
162円台ミドル程度でオープンした。

昨日(5月14日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
レンジは狭いものの、堅調、じり高に推移。

昨日(5月14日)のロンドン市場、ニューヨーク市場では、
163円台前半に乗せた。

ロンドン市場、ニューヨーク市場もきわめて狭いレンジでの小動き。
概して、[163.00]を挟んでの持ち合いとなった。

「円キャリー・トレード」は根強い、といった印象。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(5月15日)の東京市場も、[163.00]を挟んでの持ち合いが続いている。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月15日
【マーケット・コメント】
---ドル/円(USD/JPY)---

昨日(5月14日)、週明け月曜日の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
120円台前半---[120.05-10]レベル---でオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間午前9:00---

先週の後半は、ユーロ/円(EUR/JPY)などクロス円の
ポジション調整による下落から、ドル/円(USD/JPY)にも
「ドル売り円買い」のプレッシャー(圧力)がかかり、
ドル/円(USD/JPY)は、一時、119円台ミドルまで下落した。

しかし、5月11日(金)のニューヨーク市場では、
ユーロ/円(EUR/JPY)などクロス円の買戻しが出て急反発上昇。

今度は、ユーロ/円(EUR/JPY)などクロス円の買戻しが、
ドル/円(USD/JPY)に「ドル買い円売り」プレッシャー(圧力)を与えた。

5月11日(金)のニューヨーク市場では、
ドル/円(USD/JPY)は119円台ミドルから120円台前半に上昇した。

そういった流れを受けて、
昨日(5月14日)、週明け月曜日の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
120円台前半でのオープンとなった。

昨日(5月14日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
きわめて狭いレンジでの小動き。
概して、[120.00-30]程度で持ち合いとなった。

昨日(5月14日)のロンドン市場、ニューヨーク市場のドル/円(USD/JPY)は、
ドル堅調に推移し、じり高。

ロンドン市場、ニューヨーク市場もきわめて狭いレンジでの小動き。
概して、[120.20-45]程度で持ち合いとなった。

「円キャリー・トレード」は根強い、といった印象。

5月に入ってのドル/円(USD/JPY)は、[120.00]を挟んだ小動きで、
膠着した状態が続いているが、まだ、この膠着した状態は続きそうだ。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

| | コメント (0)

« 2007年5月6日 - 2007年5月12日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »