« 2007Dec12【第二日の出湯セミナー(大田区西蒲田)ほぼ満員!!御礼!!】 | トップページ | 【オンライン・セミナー】---オンデマンドで見ることができます:[2007年12月6日]実施分--- »

2007年12月13日 (木)

【よく考えると、かえって不安が増幅する:五カ国協調】

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆★☆  9月21日発売 ☆★☆∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞【日経新聞12月15日朝刊】∞∞∞
●『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』が
  Amazon.co.jpの【2007ビジネス書売上ベスト50】に選定されました
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●これにともない日経新聞&Amazonのコラボ企画として広告が掲載されます

●【日経新聞紙上に1面広告】
 (他のランキング入りした本といっしょに広告されます)
 が掲載されるのは、【12月15日朝刊】の予定です。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年12月13日号
【よく考えると、かえって不安が増幅する:五カ国協調】
---ありがたいのは、先生かな・・・・---

専門用語は、適宜、調べること。
それは、各自で、『仕入れ』を行ってください!
(^0^)/♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日(12月12日)、
FRB、ECBなど5つの中央銀行が、協調して流動性を供給した。

金利に関しての「介入」(『為替介入ではない』ことに留意すること)が
行われた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●FRB、ECBなど(5つの中央銀行)は、流動性供給で協調。

●追加的な流動性供給策を発表。入札方式で資金供給。

●400億ドルのターム物ファシリティ供給へ。

●初回は17日に200億ドル。

●2回目は20日に200億ドル。

※5つの中央銀行=米、英、欧、加、スイス

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

これ(この情報)を聞いて、ドルの資金供給が行われたことがわかったが、
どうして、「ファシリティ」などと、言うのだろう・・・?

『「ターム・フェド・ファンド」と言えばいいじゃないか?』
と、感じた。

『どうせ、「年末越えの資金供給」をしただけだろ?』
と、考えた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

頭の整理のために、『田辺課長』(私の師)に久しぶりに電話をしてみた。

梅田:「ご無沙汰してます。今大丈夫ですか?」

田辺:「今、忙しいから折り返す!」

しばらく待つも、折り返しの電話は無い・・・。
1持間以上経って、12:45に、再度電話。

田辺:「はいはい、梅田さん。何でしょうか?
   今なら、おにぎり食べてるところだから、大丈夫だよ。(モグモグ)」

梅田:「お忙しいところ、すみません・・・」

田辺:「あー。なんだよ?」

梅田:「いやー、昨日の資金供給なんですが。」

田辺:「あー。五カ国協調のか?」

梅田:「そーです。ちゃんと考えてますか?」

田辺:「普通は、資金の注入は、
   オーバーナイト(一日間の貸し借り)でやるけど、
   年末越え(12月末から正月明け)の資金供給だから、
   タームもの(期間もの)だったんだよ」

梅田:「だったら、『ターム・フェド・ファンド』ですよね?」

田辺:「梅田も相変わらずバカだねー。
   ドルは『ターム・フェド・ファンド』でいいけど、
   他の国のお金は、『フェド・ファンド』って言わないだろ?」

梅田:「あっ、そっか・・・。
   だから、『ファシリティ』という言葉を使ったんだ!」

田辺:「年末越えで、資金調達できないと困るから(市場が混乱するから)、
   そういったことにならないように、なおかつ、
   マーケットのそういった不安心理を除くように、
   タームもの(年末越え資金)を供給したんだろ。」

梅田:「そーですね。」

田辺:「FEDとかも、
   どこまで問題の根(サブプライム・ローンの損失)が張っているのか、
   わからないんだよ。
   持ってるペーパー(サブプライム・ローン関連の証券)の価格が、
   下落したら、困るから、持ってる金融機関は、売りたいんだけど、
   パニックで売ったら、どこまで下落するかわからない。
   
   『売りたいヤツ』ばかりで、『買いたいヤツ』がいないんだから、
   パニック売りが出たら、『紙クズ』になっちゃうかも知れないだろ?

   だから、パニックにならないように、お金を貸してあげます、
   まだ、それを持っていなさい。
   とりあえず、年末越えの資金が調達できれば、
   調達不能(資金不足)から来る破綻は心配ないんだから、
   泡食って売ることもない。
   目先の動揺は回避できるだろ?」

梅田:「そーですねぇ。」

田辺:「(通常の)マーケットでは、(信用リスクが原因で、)
   資金調達できないところ(金融機関)が、あったんじゃないか?」

梅田:「その五つの国の金融機関ですね?」

田辺:「まー、そーいったところだろうねー。
   どこだか、言わないだろうけどね。
   パニックを避けるのが目的なのに、
   それを言ったら、かえってパニックになっちゃう。」

梅田:「あはは・・・。
   『資金調達ができなくて、金融機関が破綻するリスク』
   はありませんよ、そう、FEDがアナウンスした、
   と、考えればよろしいですね?」

田辺:「まあ、そういったところだな。」

梅田:「頭の整理になりました!ありがとうございます!」

田辺:「おい、ちょっと待て、梅田!
   言葉の使い方が間違ってるぞ!
   『頭の整理』ってのは、
   『もともと、知識があって、それを組み直す』ってことだ。
   お前の場合は、『整理』じゃなくて、『仕入れる』ということだ。」

梅田:「・・・・。
   はい、ありがとうございます・・・・。
   ちゃんと、仕入れました。
   今、仕入れた知識が、空っぽの頭の中で、コロコロと動いてます!」

(^0^)/♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 2007Dec12【第二日の出湯セミナー(大田区西蒲田)ほぼ満員!!御礼!!】 | トップページ | 【オンライン・セミナー】---オンデマンドで見ることができます:[2007年12月6日]実施分--- »

コメント

お返事下さりありがとうございました。
今後も貴ブログ参考にさせてもらいます。松田さんは結構良い人かなと感じました。

投稿: 田辺 | 2007年12月15日 (土) 18時14分

「5カ国協調声明の捉え方」は、本文のコメントで書いたとおりです。

悪意を感じるコメントには、今後、お返事をいたしません。
念のために、書き添えておきます。

投稿: 物語 | 2007年12月15日 (土) 12時02分

田辺師匠も梅田子分もいまいちですね。
松田さんの5カ国協調声明の捉え方をお聞かせください。

投稿: 田辺 | 2007年12月14日 (金) 23時46分

112.20のストップをつけた後の、具体的なドル/円の売り場ポイントをご教示いただけないでしょうか?

投稿: 松田ファン代表 | 2007年12月13日 (木) 22時16分

記事に出て来る梅田さんて誰ですか。松田さんとの関係は?頭の整理のためコメントさせてもらいました。

投稿: 梅田 | 2007年12月13日 (木) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2007Dec12【第二日の出湯セミナー(大田区西蒲田)ほぼ満員!!御礼!!】 | トップページ | 【オンライン・セミナー】---オンデマンドで見ることができます:[2007年12月6日]実施分--- »