« 【銭湯でセミナーを企画:第二日の出湯セミナー(大田区西蒲田)】 | トップページ | 2007Dec12 【ひとりごと】---「パブロフの犬」「ノアの箱舟」--- »

2007年12月12日 (水)

2007Dec11 ひとりごと---112円台前半の対応をどう考えているか---

2007Dec11 ひとりごと---112円台前半の対応をどう考えているか---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日付: Tue, 11 Dec 2007 20:58:18 +0900
差出人: "******"
件名: 112.00突破について
宛先: "松田 哲"

松田様へ

こんにちは、いつも「楽しく」、「真剣」に拝見させて頂いてます。
お忙しいところ恐縮です。

この内容は「私、個人の勝手」です。、、が、迷いが生じてます。

ポジションは109.40でドル円の売りです。
111ミドルを超えてきた事により、損切りをするべきか?

以前、松田様は

「現在の上値レジスタンスは、111円台ミドル程度にあり、
『セイフティ』をとって、つまり、安全策を採って、
ストップ・ロス・オーダーを112.10-20レベル、と、しました。

とありました。  

現状112を超えてきた事実の受け止め方として
「チャートポイントを完璧に超えた」と判断してするべきか?否や
(↑これに迷ってます)

現状ストップは「112・30」です。
(現状ストップ維持でFOMC待ちの予定)

絶対の正解は無いと思いますが、
松田様の現状の捉え方を、教えて頂けるとありがたいです。

今の時間は20時00、これからNYが数時間後に始まります、
欧州勢の流れは上値トライの芽を残した感じがします。

こんな土壇場の時間で、尚且つ、たくさんの読者を持ち多忙な松田様へ
このようなレベルの低い内容を聞くことは、愚か者かもしれません。

個人的な返信を望んではいません、
もしかしたら他の皆さんも同じ迷いがあるかもしれないと思いました。

今日で無くてもいいです。
時間の許すとき「そー言えば、あんなメール着てたな」
と思い出したときにでもブログへ載せていただければ
ありがたいです。

話しは変わりますが、、、
今日、銭湯でセミナーの案内がありました。
近所なら行きたいです、なんせ新幹線で約2時間、現地までなら3時間。

それに旅費や宿泊費等を考えると、、、残念です。
宮城県にもたくさんの温泉があります、おいでの折は是非ご一報下さい。

近所の(それでも車で、約1時間程。田舎ですからキロ数では、、、?)
「夢見の湯」 http://www.tinet-i.ne.jp/yumemi/

へご案内させて頂きたいと思います。
(多忙で時間ないですね)m(__)m  

来年は是非セミナー等へ出かけて行きたいと思っております
(思うだけじゃだめなので、出かけます! 言い切ります。)

仙台方面でのセミナー等の予定ありましたら、ブログへ載せてください。
是非出席致します。

12月に入り益々寒さ厳しくなる折、風邪など召しませぬよう、
お体ご自愛下さい。

宮城県
******

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>
宛先  ******   
日付  2007/12/11 23:47   
件名  松田哲より

******さま

考え方に、全く変化がありません。
112円台前半にストップ・ロス(損切りのドル買い注文)を置いた場合は、
動かさずに、そのまま、待ちます。

112.10にストップを置いた場合は、すでに、付いてしまったかもしれません。
その場合は、改めて、ドルを売るポイントを探せば良い、と考えます。

その場合は、せっかくストップ・ロスが付いたのですから、
今すぐに、あわてて動く必要は無く、
本日明け方のFOMCを待ち、
『ドル金利が下がった状態で、どのように動くのか?』
を、見るべき、と考えます。
そして、「ドルの売り場探し」です。

ただし、もう「クリスマス相場」と考えて、
来年まで、『しばし冬眠する』ことも、良い選択だ、と考えます。

112円台前半を上に抜けて、上昇しても、
次に取るパターンは、115.00を上値の目処に、ドルの売り場探しなのです。

今年の8月の時点で、(111円台ミドルまで下落したことで、)
ドル円の現在のトレンドは、「ドル売り(ドル安)」に転換した、
と考えていますから、
私は、現在は、「ドル買い」で戦うつもりは、全くありません。

もちろん、トレンドが、「ドル買い」に転換すれば、その時点から、
「ドル買い」で戦います。
そのときには、明確なシグナルを発してくれる筈ですから
それ(シグナル)があるまで、
私は、「ドル買い」で戦うつもりは、全くありません。

ストップ・ロス(損切りのドル買い注文)を112.30に置いた場合は、
まだ、そのストップ・オーダーが生きています。

その場合は、そのまま、本日明け方のFOMCを待ち、
『ドル金利が下がった状態で、どのように動くのか?』
を、見るべき、と考えます。

取り急ぎ、
松田哲、拝

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松田 哲
【フォレックス・ディーラー物語】
http://www.d4.dion.ne.jp/~smatt/
メール: satoshi.matsuda2007@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【銭湯でセミナーを企画:第二日の出湯セミナー(大田区西蒲田)】 | トップページ | 2007Dec12 【ひとりごと】---「パブロフの犬」「ノアの箱舟」--- »

コメント

おはようございます。
私は、迷うことなく
ストップロス112,20円で
松田さまのおしゃるとおり、
しておりました。
112,10円代で、
おりかえしましたね。
いまの時点では、正解でしたね。
タイトにストップを入れてのご指摘の通り、豆にストップをいれて、ストップ約定後、50bps円安にうごいたら、再度売り直してきました。
おかげさまで、112円、111,80円、111,70円、
111,50円と、ポジを持ち直すことができました。
これからが、正念場ですが、107,00円したまわれば、102,00円もみえてきますね。
寒い中、お体ご自愛ください。くれぐれも、深酒には、ご注意ださい。
とりあえず、ひと安心。

投稿: ojibon | 2007年12月12日 (水) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【銭湯でセミナーを企画:第二日の出湯セミナー(大田区西蒲田)】 | トップページ | 2007Dec12 【ひとりごと】---「パブロフの犬」「ノアの箱舟」--- »