« 祝!星野ジャパン! | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »

2007年12月 4日 (火)

2007Dec04【ひとりごと】

2007Dec04【ひとりごと】

109.00を、割り込む前に、
109.00を『明確に』割り込んだことを確認してから、
108.50を売れ、と述べた。

その際の、ストップ・ロスは、112円台に乗せたあたり。

この意味は、
「チャート・ポイントである111円台ミドルを、
 『明確に』上に抜けたならば、損切りを敢行する」
ということ。

下値のターゲットは、
『101円台ミドル(チャート・ポイント)=2005年1月に付けた安値』。

だから、下値のターゲットが、101円台ミドルなのだから、
最後の部分は、少し、捨てて、(欲張らないで、)
102.00アラウンドで、『利食い』を行う。

リスク&リターンは、だいたい1対2。

そう考えている(現在進行形)。
その予想(見通し)が、当たるか、外れるか、そんなことは、わからない。

もともと、相場は、わからないものだ!

わからないものに対して、どのように対処するか、例示しただけに過ぎない。

この戦術(こんな程度のものは、戦略とは、言わない)は、まだ、生きている。
上記の戦術は、まだ、当初予定した損切りのポイントまで来ていない。
だから、この考えは、まだ、結論・結果が出ていないのだ。

112円台があれば、損切りを敢行して、年内の取引を終了して、
『クリスマス・シーズン』を迎えれば良いと考えている。

相場なんか、全部勝てるはずもないのだから、
このリバウンドで、112円台があれば、『損切り』をすればよい。
そのときは、この勝負は負け。

けれども、まだ、明確に、終わっていないではないか。
途中経過の段階で、四の五の言うのは、その人の都合に過ぎない。

それから、こういった戦術は、あくまでも、『いちアイデア』に過ぎない。

こういった作戦を提示すると、

『レバレッジを使っているのだから、3円以上の損切りは、間違いだ』、とか、

『もっと短期的にやっている人にとっては、参考にならない』とか、

【くだらない能書き】をのたまう人もいるようだ。

それは、『その人の都合』に過ぎない。
私は、それぞれの人たちの、その都合を知らないのだから、斟酌の仕様が無い。
また、斟酌するつもりも、さらさら無い。

だから、【嫌なら読むな!】

というか、【是非、読むことを止めてください!】【お願いします!】

【そういった人は、揚げ足をとるだけで、真意を汲み取ろうとしない人】

そんな人のために、書いているのではありません。

どうせ、その程度の解釈力・対応力では、最終的に勝てないでしょうから、
このように、目くじらを立てること(真剣に対応すること)は、
きっと無意味なのだろうなぁ、と、考えてはいます。
(^0^)/♪

自然淘汰を待てばよいだけですから。
また、考え方が、違うのですから、そういった人に、私が何を言っても、
捻じ曲げて、屁理屈をこね回すのは、最初から、わかっています。

私の側から正直に言えば、
『うざい』ので、是非、かかわらないで欲しいのです。
(影響を受けたくないのです)

『レバレッジを使っているのだから、3円以上の損切りは、間違いだ』、とか、
『もっと短期的にやっている人にとっては、参考にならない』とか、
そういった、個々人の都合に合わせて、
こういったコメントを書いているのではありません。

その程度の、微調整は、自分でよく考え、
その『いちアイデア』をどのように利用するのか、
自らに、当てはめる作業です。
そこまで、面倒見切れません。

その程度の知恵しかない人は、結局は、最終的に、勝てません!
(断定します!)

一応、蛇足ながら、念のために、書いておきますが、
[112.10-20]レベルを上に抜けて、ドル円が上昇しても、
次のチャート・ポイントは、[115.00]アラウンドなので、
その手前で、「ドル売り円買い」を狙うのがセオリーです。

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 祝!星野ジャパン! | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祝!星野ジャパン! | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »