« 【セミナーに参加頂いた方からのメール】---いくつかご紹介いたします--- | トップページ | ---「人は会うべくして、会っている」---【セミナーに参加頂いた方からのメール】 »

2007年11月24日 (土)

【セミナーに参加頂いた方からのメール】---いくつかご紹介いたします---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆★☆  9月21日発売 ☆★☆∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【WEB】FX特別セミナー「相場で勝つための真実~最強のトレード法~」
http://uedaharlowfx.weblogs.jp/fx/2007/11/post_2312.html
上田ハーローFXのお客様限定のWEBセミナーです。
■講師:松田哲 ■2007年12月12日(水)■21時00分~22時00分(60分)
■費用:無料   ■参加資格:会員様限定(抽選で100名様)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年11月24日号
【セミナーに参加頂いた方からのメール】
---いくつかご紹介いたします---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日付: Mon, 19 Nov 2007
差出人: "******"
件名: 先日はお世話になりました
宛先: "松田哲"

松田哲 様

11月17日の夜、飲みの席でお話させていただいた学生の者です。

とても興味深いお話を聞かせていただきありがとうございました。

とにかく松田先生の話を聞いた後の私は、
体のうちから溢れ出すエナジーを抑えきれないというか、
体の中心で何かがすごい音を立てて回りまくっているというか、
とにかく生きるエネルギーで溢れていました。
満月の夜でもなかったのですが(笑)

それくらい松田先生が話してくれたことは、
壮大で、エネルギッシュなものでした。

実は私、相場の知識なんてほとんどなかったんです。
ごめんなさい。先生が相場の神様なんて言われていることも知りませんでした。

でも、今では松田先生の大ファンです。
相場の世界の松田哲のファンではなく、
松田哲という人間のファンになりました。

またどこかでお話できたらと心の底から思います。
先日は私のような一学生に親切にしてくれ、本当にありがとうございました。

--
***大学
******

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日付: Tue, 20 Nov 2007
差出人: "牛&熊"
件名: 牛&熊です
宛先: "松田哲"

松田さん

セミナーではお世話になりました、牛&熊こと******です。

帰りに田町の駅で時間を見たら23時、
開始が13時ですから10時間も経過していたんですね。
そんな時間を感じさせない楽しい集まりでした。

個人的にはセミナーの内容も良かったのですが、
参加者にびっくりしました。

これまでは、個人投資家というと
「怠惰で強欲」という潜入観念がありましたが、
今回のセミナーの参加者の熱意にはびっくりです。

セミナーの参加費が1万円、その後の2回の飲み会の参加費で6000円+α、
交通費を含めると約2万円・・・・

普通のサラリーマンには2万円てかなりきつい金額ですよね。
それなのに「ポン!」と支払ってしまうその熱意にびっくりしました。
しかも約半数は最後まで残っているとは、「凄いな・・・!」が本音です。

自分も20年以上金融関連の世界にいますが、
「今回の参加者のような方たちならば日本の投資家の未来は明るいな」
と感じています。

最後に振り返ってみると「為替の話が少ない為替セミナー」でしたね。
それだけ今回の参加者は
「為替以外の何かを求めてセミナーに参加した」のでしょう。

追伸

鳥福での飲み会を楽しみにしています。

ちなみに私の個人情報ですが

**************
**************
**************
です。

日程が決まりましたらよろしくお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

----- Original Message -----
From: ******
To: 松田哲
Sent: Sunday, November 18, 2007
Subject: 有意義なセミナーありがとうございました

松田哲様

昨日のセミナーに参加した***と申します。

刺激的なお話、非常に感銘を受けました。
セミナーが終わったあとのお酒の場を含め、
松田さんの熱い語りを聞くことができ、感激です。
今後の円高や、日経平均の話、また、アメリカ国家の行く末等々、
刺激的な話の連続で驚きっぱなしでした。
また、本やビデオでは伝え切れない相場の考え方や、
人生観、社会観まで聞くことができ大変参考になりました。
一度、生の松田さんにお目にかかりたかったのですが、期待以上の収穫でした。
(^O^)/

特に、目先の勝ち負け(利益)だけでなく、
松田さんがもっと大きなことを伝えたいことがわかり、
今の自分のありよう(松田さんと同世代です)の至らなさを反省し、
また、今後への糧にしていきたいと思いました。
また、為替について、参加した方々といろいろ話ができたのも
大変参考になりました。
(二次会まで行くとはビックリです)

今後もセミナー、執筆等々へのご活躍、
遠くからですが応援しつづけていきたいと考えています。
(ブログ、メルマガ、今後も楽しみにしています)

短い文面ですが、以上、お礼とさせてください。
(なお、お忙しいと思います。返信不要でかまいません、では。)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

----- Original Message -----
From: "******"
To:  松田哲
Sent: Sunday, November 18, 2007
Subject: 昨日は、ありがとうございました。

松田様

昨日は、ありがとうございました。
******の******と申します。
居酒屋で偶然出会ったどこの馬の骨かも分からないような
私のような若造を2次会の宴席に誘っていただき、
さらに隣に座っていただきましたこと、感激の極みでした。
ありがとうございました。
本当に涙が出るぐらいうれしかったです。

今後ますますの松田先生のご活躍とご健康を祈りまして
メールさせていただきました。
またどこかでお会いできる日まで。

******、拝

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  ******
宛先  松田哲   
日付  2007/11/18
件名  土曜日はありがとうございました。

土曜日は、ありがとうございました。
(たくさん、感想メールが届いているでしょうから
特段の返信はしていただかなくてOKです。)

セミナーも本音トークを聞かせていただき、ありがとうございました。

飲み会のほうも、いろいろな人の話を聞けて、良かったです。

甘いとおっしゃると思いますが、
本当は、運用だの、利殖だの言わなくても、
心配のない世の中なら、良いのになぁ。
(あんまり悲観的に考えていませんが、
一般的いわれている年金システムも崩壊するんじゃないかとか、
消費税が上がるとか、ガソリンなどの物品の上昇などなど、
将来の先行き不安が拭えない。)
と最近、考えています。

これに個人で対抗できる効果的な手段が思いつきませんので、
限りある給料を無駄使いすることなく、
財形預金や個人年金の積み立てなどもしつつ、
リスクのある金融商品(FX含む)もやりつつ、備えようかと考えますが、
いかがでしょうか?

いずれにしても、土曜日は、ありがとうございました。

******

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  ******
宛先  satoshi.matsuda2007@gmail.com   
日付  2007/11/19 0:13   
件名  お礼:17日の2次会(@天狗)   

松田 哲様

17日、大変お世話になりました!
ご連絡が遅くなってすみません。
飲み屋でたまたま松田さんを拝見して、2次会から
参加させていただいた男3人のうちの一人、****です。
2次会の最後に「***大学の4年です」と自己紹介した小僧です!

実は為替については、ほとんど知識がありませんでした。
しかし、松田さんのお話をお聞きして興味を持ちました!
様々な貴重なお話をお聞きして、面白いなと純粋に感じました。
お話も、たとえ話が非常にうまく、すっと頭に入ってきました。
松田さんの本、ひとまず1冊読ませていただきます!

僕は、来年からは*****という会社で営業として働きます。
松田さんのお話の中に垣間見えた人生観、本当にかっこよかったです。
僕も、そう思われる人間になろうと思っています。
そして、自分が死んだときに、1000人に心から悲しんでもらえるような、
そんな人間になりたいとぼんやり思っています。

長々と失礼しました!!
もし読んでいただけて、お返事いただけるとうれしいです!

***大学
******
tel: ******
mail: *******
住所:************
(出身は京都府舞鶴市という所です。徒歩1分で海があります!
 田舎ですが、大好きな場所です。
 五老ヶ岳という絶景が見れますので機会があれば是非おこしください!
 写真http://www.ginsuikaku.com/kanko/gorogatake.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【セミナーに参加頂いた方からのメール】---いくつかご紹介いたします--- | トップページ | ---「人は会うべくして、会っている」---【セミナーに参加頂いた方からのメール】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【セミナーに参加頂いた方からのメール】---いくつかご紹介いたします--- | トップページ | ---「人は会うべくして、会っている」---【セミナーに参加頂いた方からのメール】 »