« ひとりごと---ポジション・トークに過ぎない!--- | トップページ | 【チャート・ポイント】---2005/07/06(水)のコメントを、そのまま、引用--- »

2007年11月16日 (金)

【無い知恵は、振り絞っても、出てはこない】---知識は、事前に、蓄えて置く---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【セミナー】1勝9敗でも勝つ外貨投資戦略【セミナー】
http://www.seminar-biz.com/details/id_4779_1234/
■講師:松田哲 ■平成19年11月17日(土) ■13:30~15:00(90分)
■参加費:10,000円 ■会場:田町ビジネスセンター(JR田町駅徒歩2分)
アクセスマップ ⇒ http://www.tkptamachi-bc.net/access.shtml
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年11月16日号
【無い知恵は、振り絞っても、出てはこない】
---知識は、事前に、蓄えて置く---

知識は、事前に、蓄えて置く。
そして、頭の『引き出し』に、しまっておく。

必要に応じて、『引き出し』から出して使用する。

だから、『引き出し』に無い知識は、出てこない。

事が、起こって、あわてても、『引き出し』に無いものは無い。

『無い袖は、振れない。』
『無い知恵は、振り絞っても、出てはこない。』

『知らないこと』は、『知らないこと』でしかない。
(無論、持っている知識・能力を駆使して、応用することは可能。
 そんなことは、当たり前。)

しかし、『知識』は、出しっぱなしにしておくと、邪魔なことも多い。

例えば、米国の金利上昇局面では、『CPI、PPIの知識』は重要だ。

だから、今年の夏までは、『CPI、PPIの知識』を、出しておいて、
常に、使用する必要が、あった。

しかし、今年になって、米国は、金利下降局面に変わった。

『CPI、PPIの知識』を、出しっぱなしにしておくと、邪魔だ!
出しておくと、考えなければいけない。
考えなくて良いことを考えるのは、時間の無駄で、判断が、遅くなる。

そして、何よりも、労力の無駄だ。
労力を無駄に使っていると、
いざというときに、エネルギーが不足して動くことが出来なくなる。
くだらないところで、力を出し切ってしまい、大事なところで休むことになる。

マーケットに与件の変化があったのだから、
当分、『CPI、PPIの知識』は使わなくって良い。
だから、頭の『引き出し』に、しまっておけば良い。
(しまった方が良い。また、必要な時がきたら、出してくれば良い。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

チャート・ポイントに対応する知識・セオリーを、
事前に知っているか、知らないか?

チャート・ポイントが近づいたときに、調べるのではなく、
知識は、事前に、蓄えて置き、
そして、頭の『引き出し』に、しまっておく。

使うべきときに、必要に応じて、『引き出し』から出して使用する。
ただし、もともと『引き出し』に無い知識は、出てこない。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

チャート・ポイントが近づいた時に、
タイミング良く、そういった知識を配信して欲しい旨、意見をいただく。

申し訳ないが、私も、そんなにヒマじゃない。

重要なチャート・ポイントが近づいた時は、それに注意を払うのが精一杯で、
知識の無い人に構っていられない。

平素、マーケットが静かなときに、『準備おさおさ怠りが無い』ように、
きちんと勉強をしておかない方が悪い。

そんな人のために、動くのは、意味が無い、と考える。
(申し訳ないが、どうせ、長続きしないから、残念だが無駄になる。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« ひとりごと---ポジション・トークに過ぎない!--- | トップページ | 【チャート・ポイント】---2005/07/06(水)のコメントを、そのまま、引用--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとりごと---ポジション・トークに過ぎない!--- | トップページ | 【チャート・ポイント】---2005/07/06(水)のコメントを、そのまま、引用--- »