« ひとりごと---昨日のコメントを、敢えて、再送--- | トップページ | ---「あや(綾)」は狙うな!マーケットにくれてやれ!--- »

2007年11月 7日 (水)

ひとりごと---整合性---

ひとりごと

GREE【へたうち外為部】管理人のトニーさんが、

ポンド円のショート。

理解は、する。
(理解は、できる・・・)

しかし、より高きを見て欲しい!
目指して欲しい!

厳しいコメント(個人的考え)を寄せた。

以下引用

GBPJPYのショートも、
何を、どう考えているのか、
理解は、できる・・・。

だから、人様のポジションや、行動に、とやかく、
言う気は、全く無い!

それは、大前提。

夏だったかな?
春だったかな?

ポンドドル、2.1000の話をしたよね!

来たよねー・・・!
(感無量)(^O^)/

しかし、腹の底で、こーも思う!

『ほれ見ろ!
やっぱり、来たじゃねーか!
ザマーミロ!』(快哉!)
(^O^)/

では、現時点で、
ポンドドルは、天井なのか??

ポンドドルは、方向転換(トレンド転換)したの??

答は、NOだ!
現時点で、絶対に、NOだ!

実際に、行くか、行かないか?
届くか、届かないか?
そんなことは、知らない(今わかる必要が無い)が、
ポンドドルは、2.2000を向いている。

この状況で、わざわざポンド円を売るのならば、
ドル円を売るべきだ。

『円からみの外国為替取引』をするならば、という意味で、言っています。

今、このステージで、
ポンド円やユーロ円のクロス円を売るのならば、
ドル円を売るべきだ。

そうでないと、
思索、行動に、整合性が、見いだせない!
(^O^)/

|

« ひとりごと---昨日のコメントを、敢えて、再送--- | トップページ | ---「あや(綾)」は狙うな!マーケットにくれてやれ!--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/8804635

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりごと---整合性---:

« ひとりごと---昨日のコメントを、敢えて、再送--- | トップページ | ---「あや(綾)」は狙うな!マーケットにくれてやれ!--- »