« ひとりごと---外為用語の基礎知識--- | トップページ | ひとりごと---あはは・・・--- »

2007年10月 2日 (火)

ひとりごと

ひとりごと

どーも、やりようがない、
と、いったセンチメント(雰囲気・市場心理)も、
漂うが、
昨日、ユーロ円が、165.00を付けて、
下落していること。

ドル円が、116.00を付けて、下落していること。

これを見ると、目先、
ユーロ円の『二番天井』を付けた可能性もある。

こんな程度の短時間で、判断するのは、危険だ。
それは、予断に近い。

だから、対応としては、
小額での、試し打ち程度の取引にしておく必要がある。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

[外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ]
FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

効率を考えると、
ユーロ円の『売り』の方が、良いのかも知れない。

もちろん、ユーロドルが、上昇トレンドにあるので、
ドル円の『売り』でも良いのかも知れない。

ごく最近、急に、再拡大している
「円キャリー・トレード」のポジション調整に、
主眼を置くと、
ユーロ円の『売り』の方が、効率的。

その場合は、ユーロ円が、主導する形で、
ユーロドルの調整(下落方向)を考える必要がある。

こーなると、あーなる・・・。

そーなると、こーなる・・・。
ややこしい、面倒な相場つきだ・・・。

|

« ひとりごと---外為用語の基礎知識--- | トップページ | ひとりごと---あはは・・・--- »

コメント

この度は、リンクをして頂きまして、誠に有り難うございます。
本当に、大感激です。
もちろん、当方も早速リンクさせて頂きました。

「外貨崩落」は、本日も売れておりました!

さて、相場は…EUR/JPYのショート試し打ちが良いのでしょうね。
何故か私はNZD/JPYショートの試し打ちです。(笑)

投稿: neko1048sai | 2007年10月 2日 (火) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/8206738

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりごと:

« ひとりごと---外為用語の基礎知識--- | トップページ | ひとりごと---あはは・・・--- »