« 外貨崩落( 写真) | トップページ | ひとりごと »

2007年9月23日 (日)

ひとりごと---もう一通、ご紹介します!---

ひとりごと---もう一通、ご紹介します!---


件名:外貨崩落


松田先生

埼玉県狭山市在住の○○○○と申します。

2007年8月26日の新宿NSビルでのセミナーに
参加させていただいた者です。
セミナーが終わってからも
先生の周りに人垣ができていて、
私もその外側の方におりました。
先生が移動されるのに付いて
人垣も私も移動しました。
移動しながら、まるでラビの話を聞いているような、
とても不思議な気持ちでした。
そして自分がとても欲の皮が突っ張っていることに
気付きました。
うまく云えませんが、
それに気が付いたことがあの日の最大の収穫でした。

さて、今朝。
予約をしていたアマゾンからまだ本が入らないこと。
キャンセルも出来ることの
お知らせメールがありました。
そこで地元の本屋さん、
ここはいつも都内で探してない時に立ち寄っては
最初からここに来ればよかった
と思う本屋さんなのですが、
に電話して『外貨崩落』が入っているかを尋ね、
折り返し、入っていますがどうしますか?
の電話をもらって取り置きしてもらい出かけて、
アマゾンの予約をキャンセルして、
店頭の写真を撮りました。
今回は3冊入ったそうです。
(私は2冊目だったのであと一冊残りました)

書店名は西武新宿線の
狭山市駅ステーションビル3Fの書原です。

今、来客が済み、これから読ませていただきます。
その間に糊付けしたしおりも乾いています。
(2枚目の写真)

いつもいつも、夜中も、
携帯を枕元においてメールを開いて読んでいます。
とてもありがたいです。
これからもどうかストレートにお話ください。
私はご託宣をいただいても儲けられない下手糞ですから
「儲けさせろ」と云う人の気が知れません。
ご託宣はいりませんが、
夏休みずっと休めたのは先生のお陰です。
いろいろお礼を云いたいのですが
とりとめがなくてすみません。
本当にありがとうございます。

そろそろ本を読ませていただきます。
面の皮突っ張っ太より。


★★⇒こちらこそ、ありがとうございます!
(^O^)/

★★⇒これからも、よろしくお願いいたします!
(^O^)/

|

« 外貨崩落( 写真) | トップページ | ひとりごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/8078824

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりごと---もう一通、ご紹介します!---:

« 外貨崩落( 写真) | トップページ | ひとりごと »