« ---「それでも、地球は動いている」(ガリレオ・ガリレイ)---【「おためごかし」の耳に優しい言葉は、有害!】 | トップページ | ひとりごと---読者の方からのメール、追加--- »

2007年9月 9日 (日)

【読者の方々からの、そして、セミナーに参加いただいた方々からのメール】

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞☆★☆ 9月21日発売 予約注文受付中 ☆★☆∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
  ---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
  Amazonの発売日は9月21日になっています
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年09月09日号Part2
【読者の方々からの、そして、セミナーに参加いただいた方々からのメール】
---&お返事(短文)---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日付: Sat, 8 Sep 2007 00:41:30 +0900 (JST)
差出人: "******"
件名: いつもありがとうございます。
宛先: "物語"

松田様

いつもメルマガで率直な意見をありがとうございます。
7,8月は夏休み相場と言うアドバイスにより
7月始めにほとんどのポジションを閉じていたため気楽に過ごせました。
過去を振り返って見ると、7,8月は毎年調子が悪く、
マイナスかプラスでも少しだけと言う戦績です。
苦手な季節は休むのが一番ですね。

ひとつ質問があります。
もしよろしければお時間のある時にでもアドバイスをいただければ助かります。

日本の個人投資家の間では為替といえばスポットの事を指しますが、
オプションに関しては松田様はどのようにお考えでしょうか?

最近では通貨オプションも個人で取り引きしやすい環境が
出来つつあるようです。

ただ、少しコストがかかります。
ドル円でスプレッド6、手数料6+6で18ポイント。
(5万通貨未満ではミニマムチャージ10ドル)
数年前の日本の大手FX会社のスポットのコストよりもやや小さめです。

通貨に限らずオプションに関しては
国内外を問わず投資で成功されている方の中でも大きく意見が違うようです。

オプションは破産への近道と仰る方もいるようですし、
利益を得るためにはオプションも積極的に活用すべきだ
という方もいらっしゃいます。

まだまだ勉強中の私にはどちらの意見を参考にすべきか迷っております。
また、スポットと違ってオプションは
過去データから検証するというのが難しいので
いろいろな戦略が本当に有効なのかも調べにくくて困っております。

現在私が取っている戦略は
プット売り(コール売り)+ カバードコール(カバードプット)がメインです。

勿論、長中期的なトレンド方向に仕掛けています。

全て権利行使されてスポットに変わっても
レバレッジ1、2倍程度にしかならないように
小さ目のポジションしか建てていません。

松田様のアドバイスをいただけましたら助かります。
よろしくお願いします。

******

★★⇒個人投資家にも、オプションの知識は必要ですが、
   プレミアム(手数料)が高いことを考えると、
   オプションを取引する必要性を感じません。

★★⇒現実のマーケットで、オプション取引が、
   為替レートに影響を与える以上、オプションの知識、
   オプション・プレーヤーが、どのように動くのかを知ることは重要です。
   (知らないと、負ける可能性も高い)

★★⇒つまり、勉強は必要です。

★★⇒しかし、取引は、不必要です。
   (本当にまれに、オプションしか利益を狙えないケースは存在します)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  ***@JFA 日本ファイナンシャルアカデミー
宛先  satoshi.matsuda2007@gmail.com   
日付  2007/09/08 1:13   
件名  本日のご講演、誠にありがとうございました。   

松田様

お世話になっております。
ファイナンシャルアカデミーの***でございます。

本日は、大変貴重なご講演を頂きましてありがとうございました!
遅くまで質疑にもお答えいただきまして、本当に感謝いたしております。
お客様にも非常にご満足を頂くことが出来ました。

まだアンケート集計等は出来ておりませんが、
ざっくりと見ました所、ほとんどの方がA評価をくださっております。
週明けに改めまして、ご連絡をさせていただきたいと存じます。

映像につきましては、カットすべき部分等、
ご相談をさせていただきたいと思います。
こちらもご連絡をさせていただきます。

本日のご講演、誠にありがとうございました。心より、御礼申し上げます。

******

★★⇒お返事済み。割愛。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
差出人  ******
宛先  satoshi.matsuda2007@gmail.com   
日付  2007/09/08 4:45   
件名  今日はライブセミナーありがとうございました   

松田様

今日のライブセミナーに参加させていただきました、******です。

今回のセミナーも大変参考になりました。
ありがとうございました。
いま夜中の4:00を過ぎましたが、なぜか寝れず、
チャートを見ながらメールを書いてます。

今日は、
“指標発表前”の松田さんのトランス状態(さらに緊張感)、
そして、
“指標発表時間”になり、画面にニュース速報がすぐ出なかったときも、
あせらず、値動きだけをみて、
「ドル円が落ちてますからねー、
 明らかに指標のどっちかが悪かったんでしょう」
といっていたあの落ち着いた様子。

そして、セミナー開始時に買ったEUR/USDが、
1.3750のリミットで利食って勝利を確定した後、
まだニュース速報が出て来ず、
さらに売買するのかなーと思っていましたが、

「数字が出るまでは動けない」
「スキャルピングなんてやるつもりもないし、
そういうのは自分がこれまでやってこなかったので
嘘を教えてもしょうがない」

と、それ以上取引されず、あまりにシンプルでした。
そのー、何とも言えないのですが、
小手先で戦うのではなく、横綱相撲という感じでした。
(この感覚は、言葉では何とも表現しがたいです)

長年、相場という戦場で戦ってきたプロディーラーのライブ取引を、
同じ“場”で共有し、体感できたことは貴重でした。

買いと売りの基本的な戦い方の違いも教えていただき、
さらに、余談とおっしゃっていましたが、
ディーラー時代のお話や裏話も、興味深く聞かせていただきました。

今度お会いする時は、FXに関して自分自身、
少しでも成長してお会いできればと思っています。

今日は本当にありがとうございました。

P.S.
このメール、あくまで松田さん個人宛に出してますので、
松田さんのメルマガには転載OKですが、
ファイナンシャルアカデミーさんのほうには
転載NGということでお願いしまーす。

******

★★⇒了解です。

★★⇒電話済みなので、残り割愛。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日付: Sat, 8 Sep 2007 15:17:14 +0900
差出人: "******"
件名: ****です。 昨晩はありがとうございました。
宛先: "物語"

松田先生

昨晩は いろいろ ありがとうございました。
先生から直接お話をうかがえて、本当に有意義なセミナーでした。

ドルはあれからかなり下がってしまったようですね。
ひとつ 質問があります。
先生はセミナーのとき「水曜日に利益確定しても・・。」
とおっしゃっていらっしゃいましたが
それは水曜日にとりあえず底をうつ、という意味でしょうか?

ゴールドマンサックスが サブプライム関連で3500億円の損失をだし、 
その決算発表が12日(水)におこなわれるので
そこでさらにドルが暴落するという話も聞きました。

先生はそれで12日(水)とおっしゃっていらしたのでしょうか?  

それにしてもドルが底なしに暴落していっています。(クロス円も)
あらためてあの時切っておいてよかったと思っています。
そうでなかったら今頃正気ではいられなかったと思います。
その点におきましても先生に感謝しております。 

先生もいろいろお忙しいご様子。
どうぞお体ご自愛くださいますよう。

またの機会に先生から直接お話をうかがえることを楽しみにしております。
今後ともどうぞよろしくおねがいいたします。 

とり急ぎ昨日の御礼まで。

******

★★⇒漠然と、まだ、ドルは下落すると考えているだけです。
   セミナー中に言った、水曜日には、特段の意味はありません。
   2、3日後(2、3営業日後)位には、下がるかな?
   と、いった程度の意味合いです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日付: Sat, 8 Sep 2007 18:47:58 +0900
差出人: "******"
件名: 9/7(金)FXライブトレード セミナー参加させていただきました。
宛先: "物語"

松田様

お疲れ様です。
昨日セミナーに参加させていただいた******というものです。

昨日はすばらしい勝ちのトレードをみせていただき
どうもありがとうございました。

私も帰ってからさっそくEUR/USDを買いました。
もちろん損切りも100ポイント下に設定しました。
来週の水曜日(9/12)に売るつもりです。

ひとつ質問ですが、昨日は松田さんの予想が的中したので勝たれましたが、
もしはずれていた場合、
設定した損切り値より先に決済(損は厳しく)した方が良いでしょうか?

以上、よろしくお願い致します。

★★⇒セミナー中にもお話しましたが、
   まだ、ドルは下落すると考えています。
   つまり、ユーロドルは、まだ、(もっと、)上昇すると考えています。

★★⇒100ポイント下のストップ・ロス・オーダーは、便宜的に置いただけで、
   今、ユーロドルの本格的なストップ・ロス水準は、
   1.3240と考えています。

★★⇒もう少し、手前に本格的なストップを考えるとしても、1.3340です。

★★⇒つまり、1.34台、1.35台があれば、
   ユーロドルを、買い増しした方が良い、と考えます。(=難平)

★★⇒難平(なんぴん)は、それを、きちんと使えば、
   重要なテクニック(取引手法)です。

★★⇒ただし、経験のない人に、難平(なんぴん)は、勧めません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日付: Sat, 8 Sep 2007 22:50:26 +0900
差出人: "******"
件名: 講演の予定について
宛先: "物語"

松田様

はじめまして。
一度松田さんの講演に行ってみたいと思っていますが、
近々ご予定はありますか。
または、どこかのサイトに案内の告知がありますか。
お知らせください。

★★⇒了解です!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  ******
宛先  松田 哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>   
日付  2007/09/08 23:38   
件名  ありがとうございました。   

松田様へ

徳島の***です。
昨日は、本当に、ホントにありがとうございました。
無事、帰宅致しました。

早速、mixiとGREEの招待状を送って頂きありがとうございました!!
お忙しいのにお手数をお掛け致しました。

昨日の事は、私としては「晴天の霹靂でした」

雨も降ってるしセミナーにもまだ時間はあるし、
ホテルへのチェックインも早すぎる。
土地勘もないので「どうしようか?」と思案し、
流行の「まんが喫茶」にでも入り時間をつぶそうかと思って居た所に
松田さんからの着信電話!

ホントに驚きました。
(まさか、気にして頂いたなんて、思ってもいませんでした)

東京駅の丸の内北口で初めてお会いし、
食事も御馳走になり日本の銀行の中枢である丸の内近辺を案内して頂き、
感激でした!!
(松田さんが冗談で言っていたと思っていたのですが、
 本当に松田さんの昔の同僚の方に出会った時は「ビックリ」致しました!)

同僚の方に「松田さんに東京見物に連れてきて貰ってる」など、
トンチンカンな事を言ってしまい「すみませんでした」
(不思議そうに見られたでしょう!)

パレスホテルの喫茶でのお話は「非常に興味深く、私の知らない世界の話」で、
初対面の私如きに「そこまで話をしても『いいの!』と思うことしきり」で
驚きも倍増する始末でした。

長時間に渡って私も「取り留めのない話しや、質問をしてしまいましたが」
どれを取っても真剣に答えてくれる姿勢は、見習わなければなりません!
(これまでの私の人生で出会ったことのない希有な方であったのです)

しかも、「為替を本当にやっていくのなら、
私の持っているモノは全て教えて上げます」など、
本当に、本当にありがたい言葉を頂き感謝しています。
(心底、心の中で泣いていました・・・!)

「相場から撤退した」一人の男に、
初めて会って掛ける言葉ではないです。
私ならそこまで言えないでしょう!
また、松田さんは私が今回失敗した事については一切聞かれませんでした。
(聞く意志もなかったと推測致します?)

有り難うございました!

このたびは、東京に台風が接近してくれたお陰で私の人生の中で、
「最も貴重な出会い」を経験させて頂き「台風に感謝です!」
セミナーに参加された方々には、本当に申し訳ないのですが。
私にとっては参加された方々の二十も三十にも匹敵するぐらいの
セミナーになってしまったのです!
セミナー中「申し訳ない想いで一杯」でした!

率直な話しですが、本日、帰りの機中で「覚悟を決める時」と考えました。
「信長の喩え」の事ですが、「覚悟するに値する価値がある」とも考えました。
先の事は判りません、
松田さん流で云うなら「判るはずがない!」と仰るでしょう。

人生にはやり直しは有りません!
「その時は、その時です」残りの人生、いさぎよく生きたいからです。

「為替」をさせて頂きたいと決意しました。

決して急ぎませんし、慌てません!
ですから、「お言葉に甘える様で恐縮」ですが
今後とも御指導、御鞭撻のほど申し上げます。

宜しくお願い致します。

徳島 ***でした。

★★⇒了解です!また、メールします!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  ******
宛先  松田 哲<satoshi.matsuda2007@gmail.com>   
日付  2007/09/09 8:37   
件名  大丈夫ですか   

先ほど メルマガみました。
体調 お悪そうで 大丈夫ですか?
お大事に なさってください。

******

★★⇒お返事済みのため、割愛!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【こだわり世代のための資産運用|日経WagaMaga|財】
---FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---
   ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/money/
★7月2日(月)から金曜日までに1回分ずつ全5回更新されています
日経WagaMagaトップページ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329
●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291
●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622
(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ]
FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« ---「それでも、地球は動いている」(ガリレオ・ガリレイ)---【「おためごかし」の耳に優しい言葉は、有害!】 | トップページ | ひとりごと---読者の方からのメール、追加--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ---「それでも、地球は動いている」(ガリレオ・ガリレイ)---【「おためごかし」の耳に優しい言葉は、有害!】 | トップページ | ひとりごと---読者の方からのメール、追加--- »