« ひとりごと | トップページ | 【読者の方へのメール】---Part1のお返事--- »

2007年9月 3日 (月)

【読者の方からいただいたメール】---Part2で、お返事を掲載します---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞☆★☆ 9月21日発売 予約注文受付中 ☆★☆∞∞∞
【外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ】
  ---FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード---
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774131911
  Amazonの発売日は9月21日になっています
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年09月03日号
【読者の方からいただいたメール】
---Part2で、お返事を掲載します---

読者の方からいただいたメールをご紹介いたします。
あえて、文章には手を加えず、
お名前や個人情報だけを伏字にいたしました。

※徳島の地名も、伏字にしようか迷いましたが、
 文意を考えて、あえて、伏せませんでした。
 お許しください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  ******
宛先  satoshi.matsuda2007@gmail.com   
日付  2007/09/03 1:18   
件名  四国徳島より   

松田さんへ

初めてお便り致します。お忙しいと思いますが、お許し下さい。

私は、****と言います。
四国徳島に在住しているローカルな人間です。
家のすぐに峠があり、向こう側には浜があります。
今夜は涼しく「浜風」が家の中に入り心地良いです。
残暑を一時だけですが忘れます。

先月の8月17日なのですが、
外国為替の取引で「フル・アマウント」持って行かれた人間です。
当然、「殺され」撤退を余儀なくされまして、相場より手を引いたのです。
いままで4年間コツコツと稼いだ金額は全てと言っていい程
「水の泡」となったのです。

初夏の頃、サラリーマンだった私は、
長年の夢であった「企業を興し経営する」夢があったので、
会社を辞め事業を興すべく準備をしていた矢先でした。
外国為替証拠金取引は私にとっては、「経営資金でした。」

当然、「茫然自失」で夢どころではなく、
現実段階までいっていた計画は頓挫したのです。
残ったのは「無職の中年のおっさん」だけです。
でも、人間っておかしなモノで
「飯も食うし」「風呂にも入り」「寝ることも」致します・・。
(自分が不思議に思えます?)

翌週から残務整理をしていますと、
資料棚から松田さんの「ドル円ユーロ投資入門」を見つけました。
数年前に買って読んでいた本でした。
当時は松田さんのメルマガも送って頂いていて参考にしていた事を思い出し、
懐かしさもあり「あの人のホームページ、今もあるのかな?」と何気なしに、
クリックするとなんと、当時より充実しご活躍されていることが判り、
正直「大いに驚きました」

★御健勝で御活躍されていること、お喜び申し上げます!!!

メイン画面に最新版の「FXで稼ぐ人は、なぜ『1勝9敗』でも勝つのか?」
に目が向き、購読しようか、しまいか!本当に本当に迷いました!
心の底で「もう、ええやん?(関西弁です)」と、言うのです。
「自分に鞭打って嬉しいか?」とも思いました。

でも、
amazonより翌日届いて読んでいる自分がいました。

私も4年間様々な為替関連の本を読みましたが、
始めは「過激な題目やな?」と思い半信半疑で読み始めると、
恥ずかしい話ですが、
自分の犯したことに対してオーバーラップしたのでしょうか?
「身体が震え、泣いている」自分がいました・・・。

なんて言ったらよいのでしょうか?

40後半の「おっさん」が一人事務所で泣く?
でも正直に「泣いていました!」

それほど、私にとってショックであり、
今までの「油断・甘え」が判ったのです。
結果夢も消え失せた事への「悔しさ」でしょう。

読み終わったあと、気持ちの中に「何かが、膨らんで来るのが」わかり、
これではまだ判らない事がある!もっと具体的に何かをつかみたい!
衝動が沸き起こってきたのです。
(私自身、昔からの性癖で、「やるなら中途半端より本物を探りたい」
 と言う、気性があるのです。それで失敗したこともあるのですが・・)

すぐに、松田さんの「ホームページ」から
「FXで稼ぐ人は、なぜ『1勝9敗』でも勝つのか?」通信講座のDVDを
注文しました。
数日後、到着し今日まで、かれこれ10回以上著書と共に見て、読んでいます。
(読むのではなく、「身に読む」としています)

また、このたび7日に開催される、
「FX実践ライブセミナー」にも申し込みました。
東京でお会いするのを楽しみにしておりますし、
本当のディーラーとしてのトレードをライブで是非見たいからです!

今となっては「経営資金」を外国為替取引のみで運用していたのが
「間違いだったのです」
ただ、この数年、誰でも勝てたと言うのは語弊かも知れませんが、
ある意味、松田さんも仰っていた様に、
「買い相場」で勝っちゃ売り・勝っちゃ売りの繰り返しですよね。

そこに「真摯な姿勢」や「相場に対する畏れ」などは
言葉では知っているつもりだけれども、
国内でのFX取引の歴史、時系列を見ると浅く、まだまだ判らない所だらけで、
殺された私も、負けた人々も現実に居たわけですよね。

『相場に殺され、撤退させられた人』でなければ
松田さんの常日頃仰っていたことは、本当に判らないのでしょう。
誤解しないで下さい「身を持って知る」と云うことです。

長々書きとどめましたが、東京でのセミナーを楽しみにしております。
相場に殺された私ですが「負けたことだけが『経験』になる」を糧に
再起を期します。(何時の日か?)

徳島では東京の暑さは判りかねますが、残暑に負けずにお身体をご自愛下さい。

四国徳島の地より ***でした

******
電子メール アドレス :********
徳島県 ******
電話番号 **********

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【こだわり世代のための資産運用|日経WagaMaga|財】
---FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---
   ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/money/
★7月2日(月)から金曜日までに1回分ずつ全5回更新されています
日経WagaMagaトップページ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329
●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291
●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622
(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« ひとりごと | トップページ | 【読者の方へのメール】---Part1のお返事--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとりごと | トップページ | 【読者の方へのメール】---Part1のお返事--- »