« ひとりごと---今回のFOMC(パート1)--- | トップページ | 八重洲ブックセンター »

2007年9月17日 (月)

ひとりごと---今回のFOMC(パート2)---

ひとりごと---今回のFOMC(パート2)---

今回のFOMCでは、現在の与件ならば、
FED(FRB)は、
ドル金利(政策金利=FF金利)を据え置く、
と、考えている。

久しぶりに、ドル金利で、
読みの難しい場面に遭遇している。

私は、据え置きを予想するが、
マーケットは、引き下げを要求している。

マーケットが、FEDを動かす場合が、あるから、油断はしない!

利下げか?、据え置きか?、の
事前の判断(予想)は、難しいが、
『それへの対応は、簡単』。

ドル金利引き下げが、実施されたら、
ドルを売れば良いだけ。

据え置きの場合は、
若干、ドルは、買われるだろうが、
そこは、取りに行かないで、様子を見た方が良い!

ドル金利据え置きの場合、
米国株式市場を注目する必要が、あるからだ!
米株が、崩れる場合、結果的に、ドル売りになる可能性が、ある!

今回のFOMCは、最大限の注目!

『予想をすること』
『予想を当てること』

『そんなものは、クソ食らえ!』

『相場に勝つこと』
『相場で、利益を上げること』
が、目的なハズだ!

勘違いしては、いけない!
繰り返す!

『予想を当てることが、目的では無い!』

『相場に勝つことが、目的だ!』

『予想を当てても、予想を外しても、勝つ』
そのための、具体的な典型例が、珍しく、ある!

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ]
FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« ひとりごと---今回のFOMC(パート1)--- | トップページ | 八重洲ブックセンター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとりごと---今回のFOMC(パート1)--- | トップページ | 八重洲ブックセンター »