« 外為用語の基礎知識より | トップページ | ひとりごと---八重洲ブックセンターのベストセラーで、第7位--- »

2007年9月27日 (木)

【ユーロ/ドルのロングは、1.41台で、いったんの利食い】

2007年09月27日号Part5
【ユーロ/ドルのロングは、1.41台で、いったんの利食い】
---ただし、トレンドは、「ユーロ・ブル」で、何も変わっていない---

※本日付け(9月27日)のメールマガジンは、すでに5通配信しましたので、
 メールマガジンは、本日打ち止めになります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ごく、目先、ドル/円、ユーロ/ドル、ユーロ/円(=クロス円)と、
煮詰まった(膠着した)状況になった、と感じる。

しばし、休憩もよいステージ、と考える。

それで、昨日、ユーロ/ドルのロングは、いったんの利食いを考えた。

膠着、小動きの中で、ポジションを持ち続けるのも、精神的に疲れる。

ユーロ/ドルのロングは、1.41台で、いったんの利食い、
その後は、しばし、休憩(様子見)、と、思っています。

1.41台は、ヒストリカル・ハイ(歴史的高値)だから、
ここで、持っていたロングを売るのは、必ず、利食いになるはず。

ただし、ユーロ/ドルを売るのは、「利食い」に限る!
換言すれば、ユーロドルを、ショートにするのは、ダメ!

トレンドは、「ユーロ・ブル(ユーロ/ドル上昇)」で、何も変わっていない。

目先、[1.4200]を抜けていかない場合は、
上値が[1.4200](ないしは1.41台ミドル程度)の
「ボックス相場」を形成する可能性が高い。

ただし、下値は、未確認の状態。
下値の目処は、[1.4000]程度なのか、[1.3800]程度なのか、
はたまた、もっと深いのか、わからない。

さりとて、ユーロドルを、ショートで戦うのは「綾取り」に過ぎないから、
そういう戦略は、とりたくない。

このまま、[1.4200]を上に抜けていくケースが、一番やり難い。
その場合は、「ユーロ買い」で付いて行くことがセオリー。

でも、そのパターンで来られたら、ちょっと、疲れません・・・???
(^0^)/♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【こだわり世代のための資産運用|日経WagaMaga|財】
---FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---
  ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/money/
★7月2日(月)から金曜日までに1回分ずつ全5回更新されています
日経WagaMagaトップページ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ]
FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 外為用語の基礎知識より | トップページ | ひとりごと---八重洲ブックセンターのベストセラーで、第7位--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外為用語の基礎知識より | トップページ | ひとりごと---八重洲ブックセンターのベストセラーで、第7位--- »