« ひとりごと | トップページ | ひとりごと »

2007年8月13日 (月)

ひとりごと(ドル円、クロス円)

週明け月曜日の東京市場のドル円は、
118円台前半で静かなもの。

米国独立記念日(7/4)から、
8月下旬のロンドンのレイト・サマー・ホリデーまでが、
外国為替市場の「夏休み相場」。

ただでさえ、「夏休み相場」で、
市場参加者が、少ない上に、
東京市場は「お盆休み」だから、よりいっそうに、
マーケットは、薄い。

まあ、東京市場は、休憩。(無視?)

「サブプライム・ローン問題」
「質への逃避」
「円キャリー・トレードのアンワインド(解消・巻き戻し)」
というメイン・テーマに、
何も、変化は、無い。
つまり、ドル円、クロス円の
ダウンサイド・リスク(下落リスク・急落リスク)は、
継続している、ということ。

ただ、「夏休み相場(お盆休み)」で、しばし休憩。
今日も、ECBは、資金供給をするのかなあー・・・???
と、いったところ。

|

« ひとりごと | トップページ | ひとりごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとりごと | トップページ | ひとりごと »