« 【読者の方からのメール】 | トップページ | 特別じゃない!夏休み相場なだけ »

2007年8月16日 (木)

ひとりごと

ひとりごと

とりあえず、
ドル円の115円台を見た。
それから、
ユーロ円の154円台も見た。

『調整ならば、』
ターゲット達成といったところ。

FED(FRB)や、ECBも、頑張ってるし、彼らの努力にも、敬意を払いたい。

ドル円が、115.00を、
下に、割り込み、
さらに下落する様相を呈する場合は、
全く新しいシナリオを画く必要が、ある。

そのパターンだと、
『調整ではない』
ということ。

そのパターン(新しいシナリオ)ならば、
ユーロドルが、力強く上昇するハズだから、
ドル円を見ていても、気が付かない。
(ドル円だけを見ていても、わからないだろう!)

まあ、とりあえず、
いいところまで、やったんじゃない???

ここから、目先、ドル円、クロス円を、売りたくは、無いねー。

こーゆー値動きの時は、
反発すると、その反発上昇も、
ハンパじゃないから、

その対応が、中途半端だと、
「綾戻し」でも、殺されるヨ。

マーケットに、『畏れ』の念を持つのが、大切。
馬鹿にすると、殺されるよ。

ただし、リバウンドは、
リバウンドに過ぎないから、
元の水準には、戻らない。『下値持ち合い』
『揺り戻し』を形成するだけ。

十分に、『持ち合い相場』をこなせば、
改めて、上昇の可能性もあるが、
そんなことは、2〜3ヶ月経ってから、考えれば良い。
今、考えることではない。

高値での『塩漬けポジション』は、
あきらめた方が良い。

売りのポイントは、(通常は、)一回しか無いのだから、
それを、逃したら、
救う方法(テクニック)は、存在しない。

『腐ったポジション』は、
どーにも出来ない。
さっさと捨てるしか無い。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【読者の方からのメール】 | トップページ | 特別じゃない!夏休み相場なだけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【読者の方からのメール】 | トップページ | 特別じゃない!夏休み相場なだけ »