« ひとりごと---忙しい・・・!!--- | トップページ | ひとりごと »

2007年8月18日 (土)

ひとりごと

自分でクリックして、売るときは、
『プライスが、いくらでも、必ず、売る』
と、決めれば良い。

(売るでも、買うでも、同じく、
そうすれば、良い、と、私は考えるが・・・。)

よく、何度も、プライスを聞く人(ディーラー)が、いる。
絶対ではないが、何度もプライスを聞く人は、
勝てない(と、私は判断する)。

何故、何度もプライスを聞くの?
1ポイントか、2ポイントしか、違わないよ!
せいぜい3ポイントいいところで、
売っても買っても、
同じじゃない!?

2、3ポイントをためらって、
売る、買う、のチャンスを失う方が、
私は、嫌だし、怖い!

プライスが、無くなる可能性も有るんだよ!

つい、昨日、おとといに、
それに近いマーケットを見たばかりではないですか?

マーケットは、動く時は、1秒、2秒で、1円、2円動きます。
昨日のスピードも、まあまあ速いけれども、
驚愕する程ではない。

たぶん、近い内に、
もっと速い、驚愕する程スピードのある相場が、
来るヨ!!
(半年以内程度かな、と、思量している。)

それは、いつもではないが、
それが、いつくるか、わからないのだから、
いつもそうだ、と、考えれば、良い。
愚直に対応するとは、そういうこと。

もちろん20も、30ポイントも違えば、
それをヒットすることも無いが。

ランニング・プライスをたたく(ヒットする)とは、
そういうこと。

相場の達人は、みな、一様に、
『指し値をしては、いけない』
と、言うでしょ?

ギャンも、そう言っている。
残念なことに、翻訳する人が、
何を言っているか、
十分に理解していないから、
訳文の意味が、(日本語が、)おかしくなる。

『指し値をする可からず!』
とは、そういうこと。

ただし、ストップ・ロス・オーダーは、他者に預けよ!

ストップ・ロス・オーダーは、指し値ではない。
日本語でも『指し値』ではなく『逆指し値』だ!!

『常に、ストップ・ロス・オーダーは、入れておけ』『指し値は、するな!!』

|

« ひとりごと---忙しい・・・!!--- | トップページ | ひとりごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとりごと---忙しい・・・!!--- | トップページ | ひとりごと »