« ---麻薬の常習性と同じ---【今回の円金利据え置きは・・・】 | トップページ | ひとりごと »

2007年8月23日 (木)

【読者の方からのメール紹介】---一部に、不心得者がいると、・・・---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
実践!FX投資戦略セミナー ~ローリスクで堅実リターンの必勝テクニック~
主 催 パンローリング株式会社  共 催 上田ハーローFX 
開催日時 2007年8月26日(日)13:30~17:00 (受付開始 13:00)
FXスワップ金利運用術(講師:はやぶさ)
FXトレード売買テクニック(講師:松田 哲)
会 場 新宿NSビル 30階 スカイカンファレンス  東京都新宿区西新宿2-4-1
受講料:無料 http://www.panrolling.com/seminar/070826.html
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年08月23日Part3
【読者の方からのメール紹介】
---一部に、不心得者がいると、・・・---

読者の方からのメールをご紹介いたします。
お返事を差し上げましたので、そのメールも添付します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  ******
宛先  satoshi.matsuda2007@gmail.com   
日付  2007/08/22
件名  初めまして。

松田 哲様。

初めまして。
小生、東京近県の田舎町で、零細開業を営んでおります、
****と申します。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
今般は、メールで失礼致します。
先日、松田様のブログに出会い、
「歯に衣を着せぬ物言いに」大変感銘を受けました。
早速、最新刊の御著書「FXで稼ぐ人は」を購読致しました
(実は、ドル円ユーロ投資入門も、以前購入しており、再度読んでみました)。
松田様の、プロとしてのご経験から出たであろう、
いくつもの大変含蓄ある言葉に出会い、本当に勉強になりました。
まさに、「目から鱗」です。どうもありがとう御座います。

ただし、一つ気になりますのは、直近のブログでの、
文章中にこの国で既得権益をもっている職種(職業)中に、
医師が含まれているのは、どうも合点がいきません。

政治家(せいじや)、高級官僚、マスコミ(マスゴミ)が、
既得権益を持っていることは、自明でありましょう。
しかしながら、一部の「おえらいお医者様」は、別として、
多くの医師(大多数のおえらくない医師)には、
現世的なおいしい話は、概ね回ってこないのが、実態と思います
(最も小生は、30年近くもえらくない医師をしていますので、
残念ながらおいしい話の経験は、先ずありません)。

ひたすら、この国のお上(厚労省)が、決めた、
大きな道筋(医療従事者と患者さんに多大な犠牲を強いる間違った方針)
のなかで、あっちにぶつかり、こっちにぶつかりながら、
何とか自分の信念(医療哲学)の具現化を目指して、
30年近くを過ごしてきました月日であります。
今は、東京など大都会で新規開業しても、
患者さんが来院しない医院が増えています(夜逃げもあります)。
まあ、良くも、悪くも、
医師(開業医)も世間並み(以上?)の倒産リスクを背負って、
毎日生きている訳です。

長くなりました。今日は、この辺で。季節柄、どうぞお体ご自愛下さい。
メールで勝手なことを申しました。
もしも、ご気分を悪くされたならば、ご容赦下さい。失礼致します。

平成19年8月22日   ******拝

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  物語
宛先  ****** 
日付  2007/08/22
件名  Re:初めまして。   

******さま
メールありがとうございます!
近日中に、頂いたメールを配信することで、訂正の表明をいたします。
(プライバシーには、配慮して、名前などは、伏せます。)

一部に、不心得者がいると、
大多数の真面目に取り組んでいる方々の迷惑となる、
ということでしょうか。

マスコミにも、使命感を持ち、政治家にも、経世済民を考える人は、
いるのかも知れませんネ!
本日、出先からのお返事のため、これにて、失礼いたします。

松田哲、拝

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【こだわり世代のための資産運用|日経WagaMaga|財】
---FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---
   ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/money/
★7月2日(月)から金曜日までに1回分ずつ全5回更新されています
日経WagaMagaトップページ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329
●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291
●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622
(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« ---麻薬の常習性と同じ---【今回の円金利据え置きは・・・】 | トップページ | ひとりごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ---麻薬の常習性と同じ---【今回の円金利据え置きは・・・】 | トップページ | ひとりごと »