« 【マーケット・コメント】---ユーロ/円--- | トップページ | 【参院選は、外為市場に関係無い】---残念ながら、日本の政治など、世界の人々は、注目していない--- »

2007年7月 3日 (火)

【インターネットの『負の部分』】---個々人の良識が問われているのでしょう・・・---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【こだわり世代のための資産運用|日経WagaMaga|財】
---FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---
   ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/money/
★7月2日(月)から金曜日までに1回分ずつ全5回更新されます
日経WagaMagaトップページ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年07月03日Part4
【インターネットの『負の部分』】
---個々人の良識が問われているのでしょう・・・---

以下の文章は、私のHP上に掲載している

「閑話休題」 My Profile ;
http://www.h3.dion.ne.jp/~smatt/sub010.htm

からの、一部抜粋です。

インターネットの『有効な部分(長所)』と、
『負の部分』=顔の見えない、特定されない、匿名性を利用した、悪の部分
は、
インターネットが普及しても、改善されていないのだなぁ・・・、
と、つくづく、感じることがありました・・・

6年も前に書いた文章ですが、何も、進歩していないのかなぁ・・・。
それは、それで、「対策、対応策が遅れている」
ということではないのかなぁ・・・。

 もっとインターネットが普及して、普遍的な通信手段となり、
 セキュリティ・システムが進化しても、『何も変わっていません』。

 インターネットは、【人間と人間の出会い】という、
 そのきっかけを作ることは出来るのですが、
 そこから生まれる【リレーションシップ】を作ることは出来ない
 という状況には、『何も変化がありません』。

 個々人の良識が問われているのだ、と考えています。

以下の文章は、2001年に書いたものでも、
『情報(考え方・コンテンツ)は、陳腐化していない』
と、考えますので、そのまま、掲載します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2001年7月22日(日)

 このサイトを通じて、いろいろな人たちと知り合いになりました。
 このサイトを開設したのが、昨年のことですから、
 わずか1年程度のことなのですが・・・・・。

【インターネットの双方向性】とは、こういったことなのかな・・・・・?
 そう感じます。

 インターネットが【世の中や生活】を変える、
 とマスコミがよく言っていますが、
 私は【世の中や生活】の【本質】を変えることはないと考えています。

 情報の伝達手段である【電話】は生活を飛躍的に便利にしましたが、
 【本質】を変えることはありませんでした。

 現在でも、重要な事柄については、人間が直に会って話をしています。

 話が突飛になってしまうかもしれませんが、
 人間が直に会って話すことが大切だから、
 「日米首脳会談」では、日本の首相と米大統領が会談をするのです。
 「G7」や「G8」のサミットに意義が出てくるのです。

 インターネットがもっと進化して、
 テレビ電話によるネット会議がどんなに素晴らしくなっても、
 人間と人間が直接会って話すことが、必要であり、より重要でしょう。

 インターネットは、【人間と人間の出会い】という、
 そのきっかけを作ることは出来るのですが、
 そこから生まれる【リレーションシップ】を作ることは出来ないのです。

 もっとインターネットが普及して、普遍的な通信手段となり、
 セキュリティ・システムが進化すれば、
 状況は違ってくるのかも知れませんが、
 今のところインターネット上で販売が可能なものは、
 比較的単価の安い、同一性のある大量販売に向いた商品でしょう。
 「本」「CD」「ゲーム・ソフト」のような、個別性のないものです。

 個別性の強い、
 単価の高いものを---例えば、土地などの不動産---
 インターネットで購入することは、誰でもしないでしょう。
 もちろん、不動産の宣伝にインターネットは有効でしょうが、
 インターネット上の情報だけを鵜呑みにして、
 そのままネットで購入することは、非常に危険であり、
 それは、むしろ大きな誤りでしょう。

 【人間と人間のリレーションシップ】も同様です。
 それは個別性が強く、自己の判断・責任が要求されるのです。

 ただ、従来の情報・通信システムでは、
 出会うことのなかった人間関係が、
 新たに起こっているのは確かなことです。

 その意味では、確かに画期的な【情報革命】であり、
 ある種の脅威を覚えます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆フォレックス・ラジオ 放送300回記念 大懇親会~合言葉はFX~◆◇◆
◆◇◆日時 2007年7月7日(土)18:00-21:00場所 渋谷シダックスホール◆◇◆
     ⇒ http://forexradio.net/event/forexparty2007.htm
         ◆◇◆主催 有限会社フォレックス・ラジオ◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329
●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291
●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622
(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【マーケット・コメント】---ユーロ/円--- | トップページ | 【参院選は、外為市場に関係無い】---残念ながら、日本の政治など、世界の人々は、注目していない--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マーケット・コメント】---ユーロ/円--- | トップページ | 【参院選は、外為市場に関係無い】---残念ながら、日本の政治など、世界の人々は、注目していない--- »