« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【マーケット・コメント】---ユーロ/ドル&ドル/円&ユーロ/円--- »

2007年7月 9日 (月)

【インターネットを通しての人間関係Part2】---読者の方からのメール紹介を兼ねて・・・---

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【こだわり世代のための資産運用|日経WagaMaga|財】
---FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---
   ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/money/
★7月2日(月)から金曜日までに1回分ずつ全5回更新されます
日経WagaMagaトップページ⇒ http://waga.nikkei.co.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年07月09日Part2
【インターネットを通しての人間関係Part2】
---読者の方からのメール紹介を兼ねて・・・---

今回のテーマは、『外国為替市場(FX市場)』とは、関係ありません。
(念のため。)

前回の続きです。いただいたメールを、ほぼ、そのまま掲載します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  *****
宛先  物語り
日付  2007/07/08
件名  *****です。

松田先生

先日は、元気をいただきました!ありがとうございました。
今日のブログを見て、またまたビックリです!
・・・涙が出てしまいました。

私の経験したことが、少しでも先生のブログから多くの人に
伝わってくれれば、こんなに嬉しいことはないと思いました。(感動)

私のブログは、相互リンクのブロガーさん達の関係がとても密で
(コメント欄が寄り合い所みたいになってしまってました 笑)、
そこからちょっとした価値観の違いが亀裂を生み、
こんがらがってしまいました。

お互いに、お互いを良く知っているブロガーさんに、相談し合いました。
その方に、一番苦労をかけてしまいました。申し訳ない気持ちでいっぱいです。

それから、トラブルの発端となった相手の方のブログに、
勇気を振り絞ってお邪魔しました。

そうしたら、私がもっとも傷ついたコメント欄での、
彼が後に言ってくれた、私に対する「辛辣な言葉」が、削除されていました。

私は、削除してくれたことに対して、
彼に「ありがとうございます。救われました。」
と、コメントしました。

その夜、彼から、明るい、諍いのなかった頃の返事がもらえました。
本当に心の中のもやもやがスッキリと取り払われた
ような心地がしました。

顔も、声も、聞こえずとも、人間関係に変わりはないと思います。
「文章で、その人自身が伝わる」
・・・・・正にその通りであり、
だから、このように亀裂が修復されるのだと思いました。

先生、またまた取り上げてくださったこと、本当にありがとうございました。

嬉しかったです!!!感謝です!!

*****

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この方のブログは、すでに閉鎖していますので、
この方自身の気持ちを表明する場がないだろう、と考えての行動です。

それは、私自身の行動です。私自身がそうしたいから、そうするのです。

メールマガジンで配信したものを、取り消すことは出来ませんが、
ブログに掲載したものは、削除できます。
不都合ならば、ブログの掲載は削除しますので、*****さん、
ご一報ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

なお、私は、トラブルの詳しい経緯・内容は知りません。
しかし、ネット上のトラブルは、
『価値観の押し付け合い』、
『相手に対する礼儀の無さ』、
『相手の立場や状況を配慮することの無い行動・言動』、
『直接に会って話をする場合には、相手をおもんぱかって、言わないことも、
ネット上では、相手の顔が見えないので』、
そして、
『自分が、どこの誰であるか、どーせ、わからないのだから、といった安易さから』
辛らつに、言い放ってしまう、
そういったことが原因になっている、と推察しています。

匿名性を、意図的に、悪用するつもりは無い場合でも、
結果的には、それと同じことが頻発しています。

この点に関しては、個々人の良識と資質が、問われている、試されているのだ、
と思います。

私は、文章には、人柄が表れる、と考えています。
例え、それが、匿名で、どこの誰かわからなくとも、
それを書いた人が、どんな人柄であるか、わかってしまう、と考えています。

もちろん、1回や2回程度は、適当に誤魔化すことは可能です。
しかし、もっと長い期間にわたり、誤魔化し続けることは不可能です。

それは、ライブの人間関係であっても、同じことです。
1回や2回の面談で、相手をだますことは、不可能ではないでしょう。
演じることが出来るからです。
ところが、長い期間にわたって、演じきることは不可能で、その人の本質は、
必ず、表に出てしまうのではないでしょうか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329
●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291
●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622
(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

|

« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【マーケット・コメント】---ユーロ/ドル&ドル/円&ユーロ/円--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- | トップページ | 【マーケット・コメント】---ユーロ/ドル&ドル/円&ユーロ/円--- »