« ひとりごと | トップページ | 【ユーロ/ポンド(EUR/GBP)のチャート・ポイント】---再度、「ユーロ売りポンド買い」で、ついて行くべき--- »

2007年6月21日 (木)

【マーケット・コメント】

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年06月21日
【マーケット・コメント】
---ドル/円(USD/JPY)&ユーロ/円(EUR/JPY)---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

---ドル/円(USD/JPY)---

一昨日(6月19日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
123円台ミドル---[123.60-65]レベル---でオープン。

6月19日(火)のドル/円(USD/JPY)は、
東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場と目だった動きなく、
123円台ミドル程度での持ち合いが継続。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

昨日(6月20日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
123円台ミドル---[123.40-45]レベル---でオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間午前9:00---

昨日(6月20日)のドル/円(USD/JPY)も、
東京市場の夕方に、123円台前半に、若干、小緩む局面もあったが、
概して、123円台ミドルでの持ち合い。
ロンドン市場、ニューヨーク市場も目だった動きなく、
終日、123円台で揉み合い。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(6月21日)の東京市場は、若干ドル強含みに推移。
しかし、概して、123円台ミドルでの持ち合いの状況変わらず。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

---ユーロ/円(EUR/JPY)---

6月18日(月)のニューヨーク市場になってユーロ/円(EUR/JPY)は、
再び、じり高堅調に推移。
「ユーロ統合以来の最高値」を更新して、[166.00]アラウンドに上昇した。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

一昨日(6月19日火曜日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
166円台前半に乗せた。
この日の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、概して、[166.00]を挟んだ小動き。

東京市場の夕方になって、ポジション調整的な値動きとなり、
若干の下落気味。

一昨日(6月19日火曜日)のロンドン市場の朝方に、165円台ミドルに下落。

一昨日(6月19日火曜日)のロンドン市場、ニューヨーク市場の
ユーロ/円(EUR/JPY)は、165円台ミドルで小動き。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

昨日(6月20日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
165円台ミドル程度---[165.65-70]レベル---でオープン。

---東京市場の寄り付き(オープン)は、東京時間午前9:00---

東京市場では、概して小動き。
東京市場の夕方に、165円台前半の下値をトライするも、
安値は[165.15-25]レベル程度。

昨日(6月20日)のロンドン市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
165円台ミドルから165円台後半に上昇。
ニューヨーク市場で、[166.00]をトライするも、上に抜けることができず。

ニューヨーク・クローズに向けて、165円台ミドルに下落。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日(6月21日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)も、
165円台ミドルでの高値持ち合いが、継続している。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« ひとりごと | トップページ | 【ユーロ/ポンド(EUR/GBP)のチャート・ポイント】---再度、「ユーロ売りポンド買い」で、ついて行くべき--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとりごと | トップページ | 【ユーロ/ポンド(EUR/GBP)のチャート・ポイント】---再度、「ユーロ売りポンド買い」で、ついて行くべき--- »