« 【マーケット・コメント】---ユーロ/ドル(EUR/USD)--- | トップページ | 【ユーロ/ドル(EUR/USD)[1.3400]ブレイク】 »

2007年6月 8日 (金)

【G8サミット】---今、『サミット』って、開催されていますよねぇ・・・?---

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年06月08日Part
【G8サミット】
---今、『サミット』って、開催されていますよねぇ・・・?---

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

不思議に思うのですが・・・。
今、『サミット』って、開催されていますよねぇ・・・?

何だか、話題にも上らないのでしょうか・・・?

「サミット」のことを書こうと思って、
『そーいえば、今回はドイツだと思ったけど、どこの都市だったかな?』

インターネットで調べてみました。

インターネットの、ごく一般的な、『ニュースの一覧』を開いても、
「サミット」の文字が無い・・・。

『あれっ?』

ニュースページの、『国際トピックスの一覧』を調べて、
ようやく「サミット」の文字を発見・・・。

日本では、「サミット」は、
『トップニュース』にすらならないのでしょうか・・・?

先進国首脳会談ですよ・・・?

気持ちとしては⇒『唖然・・・』

♪♪♪♪♪♪♪♪

7日夜(日本時間8日未明)から、ドイツでG8サミットが開かれています。

サミットは、地名で呼ばれることが多いので、
『今回は、どこだったかな?』
と思った次第です。

調べてみると、ハイリゲンダム(Heiligendamm)は、
ドイツのメクレンブルク=フォアポンメルン州の
バルト海沿岸にあるBad Doberan地帯の小さな町だそうです。

♪♪♪♪♪♪♪♪

【G8サミット】

今回のG8サミットは、ドイツで開催されている。

サミットは、先進国の首脳の会合だから、注目度は、もちろん高い。

過去に、マーケット(さまざまなマーケット、特に金融市場)に、
大きな影響を与えた事実があったから、無視する訳にもいかない。

現在の資本主義・自由主義のシステムでは、経済的に強い国の政策が、
マーケットに与える影響は、絶大だ。

その影響力絶大の、全ての国々の集まりが、「G8サミット」と言い直せる。

しかし、最近のサミットは、形骸化が著しい。

昨日(6月7日)サミット開催当日に、夜のNHKのニュースで、
今回のG8サミットを報道していた。

各国首脳が、握手をして、挨拶する姿が映された。

しかし、その内容に関しては、メイン・テーマがはっきりせず、
何を話し合うのか判然としない。

地球温暖化に伴う[CO2問題]がクローズアップされていた。

それ以上に、ニュースでクローズアップされていたのは、「デモ」の映像。

G8サミット開催に反対する欧米の団体が一万人も集まって、デモを行い、
ドイツの警察集団と殴り合う姿が映された。
ドイツは、警察官を一万六千人配備したそうだ。

来年のサミットは、日本の北海道で開催予定だ。
日本でも、同じような、警備体制をしくのだろうか。

先進国首脳が集まって、重要な事柄を討議することに、
意義がないとは、思わない。いや、大いに意義がある。

しかし、サミットの内容よりも、
その警備体制が報道の中心になるようでは、問題だ。

日本で開催するときも、税金をムダに使うようなサミットになるのだろうか?

そういったサミットの形骸化が、困ったものだ、と、つくづく思う。

♪♪♪♪♪♪♪♪

だから、インターネットの、ごく一般的な、『ニュースの一覧』を開いても、
「サミット」の文字が無いのだろう・・・。

また、テレビでも、その報道のピントがズレているのだろう・・・。

これで、また、ますます、『政治ショー化』していくのだろうか?
『ちゃんと、やってくれよー・・・』
と思うのは、私だけだろうか・・・?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【マーケット・コメント】---ユーロ/ドル(EUR/USD)--- | トップページ | 【ユーロ/ドル(EUR/USD)[1.3400]ブレイク】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マーケット・コメント】---ユーロ/ドル(EUR/USD)--- | トップページ | 【ユーロ/ドル(EUR/USD)[1.3400]ブレイク】 »