« 【基本的に、「ユーロ・ブル」のスタンスは変わっていない】 | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »

2007年5月17日 (木)

【基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない】

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※【講演・セミナー講師を承ります!!】

 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm

 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。

 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)

(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆

◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆

◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆

 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html

◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年05月17日

【基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない】

---ニューヨーク市場で、ポジション調整(ユーロ/円の調整下落)---

昨日(5月16日)の海外市場(ニューヨーク市場)では、

ユーロ/円(EUR/JPY)は、163円台後半の「ユーロ統合以来の最高値圏」にあった。

ユーロ/ドル(EUR/USD)は、1.36台に乗せたものの、追随の「ユーロ買い」はなく、

値動きは、膠着。 煮詰まったセンチメント。

一方、ドル/円(USD/JPY)は、

「円キャリートレード」による、ユーロ/円(EUR/JPY)などのクロス円の上昇で、

「(ドル買い)円売り」の圧力(プレッシャー)を受けて、

120円台後半で底堅い値動きを示した。

この時点で、ドル/円(USD/JPY)も、値動きは、膠着。

煮詰まったセンチメントとなった。

ユーロ/円(EUR/JPY)は、このところの値動きでは、

新高値を更新すると、ポジション調整(ユーロ/円の調整下落)が起こっている。

それを思い出したマーケットは、

昨日(5月16日)の海外市場(ニューヨーク市場)で、「ユーロ売り円買い」を行った。

それは、需給面で、飽和状態であったユーロ/ドル(EUR/USD)の下落を誘発した。

つまり、ユーロ/ドル(EUR/USD)が下落する形で、ユーロ/円(EUR/JPY)は、下落した。

ユーロ/ドル(EUR/USD)で、「ユーロ売りドル買い」になったことは、

ドル/円(USD/JPY)にも影響を与えた。

ドル/円(USD/JPY)でも「ドル買い」を行う市場参加者が存在した、ということ。 

このように、通貨は、相互に影響を与えあっている。

その結果、ドル/円(USD/JPY)は、需給がバランスして、ますます膠着した。

基本的に、「ユーロ・ブル」の考え、スタンスは、全く変わらない。

しかし、膠着しているマーケット(相場)で、

ポジションを抱えて、立ち止まるのは、得策とは言えない。

ユーロ/円(EUR/JPY)で「買っては、売り」「買っては、売り」を繰り返す。

それが、たとえ「損切り」になっても、「タワケになりて」繰り返す。

トレンドが、ブル(上昇)であれば、確率的に、勝つ。

広い交差点のど真ん中で、

無防備に、何も考えずに、ぼーっと、立ち止まるのは、危険だ。

いつ、交通事故に遭っても、おかしくない。

しかし、この手の人は、交通事故に遭ったら、相手のせいにすることが多い。

ポジションを抱えて、フリーズ(凍り付く)しているのは、

ポジションをコントロールしている状態ではない。

マーケット(相場)が動いており、能動的な思惑があって、

静かにポジションを抱えている状態とは、全く違う。 

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略

  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)

  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン

http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓

http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

|

« 【基本的に、「ユーロ・ブル」のスタンスは変わっていない】 | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【基本的に、「ユーロ・ブル」のスタンスは変わっていない】 | トップページ | 【マーケット・コメント】---ドル/円(USD/JPY)--- »