« 【マーケット・コメント】---ユーロ円--- | トップページ | 【がんばれ!!! プロ・サッカー選手!!!】 »

2007年4月27日 (金)

【ユーロ/ドル、ポンド/ドルについて】

++++<AD>++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒ http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm
 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆◇◆相場経験22年のディーラーが語る!◆◇◆
◆◇◆「1勝9敗」でも勝つ、利回り100%の外貨投資戦略セミナー◆◇◆
◆◇◆2007年6月17日(日) 13:00-16:30 in 東京・茅場町◆◇◆
 ⇒ http://www.financialacademy.jp/seminar/1369.html
◆◇◆講師:松田哲 主催:日本ファイナンシャルアカデミー◆◇◆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年04月27日Part4
【ユーロ/ドル、ポンド/ドルについて】
---GREE(グリー)に掲載---

昨日(4月26日)は、亜細亜大の「現代金融市場論」の授業。
亜大の後は、西荻窪の居酒屋「ちょろ」に立ち寄る。
「ちょろ」は、2年前に、
わずか38歳で亡くなった友人、“K”の行きつけの店。

オフィシャルには、“K”は、外銀にいた時の、部下ということになる。
極真空手の師範で、ケンカは強かった・・・。
酒癖が悪く、トラブルも多かった・・・。でも、根はいいやつで・・・。

私は横浜に住んでいるので、西荻に行くのは、遠方のため、通常は無い。
昨年から、亜細亜大で、講師をすることになり、
亜大の帰りに、“K”をしのんで、西荻窪の「ちょろ」に寄る。

昨夜の出来事は、“K”が、引き合わせたのかなぁ・・・。
などと考える。

プライベートなことなのですが、
西荻窪の「ちょろ」で、「びっくりするようなこと」を知った。
私にとって「良いこと」なのですが・・・。
まあ、私にとって、感動的な事実を知った。かなり、動揺した。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ところで、4月24日(火)のNY市場で、ユーロ/ドルが急騰。
再び、[1.36台]を回復(上昇)した。

ポンド/ドルも、4月24日(火)のLDN市場で、
再び、[2.0000]を回復(上昇)した。

それ以降、個人的には、ユーロ/ドルが、気になって仕方がない。

昨夜は、心が動揺していたのか、感情的なコメントをGREEに投稿した。

それに対して、丁寧なお返事もいただいた。

GREEこちら↓
http://gree.jp/?mode=community&act=bbs_view&thread_id=130838&z=ta688195

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

289.    物語 (12) - 04/27 00:05 

いいんだけどさぁー・・・。やる気あるのかねー。
(ユーロドルの値動きに対して)

無い!絶対に無い!
自分だけ、利益になれば、それで、いいんでしょ?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

290.    物語 (12) - 04/27 00:10 

それじゃぁ、勝てないよなぁ・・・
・・・。
説明したく無い・・・。ゆえに、説明割愛!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

291.    物語 (12) - 04/27 02:20 

だらし無いマーケットだなぁ。
今の参加者たちは、相手を思いやる、とか、慮る、とか、
発想が、欠けている気がする。
それにも増して、覇気、やる気がないなら、違うこと、すればいいのに・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

292.    こ-ぢ。 (140) - 04/27 10:55

おつかれさまでーす!

自分はごく最近の事しか分からないのですが、システムの進歩により、
生身のディーラーの絶対数が減ってきているとか、
キャピタルゲインを積極的に狙う技術を受け継いだ
"為替職人"達が少なくなってきているとか、
円キャリーとかマッタリした相場が続き、
近年ぶっ飛ぶようなアクシデントに見舞われてない事から、
みんな平和ボケしちゃってるとか、市場規模が拡大し続けてるのも。。。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

293.    こ-ぢ。 (140) - 04/27 11:53

とは言っても、生身のディーラーが1匹残らず消滅するのは、
トレード用人工知能が生まれない限り、
有り得ないでしょうから、あと100年とか150年とかですかねー。

プライスの表示は黒板+チョークからモニターへ。
注文は手サインや肉声から端末入力へ。
道具がいくら進化しても「今も昔も人間はなにも変わらない」って
確かリバモアが言っていたなぁ。

そう考えると【FXディーラー物語】は貴重な文献だと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

294.    物語 (12) - 04/27 15:42 

いやー・・・・。

昨夜は、ちょっと、「びっくりするようなこと」があって・・・。
プライベートなことなのですが・・・。

それが引鉄(ひきがね)になって、おもわず、感情を吐露してしまいました。
失礼致しました・・・。

しかし、ウソを吐いているわけでもなし。
むしろ、本音を、正直に述べただけ。

GW直前とはいえ、この、やる気の無いユーロ/ドル(EUR/USD)、
ポンド/ドル(GBP/USD)の値動きは、何なんでしょう?

もちろん、昨日(4/26)のロンドン市場、NY市場では、
ドル/円(USD/JPY)が上昇していますから、
そして、その原因は、
「円キャリー・トレード」なのですから、
そういった対応に忙しかったのでしょう。

そして、本音の部分としては、この間の日曜日(4/22)に、
考えていた通りになりそうかなぁ・・・?

> このまま、「高値水準での持ち合い」が続き、
> 結局、ゴールデン・ウィークになってから、
> ---つまり、4月末から5月に入ってから、---
> [1.3700]を上にブレイク(上昇突破)するパターンだと、
> 『手の出しようが無くて、嫌だなぁ・・・』
> と思っています。
>
> そうならないように、週明け前半に、
> ---つまり、4月23日、24日、25日までに、
>   さっさと決着を付けて欲しい、と願っていますが、
>   マーケット(相場)は、いつも意地悪ですから・・・。---
>
> 上記『・・・』は、
> ゴールデン・ウィーク中に、
> [1.3700]を上にブレイク(上昇突破)するパターンが来そうだなぁ・・・
> という『畏れ』です・・・。
>
>
> それは、「ことわざ」なのか、単なる感想なのか、知りませんが、英語で、
>
> “The Market is always so mean....”
> ---マーケット(相場)は、いつも意地悪---
>
> と、よく言います・・・。
>
> mean:(形容詞)みすぼらしい、けちな、卑劣な、意地の悪い、
> 扱いにくい、厄介な

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【マーケット・コメント】---ユーロ円--- | トップページ | 【がんばれ!!! プロ・サッカー選手!!!】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マーケット・コメント】---ユーロ円--- | トップページ | 【がんばれ!!! プロ・サッカー選手!!!】 »