« 【ユーロについて】---重要なチャート・ポイントが近い--- | トップページ | 【GWを想定して、相場に臨む】---毎年、同じことが繰り返し起こっている--- »

2007年4月22日 (日)

G7明けの感想:>『何だ、その程度か・・・』といった評価---【読者の方とのメールのやり取り】

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】--利回り100%の外貨投資戦略
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

++++<AD>+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※【講演・セミナー講師を承ります!!】
 ⇒
http://members.at.infoseek.co.jp/forexdealer/senimar001.htm

 原稿の執筆、取材なども、お気軽にメールをお寄せください。
 メール⇒ satoshi.matsuda2007@gmail.com (新アドレス)
(ご希望にそえない場合もありますので、メールでお問い合わせください。)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++<AD>++++

2007年04月22日
【読者の方とのメールのやり取り】
---G7明けの感想:>『何だ、その程度か・・・』といった評価---

(注:以下のやりとりの続きです)

2007年04月16日号Part3
【読者の方からのメール紹介】
---FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---

http://blog.mag2.com/m/log/0000089158/108458906.html
もしくは、
http://forexdealer.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/fx19_77d2.html

2007年04月18日号
【頂いていたメールへ、ようやくお返事しました・・・】
---マーケットへ参入する動機・目的---

http://blog.mag2.com/m/log/0000089158/108465096.html
もしくは、
http://forexdealer.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_acb6.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  ******
宛先  satoshi.matsuda2007@gmail.com   
日付  2007/04/20
件名  お返事有り難うございました   

松田 哲 様

******です。
お忙しいなか、お返事を有り難うございました。

メルマガにて拝見しました。

あのお返事は、直かメールでもいただいたのでしょうか?
もしそうなら、なぜか、その分は届いておりません。

>マーケットに参入する動機・目的が、何であれ、
>その途中経過と、結論・結果は、あまり大差が無いことを、
>お話しようと考えている次第です。

すべての活動を、一律に経済原理に呑み込んでしまうのが、
資本主義のすごいところですね。
それが痛快です!・・・
味気ないところでもありますが、避けては通れないので、
どう利用し楽しむか?が、人生への調味料となるのでしょう。

また、今週明けのメルマガで;
>『何だ、その程度か・・・』。
という評価、面白かったです。
近ごろの市場参加者は腰が据わっていないということでしょうか?
それとも、私のような素人が増えて、相場の反応が鈍いのが主因でしょうか?
相場を作る立場からの御発言は、なかなか聞けないもので、
たいへん参考になります。

ときどきmixiのお話がありますが、あれは招待がないと見られませんね。
私も入れていただき、勉強したいと思うのですが、いかがでしょうか?
よろしければ、お願いしたく存じます。

(ドルがもう少し一気に下がるかと思って、
117円台で売りポジションを作ってしまいました。
ちょっと苦しいです。
しかし、その頃やはり下がっていたユーロは、
松田さんの買い推奨を考慮し、売りませんでした。
お蔭様で、ホッとしています。)

===============***=================
 ******
===================================

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

差出人  松田哲 <satoshi.matsuda2007@gmail.com>
宛先  ******
日付  2007/04/22
件名  Re: お返事有り難うございました

******さま

先日(4月16日)のメールマガジンで先に、
頂いたメールをご紹介いたしました。
その後で、4月18日 に、お返事のメールをお送りいたしました。

4/15 に頂いたメールには、すぐにお返事ができませんでした。
しかし、頂いたメールを、是非、ご紹介したかったので、
まず、メールマガジンで配信した次第です。

先ほど、mixi と、GREEの招待状をお送りいたしました。

PS;
先週の亜細亜大の授業では、
用意していたことの半分もお話できませんでしょた。
今週に持ち越しました・・・。

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 松田 哲
 サイト:【フォレックス・ディーラー物語】
 http://www.d4.dion.ne.jp/~smatt/
 メール: satoshi.matsuda2007@gmail.com

 新刊書:【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
 http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【ユーロについて】---重要なチャート・ポイントが近い--- | トップページ | 【GWを想定して、相場に臨む】---毎年、同じことが繰り返し起こっている--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【ユーロについて】---重要なチャート・ポイントが近い--- | トップページ | 【GWを想定して、相場に臨む】---毎年、同じことが繰り返し起こっている--- »