« 【発売5日で大増刷決定!】---新刊本【1勝9敗でも勝つ】--- | トップページ | ---相場で勝てる人、負ける人(212ページより引用)---【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】 »

2007年3月 4日 (日)

【実際のマーケットは、もっと速く、待ってくれないものだ】

∞∞<AD>《2月下旬発売》∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---利回り100%の外貨投資戦略---
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年03月04日
【実際のマーケットは、もっと速く、待ってくれないものだ】
---新刊本【1勝9敗でも勝つ】---

新刊本の『1勝9敗でも勝つ』の中で、

      【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
      ---利回り100%の外貨投資戦略---
        アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

『たまたま』なのですが、今回のドル円の値動きを、示唆していました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

この本の原稿を書いていたのは、昨年(2006年)の11月ころですから、
今回の値動きを、『予知』していた訳ではありません。
(ただし、『想定』はしていました)

一般的な、相場局面を想定して、
『もっとも起こり易そうな具体例』を、考えていた次第です。

だから、実際に起きたマーケットのチャート・ポイントが、一致しています。

ただし、
『120円よりも、ドル高水準での、帯空時間が、数ヶ月』
『そのゾーンは、120円から125円程度のボックス』
と想定していますから、やはり、実際の相場とは、違います。

(一部引用)
> たとえば、ドル/円の取引で、ドルが高値で持ち合いを続けた後で、
> 下落を始めたとしましょう。
>
> もっと具体的に、
> [1ドル=120円~125円]の「ボックス相場」を数カ月続けた後で、
> チャート・ポイントであった[120・00]を割り込み、
> 次のチャート・ポイントである[119・50]を目前にした、
> [119・55―65]レベルに、相場があるとしましょう。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

正直に言えば、
『今回の値動きが、いずれ起こる』
と、考えていたのですが、
それは、
『2月下旬からではなく、もう少し先に、
(具体的に言えば、今年の4月か5月ころに、)
起こるのではないか?』
と、想定していたのです。

そうすると、
『本の出版されるタイミングとしては、上手く呼応するな』
『先見の明ありの評価を得られるかな?』
などと、こっそり、ほくそ笑んでいました・・・。

それは、私の『思惑』であり、『ポジション・トーク』に過ぎません・・・。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

しかし、
『実際のマーケット(相場)は、もっと速く、待ってくれないものだ』
と、『またまた』思い知らされました。

それは、謙虚に構えれば、当たり前のことなのですが・・・・

新刊本の中でも、謙虚さの大事さについて、
自分でわざわざ書いています・・・

マーケット(相場)のスピード(速さ)に関しても・・・。

でも、
新刊本が出版されてから、---つまり、2月22日よりも後で、---
マーケットが動き出したことに、
---つまり、ドル円が、2月27日に動き出したことに、---
感謝です!

出版される前に、この動きがあったなら、
『マーケットの値動きを見て、文章を書いたのだろう』
と、言われるでしょうし、
『原稿を書いていたのは、11月だ』
と、説明しても、多くの人は、
『それは、ウソだろう』
と、信じてもらえないことでしょう。

次のメルマガで、引用します。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【発売5日で大増刷決定!】---新刊本【1勝9敗でも勝つ】--- | トップページ | ---相場で勝てる人、負ける人(212ページより引用)---【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【発売5日で大増刷決定!】---新刊本【1勝9敗でも勝つ】--- | トップページ | ---相場で勝てる人、負ける人(212ページより引用)---【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】 »