« 【本屋さん】---図書館に並ぶのは、時間がずいぶんとかかりそうです・・・・--- | トップページ | アマゾン ベストセラー【第8位】記念 »

2007年3月17日 (土)

「サブプライム問題」とは何か?---【「サブプライム問題」を材料にドル売り】

∞∞<AD>《2月下旬発売》∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---利回り100%の外貨投資戦略---
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

嬉しいことに、新刊本、売れてます!!
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください

アマゾン順位は、【第100位】!(2007年03月17日13:40現在)
(↑枕詞[まくらことば]です。)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2007年03月17日Part2
【「サブプライム問題」を材料にドル売り】
---「サブプライム問題」とは何か?---

3月15日(木)の東京市場、および、ロンドン市場のドル/円(USD/JPY)は、
117円台前半での小動きに終始した。

概して、[117.00-50]のレンジで上下動。
実際の値幅は、それよりも小さいから、静かな持ち合い。

3月15日(木)のニューヨーク市場で、
[117.50]を上に抜けて、上昇の気配を見せたが、
かえって、「待ち構えていたドル売り」に、カウンターパンチを食らった。

[117.50]よりも上に、いわゆる「やれやれの売り」がいた様子だ。
いわゆる「やれやれの売り」は、118円台で、待っていたのだろうが、
待ちきれずに、売ってきた印象。
高値は、[117.80]アラウンド。

ニューヨーク・クローズは、117円台ミドル程度だったが、
待ち構えていた「やれやれのドル売り」をこなしきれず、
シドニー市場で、117円台ミドルを下に抜けると、
目先でドルを買った向きの損切りが出た様子。

まだ、市場参加者が多くない状態---市場の薄い状態---の中を、
117円台前半に、ストン、と落ちた。

昨日(3月16日)の東京市場は、そういった流れから117円台前半でオープン。

昨日(3月16日)の東京市場では朝方に、[117.00]を割れ、
東京午前中に[116.70-80]レベルまで下落した。
117円台ミドル程度で、ドルを買った向きの損切り(ドル売り円買い)が
出ていた様子。

しかし、それ以上の追随のドル売りが出なかったことから、
東京の午後になって反発。117円台前半に戻している。

東京市場は、概して、[117.00]を挟んで、20銭程度の上下動持ち合いだった、
と言える。

東京市場が引けてからは、再び、ドル売りが優勢となり、
ドル/円(USD/JPY)は、[116.50]まで下落している。

材料は、「サブプライム問題」。
「サブプライム問題」は、潜在的なドル売り要因となっており、
ユーロ/ドル(EUR/USD)でも、「ユーロ買いドル売り」優勢で、
高値[1.3330-40]レベルを付けている。

昨日(3月16日)のニューヨーク市場では、
いくつかの米国経済指標が発表されて、それを材料に「ドル買い」も出たが、
上値の重い状態は変わらず、
116円台後半で、ニューヨーク・クローズを迎えた。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

昨日のコメントの繰り返しになりますが。
---相場の見方が、変わっていませんので、
  どうしてもリフレインになります。---

俯瞰して見ると、ドル/円(USD/JPY)は、
2月下旬の121円台から、3月初旬の115円台までの下落を見た後の、
調整(揺り戻し)局面が継続している、と考えている。

「揺り戻し」は、その水準で、小さな「レンジ相場」を作ることが多い。
現状の「レンジ相場」は、大きなレンジで言えば、
「115円台前半から118円台ミドル」のレンジ。

こういう場合は、徐々に、煮詰まると、上限、下限が縮まる様相を示す、
いわゆる「三角持ち合い」になることも多い。

一昨日(3月14日)の下値は、115円台後半と、
前回の安値115円台前半よりも切り上がっている。

昨日(3月15日)の高値は、117円台ミドルないし、117円台後半程度と、
118円台ミドルには、届いていない。

118円台ミドルを上に抜けない場合は、
徐々に、上値も切り下がる可能性がある。

117円台ミドルから117円台後半で
「レンジ相場」の上限が近い、と考えるべきなのかも知れない。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

「サブプライム問題」にも、触れておきましょう。

サブプライム問題とは、「サブプライムローン」をめぐる、
米国金融機関の信用不安問題のことです。

米国には「サブプライムローン」という、ローン(貸付)があります。
これは、信用力の低い顧客に高金利で融資するものです。
住宅ローン、育英ローン、自動車ローン、結婚式ローンなどがあります。
「サブプライムローン」の焦げ付きが原因で、
住宅金融関連の金融機関が破綻するのではないか、
といった噂があるようです。

金融機関の破綻は、社会的な信用不安を与えます。
3月中旬の米国株式市場では、
「サブプライムローン」をめぐる懸念を背景に株価が急落しています。

米国は政策金利(ドル金利)の引き下げを実施して、
金融システムの不安をぬぐう、といった政策を採るのではないか、
といった憶測が金融マーケットで広がっているようです。

『この問題は解決できるのか?』といった質問が、
きっと、出てくることでしょう。

それは、正直に、わかりません。
わからないから、不安が広がり、株価が急落しました。
漠然とした不安心理が、マーケット(金融市場)に広がっています。
解決できるのか、できないのか、誰にもわからない、状況です。

もちろん、個人的には、解決してほしい問題ですし、
解決のために、米国はさまざまなこと(政策)を行うだろう、
と考えられます。

「サブプライム問題」は、米国の信用問題ですから、
外国為替市場では、「ドル売りの材料」になります。

この問題が、長引けば、潜在的な米国信用不安も継続することになり、
ドルに対する投資(対米投資)の意欲が減少します。

現在の米国は、その巨額の貿易赤字を、
海外からの対米投資で補っている図式、と言われていますが、
それが崩れると、大幅なドル下落の可能性にもつながります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
※その後も、各店舗、完売の状態で、品薄状態が続いています。
※ひょっとすると、ネット販売の方が、早く手に入るかもしれません。

●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

●Yahoo!ブックス(セブンアンドワイ)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31848329

●goo ショッピング↓
http://shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000102_02758652/txid/00291

●紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981700622

(他にも、ネット販売の書店はありますが、代表的なものを掲載しました)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【本屋さん】---図書館に並ぶのは、時間がずいぶんとかかりそうです・・・・--- | トップページ | アマゾン ベストセラー【第8位】記念 »

コメント

こんにちは!
私もつたないながらサブプライムローンについての記事を書きましたのでコメントさせていただきました。。。
この問題、これ以上大事にならねば良いのですが・・・さてどうなることやらですね。
また遊びに来ます。。。

投稿: KZ | 2007年3月17日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【本屋さん】---図書館に並ぶのは、時間がずいぶんとかかりそうです・・・・--- | トップページ | アマゾン ベストセラー【第8位】記念 »