« ---ポイント[118.50]=『ドルのリバウンド調整局面』が継続 or not?---【マーケット・コメント】 | トップページ | 【メルマガのネタ】---大好きなグリーンスパン氏--- »

2007年3月13日 (火)

---昨夜、GREEに書き込んだものを、そのまま引用---【マーケット・コメント】

∞∞<AD>《2月下旬発売》∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?---利回り100%の外貨投資戦略---
  ■松田哲(Satoshi Matsuda)著 ■出版:技術評論社 ■1,554円(税込)
  アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2007年03月13日
【マーケット・コメント】
---昨夜、GREEに書き込んだものを、そのまま引用---

嬉しいことに、新刊本、売れてます!!
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362
この本の感想や意見を、カスタマーレビュー(書評)として掲載してください

アマゾン順位は、なんと【第8位】!(2007年03月13日12:10現在)
アマゾンに何十万冊ある中の【第8位】!オリンピックなら入賞です!
びっくり!!
(↑枕詞[まくらことば]です)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『遊んでばかりいないで、
 新刊本の宣伝は、もーわかったから、さっさと、やることやれヨォ・・・』
といったお叱りが、来そうで、ちょっと怖いのですが・・・。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

(引用先)【@へたうち外為部(^^;】in[GREE] 外国為替(FX)コミュニティ
http://gree.jp/?mode=community&act=bbs_view&thread_id=130838
(一部抜粋)

※昨夜(3月12日東京時間23:00ころに書いたのですが、
    GREEへのアップは、3月13日東京時間00:17~00:27)、
 GREEに書き込んだものを、そのまま引用します。
 私の書き込んだ文章なので、著作権の問題にはならない、と考えます。

 GREEに書き込むのではなくて、
 「それを、その時に、タイムリーに、メルマガで配信してヨ!
  ブログにアップしてヨ!」
 といったご意見・ご感想が出るのは想像付きますが、
 私にも、諸般の都合がありますので・・・・。

※また、本日は、都合により、ブログへの掲載が遅くなります。
 ご了解ください。

 前置きが長くなりましたが・・・

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

【マーケット・コメント】
---昨夜、GREEに書き込んだものを、そのまま引用---

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

203.    物語 (10) - 03/13 00:17 

先週のNY市場で、理由・原因・要因は、なんであれ、118円台を見ています。
昨日の東京市場でも、118円台の帯空時間が、十二分にありました。
ドル円のロング(買い持ち)は、一時、撤退。

リバウンド(調整のドル上昇)局面にある間に、
ドル円のロングは、処分した方が良い。

上値には、「やれやれの売り」が待ち構えています、
と、繰り返し、繰り返し、警鐘を鳴らしました。

配信している側にとっても、リフレインは、飽きるし、疲れます。

それで、もう持ち値の悪いロングは処分されて、
保有していないことを前提に、ここからは、記述。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

204.    物語 (10) - 03/13 00:19 

本格的な、「やれやれの売り」は、118円台後半で、
『さー来い・・・・。』
と、息を殺して、見つめていたハズです。

結局、真剣に見つめていた人たちが、
『ダメだ・・・、ターゲットまで来ない・・・』
と、あきらめて、ドル円を売った水準は、
118.00を割れてからです。

117.80around、または、117.70aroundです。

118.00を割れた直後のレート、つまり、117.90aroundではありません。

118.00を割れた直後のレート、つまり、117.90aroundでは、
リバウンドする可能性が、あるからです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

205.    物語 (10) - 03/13 00:21 

と、いうことは、
今後は、117.70-80レベルから、
「やれやれの売り」が、並ぶ可能性が高くなった、
と、いうことです。

しかし、少しでも、高く売りたいのは、人情ですから、
117円台後半では、一定量しか、売りオーダーは、降りて来ません。

これで、目先、117.70-80レベルは、弱いレジスタンス。
同様に、118.30-40レベルも、今回のリバウンドの高値水準ですから、
弱いレジスタンス。

相変わらず、118円台後半からが、本格的なドル売りオーダーが並ぶレベル、
と、いうことです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

206.    物語 (10) - 03/13 00:23 

一方、下値のサポートは、115円台。

『115円台のどこがポイントか?』は、あまり意義がない、と思量。

だたし、115.00を割り込む場合は、大きく急落する可能性が高い、
故に、チャート・ポイントは、115.00。

下げ相場は、スピードが速いものです。

新刊本:【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
(アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362 )
130、131ページから、引用します。

『売り相場で売るチャンスは一度しかない』
『そこで、ドルがさらに下がると判断して、ドルを売る決断をしたとします。
 その場合は、すぐに売らなければ、もうチャンスはないかもしれません。』

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

207.    物語 (10) - 03/13 00:27 

今のところ、明日、上記をベースに、メルマガを書こう、と考えています。

※結果としては、改行しただけで、そのまま掲載しました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?】
アマゾン⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4774130362

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?]
―利回り100%の外貨投資戦略―
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 技術評論社 □ 1,554円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞
∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« ---ポイント[118.50]=『ドルのリバウンド調整局面』が継続 or not?---【マーケット・コメント】 | トップページ | 【メルマガのネタ】---大好きなグリーンスパン氏--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ---ポイント[118.50]=『ドルのリバウンド調整局面』が継続 or not?---【マーケット・コメント】 | トップページ | 【メルマガのネタ】---大好きなグリーンスパン氏--- »