« 2006年7月16日 - 2006年7月22日 | トップページ | 2006年7月30日 - 2006年8月5日 »

2006年7月28日 (金)

【そういえば・・・】---駄文---2006年07月28日Part2

2006年07月28日Part2
【そういえば・・・】
---駄文---

今日は、朝から、やらなければならないことが詰まっていて、大忙し。

とりあえずは、【マーケット・コメント】を書いて・・・、それは終了。

次に、あれをやって、これをやって、と、ウンヌン・・・。

それから、ようやくメールマガジンも配信終了!

しばらくしてから、『そういえば・・・』
と思って、ブログのアクセス解析を見てみると、
今日のアクセスは、いつもより、極端に少ない。

『変だなぁ・・・。
 夏休み相場で、市場参加者が少ないのかなぁ・・・。』

『まあ、いいや・・・・。』

まだまだ、あれをやって、これをやって・・・。

それから、今しがた、ブログを見てみると、ブログが更新されていない。
昨日の日付(7月27日)の【マーケット・コメント】のまま。

『あれ、変だな!
 今日の日付じゃない!』

いつもは、メールマガジンで配信した後に、
必ず、ブログにも掲載しているのだけれど、今日は忙しくて、
ブログに載せるのを忘れていたようだ!

という訳で、ブログに載せるのが遅くなりました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GDP待ち---【マーケット・コメント】2006年07月28日

2006年07月28日
【マーケット・コメント】
---GDP待ち---

昨日(7月27日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
116円台前半程度でオープン。

一昨日(7月26日)に公表されたベージュブック(地区連銀経済報告)で、
米国経済の減速が指摘され、このことから、
8月のFOMC(連邦公開市場委員会)で利上げが見送られるのではないか、
といった思惑
---FRB(米連邦準備制度理事会)の利上げ休止観測---
が広がった。

昨日(7月27日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
午前中は、116円台前半での持ち合いに推移した。

東京市場の午後になって、
そういった潜在的なこと(FRBの利上げ休止観測)を材料に、
「ドル売り」となった。

[116.00]を割り込むと、
目先のストップ・ロス(損切りのドル売り円買い)を巻き込み、
ロンドン市場の朝方に、[115.50]を付けた。

ロンドン市場では、115円台ミドル程度で、
ニューヨークの指標待ち、となった。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

昨日(7月27日)に発表された米国経済指標は、
耐久財受注(6月)と新築住宅販売(6月)。

耐久財受注(6月)
結果:+3.1%(前月比)
予想:+2.0%(前月比)
前回:+0.3%(前月比)(△0.2%から上方修正)

新築住宅販売(6月)
結果:年率換算で113万戸(季節調整済み):△3.0%(前月比)
予想:年率換算で115万5,000戸
前回:年率換算で117万戸(年率換算123万戸から117万戸に下方修正)

失業保険新規申請件数(7月22日までの1週間)も発表されたが、
比較的に良いもので、米国経済の堅調を示すものだった。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

米国経済指標は、発表直後は、あまり反応がなかった。
ドル/円(USD/JPY)は、115円台ミドル程度で上下動した。
---安値は、[115.30-35]レベル---

ニューヨーク市場の午後になって、
ポジション調整から、ドルが買い戻されて、[116.00]アラウンドまで上昇した。

マーケットは、本日(7月28日)に発表される
米国4-6月期国内総生産(GDP)速報値に注目している。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

【マーケット・コメント】2006年07月27日

2006年07月27日
【マーケット・コメント】

昨日(7月26日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、117円台前半でオープン。
東京市場では、動きらしい動きなし。

ロンドン市場で、116円台後半程度に下落。

ニューヨーク市場では、
ベージュブック(地区連銀経済報告)で米国経済の減速が指摘された。

このことから、
8月のFOMC(連邦公開市場委員会)で利上げが見送られるのではないか、
といった思惑が広がった。

これを材料に、ドルが売られ、116円台前半程度に下落した。

トピックとしては、ユーロ/円(EUR/JPY)が、高値を更新して、
148円台を付けた。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

【人に会え、臆するな!】---人に会うことは、有意義だ!---2006年07月25日Part3

2006年07月25日Part3
【人に会え、臆するな!】
---人に会うことは、有意義だ!---

今回のメールマガジンは、「外国為替」が直接のテーマではありません。
(念のため)
マーケット(外国為替市場)も、引き続き、静かなものです・・・。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

このところ、意識して、人に会おうとしている。
人に会うことは、実は、「おっくう」でもある。

また、いざ、誰それに、会おうと思っても、連絡先がわからなかったりする。

長いこと、無沙汰で、
『あいつ、どうしているのかなぁ・・・?』
などと、思いついても、
年賀状のやり取りをしている相手以外は、連絡先を知らない。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今年は、亜細亜大学で、講師をするチャンスを持った。

その際に、大学生に、
「人に会え、臆するな!」
と、伝えた。

人は、皆、忙しい。
また、相性もあるだろう。
会った人たちが、皆、愛想良く、迎えてくれる、などということは無い。

無理に、会いに行けば、迷惑に思う人もいるだろう。

しかし、それでも、チャンスがあれば、人に会うことは、有意義だ。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪

先日、大学を卒業して以来、会っていない友人“O”を思い出した。
大学を卒業して、軽く20年以上経つ。30年の方が近い。

高校・大学と同じだったし、
一年浪人をしていることから、大学での学部まで一緒だった。

大学生のころは、教室や道ですれ違っても、
「元気かよ?!」
「ああ!」
と、いった程度の会話しか覚えていない。

彼が、広告代理店に就職し、その後、コマーシャル制作で、大成功したことは、
風の便りに知っていた。

最近は、独立したことも、風の便りが届いた。

その業界では定評のある、酒や清涼飲料水の会社のコマーシャルも手がけたり、
スマップのCMは、ほとんど全部、“O”が作っているのだそうだ。
今や、一世を風靡し、飛ぶ鳥を落とす勢いのようだ。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪

大学生に、「人に会え、臆するな」、と、伝えた手前、
私自身も動かなければ、ウソになる・・・

そう考えて、探しに探して、“O”に連絡を取った。

携帯に電話して、
「誰だかわかるか?」
と訊くと、
「いや、わからねー・・・」

『マッタク、トモダチガイのないヤツだ!』
と、思ったが、
『会えばわかるだろう』
と、“O”の秘書に再度電話してアポを取った。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪

青山の一等地のオフィスを訪問したところ、開口一番
「なんだ、お前か!アハハハ」

「ああ、オレだ。相変わらずだな!アハハハ」

会ってしまえば、子供の時から知っている相手は気を許せる。
頼みたい用事もあったし、それを快く引き受けてくれた。

「人に会え、臆するな」
は、自分に伝えたかった言葉なのかもしれない・・・。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【大学生からのメール紹介】---亜細亜大学「現代金融市場論」---2006年07月25日Part2

2006年07月25日Part2
【大学生からのメール紹介】
---亜細亜大学「現代金融市場論」---

今回のメールマガジンは、「外国為替」が直接のテーマではありません。
(念のため)
マーケット(外国為替市場)も、静かなものです・・・。

7月中旬の、授業としては、最後の授業の後に、メールを頂きました。
ご紹介しようと思います。

まだ、テストが残っています。まだ、全部が終わった訳ではありません。
大学生の皆さんにつきましては、まだ、気を抜かないように!!
(テストは、比較的、易しいはずですが・・・)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

----- Original Message -----
From: "*****"
To: <物語>
Sent: Saturday, July 15, 2006
Subject: 前期の授業ありとうございました

松田先生

こんにちは!
とうとう先日、木曜日で「現代金融市場論」の授業は
終わってしまいました。前期の授業、お疲れ様でした。
やはり少し残念というのが私の正直な気持ちです。
松田先生の授業を通して、学んだことは大きく
金融、経済、人間(とその見方、考え方など)
さまざまな興味を惹きつけられました。
(ひとつには絞れません!)

私の知る限りの知識は非常に狭く、だからこそ新しいものを知る
というのは本当に面白いものだと本を読みながら最近感じています。

そして、人との出会いはまたいろんな人の価値観
そして考え方を聞くことができるので「気づくこと」として
有効のような気がします。
私は、この夏もそのような発見を求めて行動するでしょう。
改めて、松田先生の授業本当に、多くの発見をくれました。
それこそ、先生の授業は「成功」だったのではと思います。
先生の「熱意」が私は大好きでした。
私もいつまでも「熱意」を忘れない社会人になりたいです。
改めて、感謝したいと思います!

亜細亜大学
*****

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

----- Original Message -----
From: "物語"
To: "*****"
Sent: Tuesday, July 18, 2006
Subject: こちらこそ、ありとうございました(松田哲)

*****さま

こちらこそ、本当に、ありがとうございました!!
メールありがとうございます!

そうですね。私も、残念です。
もっと、続けたいものだ、と、思います。

先日の、授業としては、今年の最後の際に、
みなさんに、感謝の気持ちをお伝えしました。
本当に、正直な、気持ちです。

私としても、大学生を相手にした、初めての授業でした。

初めての日には、のどが渇いて、ペットボトルのお茶を、
2本飲んだことを覚えています。

慣れていないので、ペースが分からなかったこと、
それから、もちろん、緊張していたことで、のどがカラカラになったのです。
そういったことも、私にとっても、非常に、大切な、貴重な経験です。

まだ、テストが残っていますから、終わっていませんが、
振り返ってみると、「楽しかった」し、
私が、『みなさんに伝えたかったこと』は、
以心伝心で、伝わっているような気がします。

---私が、『みなさんに伝えたかったこと』は、
  単に、金融の勉強だけではなかったようです。
  人ごとのように、言っていますが、
  私自身も、気が付いていなかったことのようです・・・。
  まだ、明確に、何を伝えたかったのか、
  自分でも上手く説明できない部分があります。

  そういったことを、みなさんの多くが、
  感じ取ってくれた気がしてなりません。---

しっかりと、大学の試験(テスト)に臨んでください!
---成績は、良いに越したことはありません。---
---でも、それだけだとも、思わないし、
  年を取ってから勉強することにも価値があります!
  それは、お話した通りですし、伝わっている、と思います。---

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 松田 哲
 【フォレックス・ディーラー物語】
 http://www.d4.dion.ne.jp/~smatt/
 メール:forexdealer@infoseek.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

----- Original Message -----
From: "*****"
To: <物語>
Sent: Wednesday, July 19, 2006
Subject: RE: こちらこそ、ありとうございました(松田哲)

松田先生

お忙しいところ、お返事ありがとうございます!

今でも初回の授業は記憶に残っています。
すごく堂々としていたので、とても緊張しているようには
見えませんでした。さすが、場慣れしいるんですね!

私は必ず一度授業に足を運んで、納得した上で
履修していました。
だから、現代金融市場論には満足しています!
営業インターンの期間でもこの授業だけは
必ず参加しました。

松田先生は、正直に、隠さず話すので
聞いている立場としてはすごく面白かったです!
話題も外為だけではなく、就職など学生の興味に
応えていたのも良かったと思います。
特にこの時期は、大学生は就職に悩んでいますから。

あっという間に前期も終わってしまいますね。
テスト勉強はしっかりと取り組みたいと思います。

本当にありがとうございました。
改めて、お礼申し上げます。

亜細亜大学
*****

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル/円、じり高---【マーケット・コメント】2006年07月25日

2006年07月25日
【マーケット・コメント】
---ドル/円、じり高---

昨日(7月24日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
[116.25]アラウンドでオープン。

---先週末金曜(7月21日)のニューヨーク・クローズ(終値)が、
  [116.15-20]程度だったので、穏当な週明けのオープニング。---

東京市場では、寄付きから、「ドル買い」が先行して、ジリジリと値を上げた。

昨日(7月24日)のドル/円(USD/JPY)仲値が、
おおむね116円台ミドルに決まった後も、
---東京時間午前10時を過ぎても、---
「ドル買い」が続き、[116.70-75]レベルにまで上昇した。

その後の東京市場は、116円台ミドルにて持ち合い相場。
---おおむね、[116.40-80]程度のレンジ---

ロンドン市場、ニューヨーク市場では、もっと動きの無いマーケットだった。

東京市場が終わってからのロンドン市場、ニューヨーク市場は、
概して、[116.60-80]程度。
---ニューヨーク市場での高値は[116.90]レベルだったが、それも一時的---

米国経済指標の発表も無く、次の材料待ち、といった雰囲気だった。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

先週末は、全般に、ポジション調整、といった印象---【マーケット・コメント】2006年07月24日

2006年07月24日
【マーケット・コメント】
---先週末は、全般に、ポジション調整、といった印象---

先週末(7月21日)金曜の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
116円台後半([116.95]アラウンド)でオープン。

東京市場では、夕方まで、動きらしい動きも無かった。
---117円台に乗せることも無く、116円台後半で推移した。---

東京市場の引けが近くなって、ロンドン勢が参入して来ると、
大口の「ドル売り」が出て、一気に、[116.00]を割り込み、
115円台後半にまで急落した。

[116.50]を割れた辺りと、[116.00]辺りに、
ストップ・ロス・オーダー(損切りのドル売り円買い注文)があった様子。

ニューヨーク市場で安値[115.80-85]レベルを示現したが、
既に、ロンドン市場で、目先のストップ・ロス・オーダーを
遂行していることから、それ以上の追随はなかった。

ニューヨーク市場は、特に、ニュースや経済指標の発表も無く、
ロンドン市場でドルを売った向きの買戻しから、116円台前半に戻した後は、
週末の市場参加者の薄い状態で、そのまま引けた。

ニューヨーク・クローズは、[116.15-20]程度。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

先週末(7月21日)金曜のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
東京市場では、1.26台ミドル程度で推移した。

ロンドン市場で、ドル/円(USD/JPY)で「ドル売り」になると、
ユーロも強含み、1.26台後半に上昇した。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ユーロ/円(EUR/JPY)は、
朝方の東京市場では、147円台後半の高値圏に推移していたが、
夕方に、ロンドン勢が「ドル売り」で参入の際に、
ドル/円(USD/JPY)の急落の影響が強く、一気に、146円台後半に下落した。

ニューヨーク市場で、ユーロ/円(EUR/JPY)は、買い戻されて、
147円台ミドルに上昇し、そのまま引けた。

全般に、マーケット(外国為替市場)のポジション調整的な値動き、
といった印象。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月16日 - 2006年7月22日 | トップページ | 2006年7月30日 - 2006年8月5日 »