« 【マーケット・コメント】2006年12月05日 | トップページ | 【ロンドン勢が参入する時間帯になって】---ドル/円(USD/JPY)&ユーロ/円(EUR/JPY)が、軽く急落---2006年12月05日Part3 »

2006年12月 5日 (火)

【ドル/円、ユーロ/ドル、ユーロ/円】---マーケットの与件を基に、現在考えていること---2006年12月05日Part2

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2006年12月05日Part2
【ドル/円、ユーロ/ドル、ユーロ/円】
---マーケットの与件を基に、現在考えていること---

『来年3月末程度で、ドル円はどこまで下げ、
 ユーロドル、ユーロ円はどこまで上昇するとお考えでしょうか?
 見通しをお聞かせください。』

といったご質問をいただきました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

来年の3月末といった時間の概念を持ち込むと、
『単なる勘』あるいは『予言』になってしまいます。

それを避ける意味で、
このところのマーケット(外国為替市場)の与件を基に、
現在考えていることを記述します。

●ドル/円

振り返って、マーケットを見ると、
このところの、ドル/円(USD/JPY)の高値は、
10月中旬の[120.00]アラウンドです。
---結局、[120.00]を上に抜けることが出来ませんでした。---

ドル/円(USD/JPY)は、上値が[120.00]で抑えられたので、
下値も抑えられる状態(上値が限定されたので、下値も限定される状態)
と見ています。

ですから、「115円程度から120円程度」での、
「持ち合い相場」を形成しているのではないか、と考えています。

---ただし、チャート・ポイントは、
  [115.00]アラウンドと、[114.00]アラウンドにあります。---

---だから、114円台から119円台程度での「持ち合い相場」
  の可能性もあります。---

---今のところ、まだ、そういった「持ち合い相場」が継続中です。---

---ただし、[114.00]アラウンドのチャート・ポイントを、
  『完璧に』割り込む場合は、
  ドル/円のロング(ドル買い円売りのポジション)は、
  損切りを敢行するべき、と考えています。---

---[114.00]アラウンドのチャート・ポイントを、
  『完璧に』割り込む場合は、
  [110.00]プラスマイナス1円程度がターゲットになるのだろう、
  と見ています。---

●ユーロ/ドル

現状のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
[1.2950-1.3650]の「ボックス相場(レンジ相場)」を
形成している途中だろう、と見ています。

現時点では、1.36台ミドルの「レジスタンス(抵抗)」を、
簡単に上に抜けていくとは、考えていません。
ですから、当面のところは、
[1.2950-1.3650]の「ボックス相場(レンジ相場)」が続くのではないか、
と考えています。

1.36台ミドルの「レジスタンス(抵抗)」を『完璧に』上に抜けて、
[1.3700][1.3750]を突き破る場合は、
上値のめどは、[1.4200]程度になると考えていますが、現状、現時点では、
そこまでの動きは想定していません。

●ユーロ/円

ユーロ/円(EUR/JPY)は、11月上旬に、
[150.70]のチャート・ポイント(レジスタンス)を、『完璧に』上に抜けて、
上昇トレンドを再確認しました。

11月下旬には、152円台に上昇してから、その上昇スピードが加速して、
154円台を示現しています。

このところの値動きから、ユーロ/円(EUR/JPY)の上昇トレンドに、
全く変化がありません。
---ユーロ/円(EUR/JPY)の上昇トレンドが継続しています。---

[155.00]アラウンドには、心理的な抵抗感があったり、
スピードが速すぎるといった感覚から、上値が重くなる可能性もありますが、
別に、[155.00]アラウンドは、
チャート・ポイント(レジスタンス)という訳ではありません。

[155.00]アラウンドを突き抜けていく場合は、
ターゲットは[160.00]アラウンドになります。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【マーケット・コメント】2006年12月05日 | トップページ | 【ロンドン勢が参入する時間帯になって】---ドル/円(USD/JPY)&ユーロ/円(EUR/JPY)が、軽く急落---2006年12月05日Part3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マーケット・コメント】2006年12月05日 | トップページ | 【ロンドン勢が参入する時間帯になって】---ドル/円(USD/JPY)&ユーロ/円(EUR/JPY)が、軽く急落---2006年12月05日Part3 »