« 【マーケット・コメント】2006年12月07日 | トップページ | トピックとしては、ECB利上げ。ただし「織り込み済み」---【マーケット・コメント】2006年12月08日 »

2006年12月 7日 (木)

【昔書いた文章】---季節外れですが、2002年の暑中お見舞い---2006年12月07日Part2

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2006年12月07日Part2
【昔書いた文章】
---季節外れですが、2002年の暑中お見舞い---

ずいぶんと以前に書いた文章ですが、---2002年8月---
たまたま、読み返していて、今現在の世相と比べて、
『あまり変わっていないなぁ・・・』
と、感じます・・・・

現在の、トピックは、「いじめ」とか、「猟奇的殺人事件」でしょうが、
なんだか、変わらない・・・、といった感覚しか、思いつきません。

引用します。


【暑中お見舞いをいただきました】 2002/08/06(火)

 読者の方から、暑中お見舞いをいただきました。

 ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…
 ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…

 物語さま

 暑中お見舞い申し上げます。

 今回のメールマガジンですが、
 私は生まれてきて幸せだと思った事が何度もあります。

 知人で裕福な人のほとんどが幸せと思った事がない
 と言っていたのを思い出し、お返事しました。

 自分の生まれた環境や周囲の状態が、
 自分の幸福感の物差しになっているのではないかと思います。
 恵まれた環境の人は、それが当たり前になり、
 その恵まれた環境には感謝できないのだろうと思います。
 空気と水の存在も同じだと思います。
 子供の時に小児喘息だった私は、
 空気が好きなだけ吸える事がどんなに素晴らしい事か実感しています。

 日本のエリートが、空気や水を含め、
 幸せに気がつかないことは危険なことではないかと思います。

 物語さんのメールはいつもグーです。ありがとうございます。

 ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…
 ―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…

 暑中お見舞い、ありがとうございます。
 本当に、今年は暑いですね。

 夏は暑く、冬は寒い方が、景気回復には良いそうですから、この猛暑も、
 そう思って我慢しています。
 景気が回復するのならば、もっと暑くても我慢しちゃうぞ、
 と思うくらいです。

 「シアワセであるかどうか」の感覚は、
 人それぞれですから、難しい問題です。

> 「おまえ、シアワセか……?」
> 「………。
> いや、そうでもない……。」

 なぜ、その会話のことが意識に残ったのか、それには伏線がありました。

 『希望の国のエクソダス』という村上龍さんの小説があります。
 その小説の取材に応じました。
 その作品の中に、
 「この国には何でもある。ただ、希望だけがない。」
 といったコメントがありました。

 村上龍さんは、その小説を1998年に文藝春秋に連載しています。
 村上さんの「先見の明」、感性の鋭さに驚嘆します。
 村上さんの言う通り、今の日本には『希望』がないと感じます。

 世の中の矛盾を、全て、政治のせいにするのは誤りだと思いますが、
 それにしても、あまりに酷い……、そうも感じます。

 最近の「失業問題」「中高年の自殺問題」などは、
 政府の怠慢といって良いでしょう。

 「苛政は虎よりも猛し」という中国の諺があります。
 中国の、ある田舎の村で、人食い虎が村人をしばしば襲う。
 人食い虎が棲んでいるその村は、危ないのだから別のところに移住すれば
 よいのに、どうしてそうしないのか不思議に思った人が村人に尋ねると、
 「この村は、政治が良いから」と答えた。
 『むごい政治は、虎よりもひどい』という意味。

 今の日本に、それを感じます。

 私の子供の頃は、将来に対しての『夢・希望・期待』といったものが、
 まだ、あったと思います。
 子供の頃に、よく大人から訊かれました。
 「大人になったら何になるの?」
 「大きくなったら何になりたい?」

 最近はそういった質問を耳にしません。
 私自身も、子供たちにそういった質問をすることができません。
 「私一人では、何もできなかった」という言い訳はあるものの、
 現在の日本社会を築いてきた大人として、責任を感じてしまいます。

 将来に希望がないと、大人でさえも萎縮している、自分の姿が映ります。

 (物語)

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« 【マーケット・コメント】2006年12月07日 | トップページ | トピックとしては、ECB利上げ。ただし「織り込み済み」---【マーケット・コメント】2006年12月08日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マーケット・コメント】2006年12月07日 | トップページ | トピックとしては、ECB利上げ。ただし「織り込み済み」---【マーケット・コメント】2006年12月08日 »